スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命は何によって決まるのか?

2012年8月10日(金)    69.6kg  20.0% 


Chocolate Origin

チョコレートケーキ。
ひときれ食べました。
おいしかった~♪



=== 今日の一日一訓 ===


 自分の心の中に、
 大切な人の喜ぶ姿をイメージする


 これを実践すると、あなたの人生に、
 そしてあなたに関わる人たちの関係が変わります。
 あなたは人から必要とされ、人が集まり、
 あなた自身の人生がさらに輝きを増すものになります。

 あなたの人生を輝かせてくれるのは、
 あなた自身ではなく 「あなたの大切な誰か」 です。

 そしてその人を喜ばせようと思った時、
 あなたの中にある力は最大限に発揮されるのです。


 (『感動の条件』 永松茂久著 より)




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


人間の運命ほど不思議なものはありませんが、
私たちの 「運命」 は何によって決まるのでしょうか。

親鸞聖人にお聞きしましょう。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


人間の運命は一見不思議なものと思われます。
人間は、両目、両耳、鼻や口を持っていることに変わりありませんが、
どこか、その容貌に違いがあります。

地球に七十億近い人がいるといわれていますが、
そららの人々も、みな一人一人どこかに相違があります。

中には、双子があって瓜二つのように見分けのつかない場合もありますが、
それでも運命はそれぞれ異なるということは不思議に思われます。

前の電車に乗った人が無事であったのに、
2、3分後の電車に乗ったばかりに、事故に遭って死んだり、
けがしたりするということはいくらでもあります。

今日の激しい交通戦争の犠牲者でも、
瞬間的な運命の相違で現れます。

また、私たちの生まれた環境ほど、
不公平なものはありません。

貧しい家に生まれる人もあれば、
乳母つきの富豪の家に生まれる者もあります。
中には、生まれながらの身体障害者もいます。

男に生まれる者、女に生まれる者、
美しく生まれる人、醜く生まれる人、
種々様々の人間模様です。

同じ人間でありながら、
ニューヨークのド真ん中に生まれる者もあれば、
南方のジャングルの中に生まれる人もあります。

同じ日本に生まれても、江戸時代に生まれた人、
明治に生まれた人、昭和の者やら平成の者やら、
戦前・戦後でまた運命は異なりましょう。

そして不遇な運命を、ウラミ、ノロイ、
苦しみ悶えているのです。

このように考えてみますと、
人間の運命ほど不可解なものはないと、
思われるのもおかしくはありません。

こんなところから、宇宙神秘説や
人間運命論などが発生いたします。

偶然になったことだとウソブク者もいますし、
神さまの命令によってなったのだと言う者も
出てくるわけです。

しかし、偶然とは無知の代用語ですし、
神さまをかつぎ出すのは、未開人のなごりですから
問題になりません。


親鸞聖人は、仏教の三世十方を貫く
峻厳な 因果の道理 に立脚して、永遠不滅の業の存在を教え、
私たちの運命は、一人一人の過去に造った業によって
生み出されたものであると教えられます。

業とは、私たちの身、口、意(心) によってなされる行為をいいます。
過去の私たちの行為のよしあしが、
現在の私たちの運命という結果をつくった原因なのです。

すなわち、自己の現在の運命を生み出したものは、
かつて自己の意志によってなされた行為なのです。


善因善果、悪因悪果、自因自果の鉄則の通りに、
まいた種は必ず生えるし、まかぬ種は絶対に生えないのです。

ゆえに、親鸞聖人の教えを聞き、
真実の仏法に生かされたならば、
悪い運命に立ち向かえば、自己の過去の悪い行為を懺悔し、
善い運命に恵まれれば、仏祖の加護に感謝して、
より精進するように努めずにおれなくなってくるのです。


親鸞聖人の花びら



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

No title

ようするに、今世の苦しみがあるのは前世での罪(カルマ)のせいなのでしょうね・・・

キリスト教も人類の不幸はアダム・イブの時に犯した原罪のせいらしいです・・・

私は神や世界が初めから罪を犯すような人類を作らなければ、全く問題なかったんじゃないかと思うのですが、仏教もキリスト教も、罪や苦しみは人間を成長させていくために必要な者だったんだと説明してます・・・

私は成長して幸福にならなくてもいいから苦しみは受けたくなかったし、そもそも、そんな修行・競争の世界に生れ出なければ一番理想的だったなと思います・・・

Re: No title

みゅうさん

仏教ではそのようには教えられていません。
みゅうさんの知っている仏教は、間違っっています。
正しい、真実の仏法を知ってほしい、と思うばかりです。

今の苦しみから逃れたい。
だから、永遠の無になりたい、ということだと思います。
でも、どうがんばっても、無にはなりえません。

苦しみから逃れるためには、
苦悩の根源を解決するよりほかなく、
絶対に崩れない幸せになるしかないです。

無になる方法があるとしても、
人智ではわからないと思います。
仏智を得るのが早道だと思いますよ。

No title

無になる方法はないんでしょうね・・・
お釈迦さまもそれは見つけられなかったと思うし
結局、たとえ私が浄土に行けても、苦しみは、悲しい過去の記憶は消えない・・・

Re: No title

苦悩の根本解決、それ一つ教えられたのが仏教です。
無になることが解決ではありません。

苦しい、悲しい過去は、どうやっても消えません。
記憶を消して、忘れることで解決したい気持ちはわかります。
でも、それは解決ではありません。
ただのごまかしでしょう。

ごまかしても、事実は、事実。
現実は現実。なにも変わりません。

会者定離、諸行無常が真実です。
真実をあきらかにみて、ごまかすのではなく、
乗り越えねば、根本的解決には絶対にならないでしょう。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。