スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩徳讃で貫かれた親鸞聖人のご生涯

2012年12月17日(月)    73.6kg  22.4% 


よこせーい!



=== 今日の一日一訓 ===


 夢をもつようにしよう。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



 「安養浄土に還帰すというとも、
  和歌の浦曲の片男浪の、
  寄せかけ寄せかけ帰らんに同じ」


  “一度は浄土へ往くけれども、
   寄せては返す波のように、すぐ戻ってくるぞ”



よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


では親鸞さま、極楽へ往かれたらどうされるのですか?
とお聞きすると、 「日帰りで戻ってくる」 と仰います。

なぜなら苦しんでいる人がたくさんいる。
それらの人を見捨てて自分一人、楽しんでなどおれない。

苦しみ悩む人が一人もなくなるまで、
弥陀の救いを伝えずにおれないのだ、
と親鸞聖人は仰るのです。

この御心は 「恩徳讃」 に歌われています。



  如来大悲の恩徳は
  身を粉にしても報ずべし
  師主知識の恩徳も
  骨を砕きても謝すべし
 (恩徳讃)




 “阿弥陀如来の洪恩は、身を粉にしても報い切れない。
  その弥陀の大慈悲を教えてくだされた方々のご恩も、
  骨を砕いても済まない。”



往生一定と弥陀に救い摂られた20歳から90歳まで、
親鸞聖人の 「恩徳讃」 は形容詞ではありませんでした。


31歳には、すべての人がありのままで救われる
弥陀の本願を身をもって明らかにされるため、
僧侶に固く禁じられていた 肉食妻帯を断行


34歳の時、法然上人のもとで、
法友たちと激しい論争を三度もなさったのも、
弥陀の本願の聞き誤りを正されるためでした。
(三大諍論)


35歳で死刑の判決を受けられ、
関白の計らいで 越後流刑 になったのは、
阿弥陀仏以外に私たちを救ってくださる方はないと、
釈尊出世の本懐である

 「一向専念無量寿仏」


を徹底的に叫ばれたからです。


一向専念無量寿仏



配所の五年、その後、関東に赴かれ、
仏法嫌いの猟師・日野左衛門の門前で、
石を枕に雪を褥に休まれ仏法に導かれたのも、


さむくとも



白昼堂々、剣を振りかざして殺しに来た山伏・弁円にさえ、

 「御同朋、御同行」


とかしずかれ、親しく弥陀の本願を説かれたのも、
弥陀の大恩に報いるため以外にはありません。


親鸞聖人と弁円


自分を殺しに来た者にさえ、
これもまた仏法伝える因縁と受け止められたのです。


還暦過ぎて、生まれ故郷の京都へ帰られたあと、
84歳の老聖人に、さらなる人生の怒濤が待っていた。
関東に残してきた長男の善鸞が、事もあろうに
仏法をねじ曲げていると知られたのです。

何度も諫めの手紙を出されたが一向に改めようとせず、
断腸の思いで、ついに善鸞を義絶せねばならなくなった。

わが子のために多くの人を迷わせることはできぬと、
親子の縁を切ってまで、聖人は弥陀の本願を護り抜いてくださいました。


善鸞義絶 かなしきことなり



優しさも厳しさも、利害打算など全くない、
ただどうすれば弥陀の大恩に報いることができるかの一心、
親鸞聖人のご一生はまさに 「恩徳讃」 で貫かれています。


このように聞くと、何と尊い方だろう、
世界の光といわれる方は違うと思われましょうが、
この親鸞に人を導き救おうという心があってのことではないのだよ、
全く弥陀の大慈悲心に動かされてのことなのだと、
親鸞聖人は仰せになっています。


  小慈小悲もなき身にて
  有情利益はおもうまじ
  如来の願船いまさずは
  苦海をいかでか渡るべき
  (悲歎述懐和讃)


  “小さな慈悲もない親鸞、
   人を助けようと思う心など微塵もない。
   弥陀の大悲心あればこそ、人の全てが救われるのだ”



今生のわずかな間でとてもご恩返しは済まないと、
ご臨末に、なおも、


 「一度は浄土へ帰るが日帰りだ。
  苦しみ悩む人が一人もなくなるまで、
  十方衆生 (すべての人) が救われ切るまで、
  親鸞は無限に戻ってくる。今からだ」


と仰っているのです。



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。