スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『正信偈』 帰入功徳大宝海

2012年11月16日(金)    72.6kg  22.2% 


Yu Uhihihihi



=== 今日の一日一訓 ===


 同じ石で二度つまずくものは馬鹿者である。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



  帰入功徳大宝海
   (功徳の大宝海に帰入すれば)



このお言葉は、 『正信偈』 の途中ですので、
正しく理解するために、まず 『正信偈』 の冒頭に
親鸞聖人がどんなことを仰っているのか、おさらいしておきましょう。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


新聞の連載小説も、途中からでは話が分からず面白くないのと同様、
『正信偈』 の初めが分からないと、後に書かれていることも
チンプンカンプンになってしまいます。

ということで、冒頭の2行をおさらいしましょう。


  帰命無量寿如来
  南無不可思議光



大変有名な、よく知られている2行です。


  “無量寿如来に親鸞、帰命いたしました。
   不可思議光に親鸞、南無いたしました。”



と読みます。

どこにも 「親鸞」 というお名前は書かれていませんが、
これは他の誰でもない、親鸞聖人ご自身のことを仰ったお言葉ですから、
「親鸞は」 ということです。


ここで 「無量寿如来」 と 「不可思議光」 は、
本師本仏の 「阿弥陀如来」 のこと。

阿弥陀如来は、無量寿 (限りなき命) の仏であり、
不可思議な光 (想像もつかないお力) の仏さまですから、
このようにも言われます。


「帰命」 と 「南無」 はいずれも 「救われた」 「助けられた」
ということですから、この2行は、

 “親鸞は、阿弥陀如来に救われたぞ。
  親鸞は、阿弥陀如来に助けられたぞ。”



という親鸞聖人の告白です。


言葉を変えて、同じことを2回言われていることがお分かりでしょう。


本当は2回だけでなく、何度叫んでも足りない、
どれだけ書いても尽せぬ熱火の法悦を表されているのです。

この最初のお言葉で親鸞聖人が、私たちに伝えようとされているのは、


 〇 弥陀の救いは 「死んだらお助け」 ではない、
   平生 (生きている時) である。
   この世で信心の完成、卒業、決勝点がある。

 〇 弥陀に救われたら、ハッキリする。


という弥陀の救いの特徴です。

救われても、 「救われたかどうかよく分からん」 というような
ボンヤリしたものではありません。


弥陀に救われたら誰でもハッキリするのです。



そして、


 “すべての人が、 「弥陀の救い」 に値うことができるのだよ、
  そのために私たちは人間に生まれ、生きているのだ、
  一日も片時も急いで、弥陀に救われてもらいたい”



この御心ひとつで親鸞聖人が、

 “それには何を書いたらよかろうか、
  どう伝えれば分かってもらえるのだろうか”


と苦心惨憺、弥陀の救いを伝えんと一字一涙のご苦労をなされ、
お書き下されたのが 『正信偈』 なのです。

その限りなき熱い想いは、親鸞聖人ご自身が最後に、


 「道俗時衆共同心」



 “すべての人よ、この親鸞と同じ幸せな心になってもらいたい”



と、私たちに呼びかけておられるお言葉からも、知られましょう。


では、平生に 「阿弥陀如来に救われる」 とは、どんなことなのか。
どうすれば 「弥陀の救い」 に値えるのか。


私たちの知りたいことを、親鸞聖人は冒頭の2行に続けて、


  法蔵菩薩因位時
  在世自在王仏所
  都見諸仏浄土因
  国土人天之善悪
  ・・・・・・・・・・



と詳しく述べられ、救いたもうた弥陀の広大なご恩と、
その弥陀の救いを正しく伝えて下された、
インド・中国・日本の七高僧方のご苦労を
讃えておられるのです。


  帰入功徳大宝海



という一行も、その 「弥陀の救い」 を明らかにされた、
インドの天親菩薩の教えを述べておられるところです。


次回から、詳しく学んでいきましょう。


親鸞聖人 信心決定

   「弥陀の本願、まことだった、まことだった」



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。