スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『正信偈』 唯能常称如来号 ~

2012年6月28日(木)    70.6kg  21.1% 


Yu-27Jun2012


6カ月健診と予防接種に行ってきました。

~ Yu の体重推移 ~
12月23日  2710g  (出生時)  
12月25日  2600g  (退院時)
12月27日  2500g  (4日目)
12月30日  2700g  (7日目)
 1月 4日  2900g  (12日目)
 1月 9日  3100g  (18日目)
 1月26日  4170g  (34日目) ← 1カ月健診
 2月 6日  4750g  (44日目)
 2月11日  5250g  (49日目)
 3月 3日  6430g  (71日目)
 3月27日  7240g  (95日目) ← 3カ月健診
 4月27日  8460g (126日目) ← 予防接種にて
 5月31日  9300g (160日目) ← 顔に湿疹が。。。
 6月27日  9320g (187日目) ← 6カ月健診、予防接種


体重は落ち着いた模様。とはいえ、標準エリアの上位キープ。
頭のサイズが標準サイズを逸脱してデカイ。。。(><)


=== 今日の一日一訓 ===


 世人薄俗にして、共に不急の事を諍う
 (『大無量寿経』)


 「世の中の人は、目先のことばかりに心をうばわれて、
  無明の闇 (苦悩の根元) を破る人生の大事を知らない」


 釈尊の警鐘乱打である。
 親鸞聖人が、無明の闇を苦悩の根元と断言し、
 これを破って無尽の法悦を得ることこそが、人生の目的である
 と明示された純正さが、いよいよ鮮明に知られよう。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 唯能常称如来号
   唯能く常に如来の号を称して、

 応報大悲弘誓恩
   大悲弘誓の恩を報ずべし



『正信偈』、先に進みたいと思いますが、
“物に本末あり、事に始終あり”
 と言われます。

新聞の連載小説でも、途中からでは話の流れがよく分からず、
いまいち入り込めませんね。
面白く読むには、まず初めからのあらすじを把握するでしょう。

今回一緒に学ばせていただく上の二行も、 『正信偈』 の途中です。
ここで親鸞聖人がどのようなことを仰っているのか、
その御心を正しく理解するために、冒頭からここまでの内容を
簡単に振り返っておきましょう。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★

『正信偈』
 の最初に、

 帰命無量寿如来
 南無不可思議光


 “無量寿如来に親鸞、帰命いたしました。
  不可思議光に親鸞、南無いたしました。”


と仰っているのは、

 「無量寿如来」 も 「不可思議光」 も、


本師本仏の 阿弥陀如来 のことです。


 「帰命」 「南無」
 はともに、

「救われた、助けられた」
 ということ。


ですから、『正信偈』 の最初の二行は、

 「親鸞、阿弥陀如来に救われたぞ!
  親鸞、阿弥陀如来に助けられたぞ!!」


という叫びです。

表現を変えて、同じことを2回、言われていますね。
私たちにも、こんなことがあります。

福井県で豪雪のため電車も国道もストップしてしまいました。
二晩バスの中で過ごしたある知人は、25時間後にようやく動き出した時、
思わず、

 「動いた、動いた! バスが動いた!!」


と何度も言ったそうです。
長い間待っていたことが、やっと起きたうれしさから、
とても黙っていられず、同じことを繰り返し言わずにおれなかったのでしょう。

また必死の受験勉強に励んだ難関大学から、
念願の合格の知らせが届いた時も、

 「やった、やった! 受かった、受かった!!」


と飛び上がって喜びますね。

 「やったよ、受かったよ!」


と親にメールも送るでしょう。


阿弥陀如来のお力によって永久の闇より救われて、
「無上の幸福」 に生かされた喜びは、
書いても書いても足りない、何度叫んでも叫び尽せない。

この 「弥陀の救い」 に値えた驚きと感動を親鸞聖人は、
同じことを2回書かれることで表されているのです。


『正信偈』 の初めの二行から、
私たちは 「弥陀の救い」 について次のことを知ることができます。

 〇 弥陀の救いは、死後でなく、現在ただ今である。
 〇 弥陀に救われたら、ハッキリする。



「死んだらお助け」 なら、 「今、救われた」 とは言えません。
「ハッキリしない救い」 なら、 「親鸞、救われたぞ、助けられたぞ」 と、
ハッキリ叫ばれるはずがありません。


この世でハッキリ、
阿弥陀仏に救われたということがあるのです。



親鸞聖人 信心決定

  「弥陀の本願、まことだった、まことだった!」



長くなるので、続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。