スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『正信偈』 歓喜地を証し、安楽に生ぜん

2012年4月5日(木)    71.4kg  21.6% 


おおあくび



=== 今日の一日一訓 ===


 阿弥陀には 隔つる心 なけれども
   蓋ある水に 月はやどらじ


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 証歓喜地生安楽


 (歓喜地を証して、安楽に生ぜん)



「弥陀の救い」
 を明らかにされたお言葉です。
どういうことでしょうか。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「歓喜地」
 (かんぎじ)
 とは、さとりの位の一つです。


一口にさとりといっても、
低いさとりから高いさとりまで五十二の位があり、これを

 「さとりの五十二位」


といわれます。

あえて例えると、相撲取りにも下はフンドシ担ぎから
上は大関、横綱までいろいろあるようなもので、
さとりにもピンからキリまで全部で52の位があるのです。

その最高位を 「仏の覚り」 といい、
この仏覚を開かれた方のみを 「仏」 といわれます。

地球上ではお釈迦さまただお一人ですから、

 「釈迦の前に仏なし、釈迦の後に仏なし」


とも言われます。

いかに仏覚を開くことが難しいか、わかりますね。

「歓喜地」 とは、下から数えて五十一段目、
あと一段で仏覚という大変高いさとりのことで、

 「正定聚」
  (しょうじょうじゅ)


ともいわれます。

 “間違いなく仏になれる身”


のことですから、現代の言葉では

 「絶対の幸福」


といえるでしょう。


弥陀の誓い通り 「後生の一大事」 が解決された一念に、
五十一段高飛びさせられ、絶対の幸福に救い摂られることを
親鸞聖人は、


 「歓喜地を証する」


と言われ、これを蓮如上人は有名な 『聖人一流の章』 には、


 「その位を一念発起・入正定之聚とも釈し」


と明示されているのです。



続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。