スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍樹、人生最高の歓楽は情欲!?

2012年2月27日(月)    71.0kg  20.5% 



=== 今日の一日一訓 ===


 極楽と 地獄へかよう 分れ道
   ふみ迷うなと にらむダルマさん


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


親鸞聖人が讃嘆されている七高僧のお一人、
龍樹菩薩
 についてお聞きしています。

幼少より頭脳明晰だった龍樹は、
青年になると、インド中を巡り、
学問という学問を学び尽くしてしまいました。

若年にして功を成すは身を誤らせる元なのであろう、
傲慢が彼を支配したのである。

・・・・・・

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


**********

類は友を呼ぶと言われるように、
龍樹の三人の親友も、人並みの学問ではなかった。

そんな友人らと交友を重ねていたある時、

 「お互いにもう学問は学び尽くしてしまった。
  楽しみが無くなってしまったな」


一人が言うと、

 「確かに学問に楽しみはもうないが、
  快楽とはそればかりではあるまい。
  我々はまだ、肉体の歓びを十分に味わっていないではないか」



人生最高の歓楽は情欲にあり、と聞いて若い血潮は騒いだ。
四人は、色欲の満足を求めて巷の女性を誘惑し、
欲望の餌食としていったのである。

市井に美女を求め、女漁りを続けていた四人は、
やがて並の女性では飽きたらず相談の末、
城の後宮に忍び込み、国王の寵愛する女たちを、
情痴の餌にしようと画策する。

後宮こそ、国中から選りすぐられた麗人の宝庫。
ある晩、夜陰に乗じて龍樹らは巧みに王宮に潜入し、
女性たちの部屋を目指す。

国王の愛人たちは、この意外な闖入者に最初は驚きの色を示したが、
別に危害を加えられるのでもなく、彼らの目的が自分たちの肉体であると知ると、
もはや騒ぎ立てるような愚かな真似はしなかった。

数十人で、たった一人の国王の寵を競っていた彼女たちにとって、
中年を過ぎた肥満体とは対照的な、龍樹たちの若く逞しい魅力的な肉体は、
かえって歓迎すべきものであった。

こうして四人は、夜な夜な思いのままに、美女たちと戯れあったのである。


だが、このようなことがいつまでも発覚せぬはずがない。
後宮の微妙な変化を感じとった王は、家臣に調べさせた。

事実を知って激怒した王はその夜、
宮廷の庭かげに屈強な衛兵を配備して、侵入者を待った。

・・・・・・

**********



長くなるので、続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。