スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『正信偈』 は、 「お経」 とは違うの?

2012年11月26日(月)    72.8kg  22.6% 


なんじゃこりゃ?


これなんでしょう。。。(笑)
ハウパーヴィラにある意味不明な数々のオブジェのひとつ。




=== 今日の一日一訓 ===


 蒔かぬタネは生えぬ。
 刈りとらねばならぬ一切のものは、
 自分のまいたものばかり。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



『正信偈』 は、漢字ばかりで書かれているためか、
「お経」 だと思っている人が多いようです。

テレビ番組でも、 『正信偈』 が読まれるシーンで、
「お経を読む〇〇さん」 と字幕が出ていました。

浄土真宗で 「お経さんをあげる」 とか 「読経」 といえば、
『正信偈』 を読むことのように思われています。

しかし、実は 『正信偈』 はお経ではないのです。



よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「お経」
 は、お釈迦さまのお言葉を書き残したものです。

約2600年前、インドに現れたお釈迦さまが、
35歳で 「仏」 という 無上のさとり を開かれてから、
80歳でお亡くなりになるまでの45年間、
仏として説いてゆかれた教えを今日、 「仏教」 といわれます。


その教えのすべては 「一切経」 に書き残されており、
これがいわゆる 「お経」 といわれるものです。

その数は膨大で、 七千余巻 ありますが、
どのお経にも 『仏説大無量寿経』 『仏説阿弥陀経』 など、
「仏説」 と冠されています。

「釈迦牟尼仏が説かれた」
 ということです。


一方、 『正信偈』 は、親鸞聖人の書かれたものですから、
お経ではありません。


 帰命無量寿如来
 南無不可思議光



で始まり、


 道俗時衆共同心
 唯可信斯高僧説



で終わる 『正信偈』 を、多くの人が 「お経」 だと思っているのは、
漢字ばかりで、しかも棒読みに聞こえるからでしょう。

しかし 『正信偈』 の 「偈」(げ) とは、 「うた」 のことで、
抑揚がつけられています。

これは、いつでもどこでも口ずさんで親しんでもらいたい、
という親鸞聖人の御心からでしょう。



親鸞聖人 著作の業



その 『正信偈』 は、


 「なんとか伝えたい、
  皆に知ってもらいたいことがあるのだ」



と、一字一涙のお心で筆を染められたお聖教であり、
親鸞聖人90年の教えがすべておさまっているのです。


では、親鸞聖人が私たちに 「なんとしても伝えたい」 こととは、
何であったのでしょうか。


タイトルに 「正信」 とあるように、それは


 「正しい信心」



ひとつでした。


正信偈 法蔵菩薩・・・


“正しい信心” とは?


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。