スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥陀の本願、まことだった!

2012年6月5日(火)    71.2kg  20.5% 


Yuくんを探せ!

どこにいる?
さあ、Yu くんを探せ! (笑)




=== 今日の一日一訓 ===


 順現業、順次業、順後業


 仏教では、すぐに結果となって現れる行いを 「順現業」 といいます。
 しばらくしないと結果が現れない行いを 「順次業」 といいます。
 だいぶ後になって現れる行いを 「順後業」 といいます。

 「早く実を結ぶ行いもあれば、遅く実を結ぶ行いもある。
  まいたタネは必ず実を結ぶから、
  早い遅いは気にせず善いタネまきを心がけなさい」


 と教えておられます。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 憶念弥陀仏本願
 自然即時入必定


についてお聞きしています。

今日は、 「憶念」 について。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「憶念」 とは、
「憶」 も 「念」 も 「おもう」 ということです。

「念」 は “明記不忘” とも言われ、
手帳にハッキリ記して忘れないように、
途切れることなく思い続けること。

弥陀の誓いに疑い晴れて、
大安心大満足に救い摂られた心が
途切れることなく続くのが 「念」 です。

この 「念」 から、縁にふれ折にふれ、
弥陀のご恩が時々思い出され喜ばれ、
合掌感泣させられるのが 「憶」 です。

例えると、 「念」 は地下水、
「憶」 は その地下水から湧き出る井戸の水のようなもの、
といえるでしょう。

井戸から水が出るのは、地下水脈があってのこと。
地下水がなければ、どれだけ深く井戸を掘っても、
水は出てきません。

豊かな地下水があるからこそ、
所々に掘った井戸から、水が湧き出るのです。

 「誠なるかなや、
  摂取不捨の真言、超世希有の正法」
 (教行信証)


  “まことだった! 本当だった!
   絶対の幸福に救う弥陀の本願、ウソではなかった”


と救い摂られた人は、必ず

 「どうしたらこのご恩に報いることができるか」


という心がおきることを親鸞聖人は、

 「憶念の心つねにして
  仏恩報ずるおもいあり」


と和讃されているのです。

無論、弥陀の本願に救われなければ
「憶」 も 「念」 もありませんから、

 憶念弥陀仏本願
  (弥陀仏の本願を憶念すれば)



とは、


 「阿弥陀仏の誓いどおり、
  絶対の幸福に救い摂られたならば」



と言われている一行です。


親鸞聖人 信心決定



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。