スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破邪顕正 “邪を破り、真実を明らかに”

2012年3月31日(土)    70.8kg  21.8% 


Yu 31Mar2012-1

ムチムチ、プリンプリンです♪




=== 今日の一日一訓 ===


 身の垢は 浮世の水で 洗えども
   心の垢は なんでおとさん


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


「破邪顕正」
  (邪を破り、真実をあきらかにする)

 について、お聞きしましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「破邪顕正」 とは、

 「邪を破り、正を顕らかにする」


ことです。

「邪」 とは、間違った考え方や思想・教えのことであり、
「正」 とは、真実の教えをいいます。

お釈迦さまは、ご遺言ともいわれる 『涅槃経』 というお経に、


 「破邪顕正せざる者は仏弟子に非ず、
  仏法中の怨なり」


 “間違った思想や教えを信じている人を見ながら黙視し、
  その誤りを破らず、正しい教えを伝えない者は、
  仏法者ではない”



と厳しく教誡なされています。


世間では、

 「他人が何を信じていても、本人が喜んでいるなら、
  それでいいじゃないか」

 「思想信条や信仰のことは、
  他人がとやかく言う問題じゃない」



というのが常識でしょう。

特に寛容を美徳とする人は、
ほぼ100%これに賛同するに違いありません。

ところがお釈迦さまは、そのようには教えられていない。

間違った教えを信じている人には、

 「それは間違っていますよ」


と教えてやらねばならない、と仰っているのです。

このように、相手の間違った考えを破ることを、

 「破邪」
  (はじゃ)


といいます。

皆それぞれに、自分が信奉しているものは
「正しい」 「間違いない」 と思っているのですから、
それを 「間違いだ」 と指摘されれば、
当然、腹を立てるし人間関係もこじれて面倒なことになる。

だが、それを恐れて破邪しない者はこの釈迦の弟子ではない、
「仏法中の怨」 とまで言われているのです。

これは、お釈迦さまご自身が
徹底してなされたことであることは、
同じく 『涅槃経』 に、

 世尊常に説きたまわく、
 「一切外学の九十五種 (外道) は、
  皆悪道に趣く」



 “釈迦は常にこう説かれていた。
  「仏教以外の教えは、人々を苦患へ沈ませるものである」”



では、なぜ釈迦は妥協なく外道を 「破邪」 され、
また私たちにも勧められているのでしょうか。


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。