スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無縁社会

2012年6月12日(火)    71.0kg  20.5% 


Yu-11Jun2012-1

働き過ぎ、疲れました。。
今日は仕事お休みしました。振替休日です。

今日から一週間、JJSG義母がシンガポールに来られます。
マイレージが貯まっていたので、ビジネスクラスのチケットをプレゼント。
義母は初ビジネスクラス。くつろげるかな。
楽しんできて下さいね~♪
あとで空港までお迎えに行きます。



=== 今日の一日一訓 ===


 ブタはほめられてもブタ、
 ライオンは謗られてもライオン


 「あの人はいい人」 「あの人は悪い人」 とよく言いますが、
 その基準は何かといえば、それを言う人の都合です。
 自分にとって都合のいい人はいい人に思えますし、
 自分にとって都合の悪い人は悪い人に思えてしまいます。

 「周りからよく思われたい」 という気持ち自体は大事なことです。
 よく思われたいという気持ちが、善い行いをしようとする
 原動力になるからです。

 だけれども、無理をしていい人を演じようとするのは、
 無意味で疲れるだけではないでしょうか。
 「他人の目」 というコロコロと転がる玉の上に、
 何とか上手に乗ろうとしても、
 いつ引っ繰り返るか分かりませんから、
 不安で疲れてしまいます。

 たとえ褒められたとしてもブタはブタです。
 けなされたからといって、ライオンはライオンです。

 周りから褒められようが、けなされようが、
 あなたの価値は少しも変わらないのだということを、
 覚えておいてください。





『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


「無縁社会」


人と人との結びつきが薄くなっている
現代の日本を象徴する言葉。

人は互いに助け合わなければ生きていけません。
無縁は無援に通じ、人の縁が薄くなれば、
援助が必要な時どうするのか。

やがて独り人生を終えなければならぬ不安は、大きいでしょう。
いっそ死んでしまったほうが自分も周りも楽になると、
自殺を考える人も少なくありません。

どう対処したらよいのか、
なかなか出口の見えない大きな問題を
私たちは抱えているようです。

この人生、
何のために、何を求めて、
どう生きればよいのか。



親鸞聖人にお聞きしたいと思います。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


無縁社会といわれる理由の一つが

 “行旅死亡人”
 (身寄りがなく、身元不明のまま亡くなった人)


