スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥陀の救いは、だんだんではない

2012年6月10日(日)    70.8kg  20.9% 


Yu 10Jun2012-2 Yu 10JUn2012-3
Yu太ももvsJJSG妻の腕 Yu vs JJSG

立派な太もも。

JJSG妻の腕より太いなぁ。。。(><)
JJSGの腕といい勝負!(笑)



=== 今日の一日一訓 ===


 「よく見られたい」 という見栄が、
   あなたを生きづらくさせている


 英語で人間を person といいますが、
 その語源はラテン語のペルソナからきているそうです。
 ペルソナとは仮面という意味ですから、
 人間とは仮面をかぶっている生き物であるということでしょう。

 私たちはいろいろな自分を、いろんな人の前で演じています。
 それは、 「よく見られたい」 という私たちの 「見栄」 です。
 そして、その 「見栄」 を満たすために、
 私たちは場所や相手によって、いろいろな仮面をかぶり分けているのです。

 いろいろな仮面を使い分けられるようになると、
 「大人になった」 といわれます。
 でも、見栄を張ってあまり仮面をかぶりすぎると、
 素顔の自分が分からなくなります。

 私たちを生きづらくさせているのは見栄です。
 人は見栄のために、なかなか仮面を外せません。
 でも、自分らしく、幸せに生きるためには、
 あなたの顔にこびりついた仮面を外してみることが大事です。





『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 憶念弥陀仏本願
 自然即時入必定


について、 「自然」 までお聞きしました。

今日は 「即時」 について。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「即の時」
 とは 「一念」 のことです。

「一念」 とは、親鸞聖人は 「時尅の極促」 と仰っているように、
アッともスッとも言う間もない瞬間、
何兆分の一秒より短い時間の極まりをいい、
弥陀の救いの極めて速いことです。


「必定」
 は、 「必ず仏になれる身」 のことで、
五十二位あるさとりの中でも、下から数えて五十一段目、
あと一段で仏という位をいいます。

「正定聚」
 ともいわれ、
今日の言葉で 「絶対の幸福」 といえるでしょう。

今日あって明日どうなるか分からない、
薄氷を踏むような儚い幸せではなく、
地震・津波・洪水・病気・事故・竜巻・・・、
どんなことがあっても絶対に裏切られない
大安心大満足の身になったこと
 を、

 「必定に入る」


と言われているのです。

その 「絶対の幸福」 に救われるのは、
「だんだんと」 でもなければ 「いつとはなしに」 でもない、
本願に疑い晴れた一念で救い摂られるのだよ
と、
親鸞聖人は 『正信偈』 に、

 「自然に即の時に必定に入る」


  “弥陀の本願力によって、
   一念で絶対の幸福 (必定) になる”


と朝晩の勤行で教えられ、
同じく蓮如上人は 『御文章』 の 「聖人一流の章」 に、

 「その位を 『一念発起・入正定之聚』 とも釈し」


と教示されているのです。


まとめると、

 憶念弥陀仏本願
 自然即時入必定

の二行は、

 「阿弥陀仏の本願に救い摂られたならば、
  弥陀のお力によって、一念で絶対の幸福、
  “いつ死んでも浄土で仏になれる身” になるのだ」


と教えられているお言葉であり、
早くその身になってもらいたい、真剣に仏法を聞き抜けよと、
勧めておられるお言葉です。


聞即信の一念


では、

 「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」


と口に称える 「念仏」 とは何なのか。

厄除けか、何かのまじないか。

世間では、

 「念仏称えれば救われると教えたのが親鸞聖人」


と、教科書にまで記述され、それが常識になっているのですが、
親鸞聖人は 「念仏」 について、どう教えられているのでしょうか。

 「弥陀に救い摂られた感謝報恩である」


と次に、

 唯能常称如来号
 応報大悲弘誓恩


と詳説されています。
それについては、また次の機会に。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 懐かしい ムチムチ モチモチ(追憶)

西玉子さん

コメントありがとうございます。

 真の知識に遇うことは
 難きが中になお難し
 流転輪廻の際なきは
 疑情のさわりにしくぞなし
 (親鸞聖人)


どうして人間に生まれることができたのか。
どうして仏法を聞くことができたのか。

人生苦悩の根元を 「疑情」 (無明の闇) だと、
真実の仏法を正しく説いて下さる先生に遇うことは、
難しい中の難しいことなのに、今聞かせていただいている。

不思議、不思議で、身の幸を喜ばずにおれません。

知らされた者しか伝えることはできません。
知らされたいっぱいを出来る限り多くの人に、
お伝えしたいと思います。

 如来大悲の恩徳は
 身を粉にしても報ずべし
 師主知識の恩徳も
 骨を砕きても謝すべし
 (親鸞聖人)



話も下手、書くのも下手ですが、
親鸞聖人のまねごとだけでもさせていただきたいと思います。

何かお気づきの点や、何か知りたいことがあれば、
いつでもコメント下さい。

西玉子さんのますますの仏縁を念じ申し上げます。

今後ともよろしくお願いします。
JJSGより

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。