スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「現当二益」 この世の救いと死後の救い

2012年4月6日(金)    70.6kg  21.5% 


Yu-6Apr2012-1



=== 今日の一日一訓 ===


 後世者とは しのび女に さも似たり
   人目忍んで こそこそと行く


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 証歓喜地生安楽


 「歓喜地を証して、安楽に生まれる」


について、続けます。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「安楽」
 とは、弥陀の浄土のことですから、
「歓喜地を証して、安楽に生まれる」 とは、

 「弥陀の救いに値えば、
  この世は絶対の幸福、
  死ねば弥陀の浄土へ往って、
  仏に生まれることができるのだ」



と言われているお言葉です。

このように弥陀の救いは、この世と未来の二度あることを

 「現当二益」
  (げんとう にやく)


といわれます。

 「現益」
 「当益」


の二つです。

「現益」 とは、 現在 (この世) の救い、
「当益」 とは、 死後 (当来) の救い、


ということです。

「歓喜地を証する」 はこの世の救い (現益)、
「安楽に生ずる」 は死後の救い (当益)。



 “弥陀の救いは
  「現当二益」 あることを、
  龍樹菩薩は明らかにされているのだよ”



と親鸞聖人は、

 証歓喜地生安楽


の一行で教えられ、続いて、

 「この弥陀の本願によらねば
  誰も助からないのだから、
  皆さん早く弥陀の救いに値ってもらいたい」


と、真剣な聞法を勧めておられるお言葉が、次の


  顕示難行陸路苦
  信楽易行水道楽



の二行です。

また次の機会に。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。