スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死後どうなるか分からない心

2012年9月26日(水)    71.0kg  21.1% 


Yu-24Sep2012-1


我が子というのは、
本当にどうしようもなくかわいい。。。(><)




=== 今日の一日一訓 ===


 この世で最も不幸な人は、
    感謝の心のない人である。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



百パーセント墜ちる飛行機に乗るものはいないが、

私たちはそんな飛行機に乗っている。



よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


無明の闇
 とは、

 「死んだらどうなるか分からない、死後に暗い心」


をいう。

とかく、死を口にすると 「エンギが悪い」 といわれる。
「死ぬ話をするとお前もすぐ死ぬぞ、やめておけ」 と、
たしなめているのだろう。

それなら、金の話をするとたちまち金が儲かり、
ノーベル賞の話をすると受賞し、
マイホームの話をすると家が建つことになる。

おかしなタブーがまかり通っている。

「四」 と聞くと 「死」 を連想するからか、
病院に四号室がなかったり、エレベーターに四階が抜けていたりするが、
それだけ避けられぬ人生の終着駅を、気にしているともいえよう。


 「門松は 冥土の旅の 一里塚
    めでたくもあり めでたくもなし」


一休は人間を 「冥土への旅人」 と言っている。
「冥土」 とは 「死後の世界」 である。

人生は冥土の旅にちがいない。
一日生きれば一日死に近づいている。
世界の時計を止めても、それは止まらない。

万人共通の厳粛な事実である。

百パーセント墜ちるとハッキリしている飛行機に乗る者はいないだろうが、
生まれたときから私たちはそんな飛行機に乗っているのだ。

ところが。。。

死は万人の確実な未来なのだが、
誰もまじめに考えようとはしない。


なぜ生きる



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。