の増加です。

その数、年間3万2千人といわれます。
身元不明者の遺体は死亡場所となった自治体で火葬、
遺骨は5年間保管されたあと、無縁墓地に合葬されます。

家族が判明していても、引き取られない場合が多く、
家族・親族の絆が薄れている現実が浮き彫りになっています。

また、子どもがいても、迷惑をかけたくないと連絡をせず、
老後を孤独に過ごす人もあります。
生活が厳しく、親の面倒まで見られない子供を気遣ってのことでしょう。

その子供は、経済的に一人生きていくのがやっと、
結婚に踏み切れない人も増えています。


 「人とのつながりがなくなった時点で、
  存在しないのと同じ。
  人とのつながりは、
  自分の存在の確認みたいなもんでしょうね」



ある独身男性(56)の言葉です。

“おひとりさま” と独りの生活を謳歌する女性も話題になりましたが、
行く先はどうなるのか
、手放しで楽しんでもいられないようです。

単身世帯が2030年には4割近くになるとみられ、
面倒を見てくれる人のない不安がますます重くのしかかってくるようです。

これは、特別な人だけのことではありません。
家族がいてもいなくても、
経済的にたとえ問題がなくても、
多くの人は “孤独感” にさいなまれているようです。

「無縁社会」 は、政治・経済・の方法手段の問題でなく、
私の生きる意味や、社会の意義を問う哲学的問題
だと、
ある評論家は指摘しています。

そもそもこうした孤独感や未来への不安は、
どこから生じてくるのか。

アニメ 『世界の光・親鸞聖人』 第4部に、
時代を越えた問題として次のような場面が描かれています。


親鸞聖人

 「いいですか皆さん。考えてみてください。
  もし皆さんがお金もあり、子宝にも恵まれ、
  健康に暮らせたとしても、それで本当に、安心できますか」



多作

 「そうなれば、安心できると思うが・・・・・・」



権太

 「しかしなぁ。
  金持ちになったら盗まれやせんかと、また心配じゃな」



親鸞聖人

 「たとえ、どんなにお金がもうかっても、
  死んで持っていけるわけじゃない」



多作

 「そうだなぁ。家も、田んぼも、皆置いてかにゃあならん・・・・・・」



親鸞聖人

 「病気が治っても、一時の安心ではありませんか」



多作

 「また、どんな病気になるか、分からんからのぉ」



親鸞聖人

 「病気が治ったところで死なんようになったわけじゃない。
  少し死ぬのが延びただけ。
  やがては、死なねばなりません」



権太

 「うーん、こればかりはのぉ」



多作

 「そんなこと、考えんようにするしかないわ」



親鸞聖人

 「こんな一大事が、他にあるでしょうか。
  考えないで済むことではありません。
  これを、後生の一大事といいます。
  この、一大事の解決こそが、仏法の目的なのです」



親鸞聖人アニメ第4部


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: パート2

西玉子さん

コメントありがとうございます。

いろいろと不思議な体験をなされているようですが、
弥陀の救いとは全く関係ないことばかりです。

またそれに対して、
いろいろな人がいろいろなことを言われるようですが、
あまり気になされないほうがいいです。


> 決定された体験談を 参考にするのが早いのでしょうが、
中々 ハッキリとは教えてもらえません。


親鸞聖人、蓮如上人は、常に最短の道を
ハッキリ教えて下さっています。
それ以外に近道、早道などありません。

前にも言いましたが、そんなことを言う人があれば、
それはニセモノです。

信心決定を急ぎあせるあまり、
ニセ信心をつかまされることがあります。
気をつけて下さい。

弥陀の救い “信の一念” は、 難中之難無過斯 です。
難の中の難、これに過ぎたるは無し。
これ以上難しいことはない、と教えておられます。

自力我慢の親玉は、そんな簡単にすたるものではありません。
他力の信心は、そんな簡単に獲得できるものではありません。

すべては弥陀の計らいです。

 「仏法は聴聞に極まる」


聞くよりほかにありません。
コツなどありません。
ひたすら真剣に聞くのです。

念仏で救われるのではありません。
念仏をあて力にしている間は自力です。
信心一つで救われるのです。

ひたすら弥陀一仏に向かって、
他力になるまで他力を聞き抜かせていただきましょう。

Re: 諦観 大観 的な...

西玉子さん

コメントありがとうございます。

ご紹介いただきましたサイト、知りませんでした。
まずはさーっと、そして、じっくり見てみました。

「浄土真宗」 と言っていますが、秘密が満載。
キーワードは書かれていますが、肝心要のところは秘密にしている。
あとは自分で探しなさい、と。
もったいぶらずに、堂々と公言すればいいものを。

「信心決定」 のコツ、近道を、
善知識なるものだけが知っていて、
それを一人一人に直接口で伝承し信心決定に導く、と。
それ以外に、助かる道はないとは。。。

「聞くだけでは助からない」 とありましたが、
それは、弥陀の本願でもなければ、仏教でも、浄土真宗でもありません。
釈迦、親鸞聖人、蓮如上人の教えから外れた教えです。

「聞く一つで助ける」 のが弥陀の本願です。
釈迦も、親鸞聖人も、蓮如上人も共通して秘密は一切なく、
「仏法は聴聞に極まる」 と断言されています。

早く信心決定したい、早く助かりたい、
とあせって悩む人ほど、ニセ信心をつかまされやすいです。
気をつけて下さい。

「宿善」 についても、間違っています。

「生まれた時に、今生で助かるかどうか、
 すでに決まっている」

と完全に間違っています。
これは、仏教でも浄土真宗でもありません。
「宿作外道」 とう邪教です。

このサイトは、親鸞聖人、蓮如上人とは異なる
ニセ信心をつかまされてしまった人たちの集まりと思われます。
気をつけて下さい。

最後にもう一度。

仏教・浄土真宗には一切秘密はありません。
信心決定にコツも近道もありません。
善知識から直接一人ずつ口伝いで伝承されるものでもありません。


せっかく弥陀一仏に向かって進ませていただく身となり、
聞き難い親鸞聖人の教えにめぐりあえたのに、
ニセ信心、安楽椅子に腰かけてしまっては大変です。

そんなニセ信心に腰掛けたら、もう進めなくなってしまいます。
そこから抜け出すのはいよいよ大変です。

臨終になったときは木端微塵に破戒され、崩れます。
安易な道、安易な誘惑に惑わされないよう気をつけて下さい。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。