スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鸞聖人の果てしなき悩み

2012年12月18日(火)    73.0kg  23.4% 


それは、パパの携帯!



=== 今日の一日一訓 ===


 底知れぬ程淋しい処が人生である。
 それが信心決定すれば無限に楽しい人生となる。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



親鸞聖人は59歳ごろ、原因不明の高熱で三日三晩、
ご家族も寄せつけられず、飲食も取らず、
寝込まれたことがありました。

ところが四日目、親鸞聖人は突然目を見開き、
驚いたような大きな声で叫ばれたのです。


 「ああ、そうであったか!」



よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


ご内室が驚いて尋ねると、聖人は次のように仰っています。


 「この深い阿弥陀如来のご恩を思えばなぁ、親鸞。
  泣きたいような切なくてのお。
  じっとしてはおれんのだ。
  身を粉にしてもと思うのだが、
  やはり布教しかなかったと、またまた思い知らされたのだ」



弥陀に救われ、往生一定の身 (絶対の幸福) に生かされたご恩、
身を粉に、骨砕いても、お返しせねば済まぬとの思いは、
病んで寝込まれるほどであったのです。

阿弥陀仏に救われた世界がいかに広大・深遠か、
親鸞聖人のお姿から知らされます。


御恩報謝に悩まれた聖人はやがて、

 弥陀の本願をお伝えする以上の報謝はない


と、決然と立ち上がられました。

三日続いた熱も、スッと引いてしまったのです。
そして、このように、悩み惑われたことが以前にもあったのだと、
聖人は述懐されています。


 「こんなことは、十七年前、
  上野国にいた時もあったのだが・・・・・・」



親鸞聖人42歳の御時、上野国佐貫にご滞在中に、
大飢饉で多くの人が倒れていくのを見られ、
矢も盾もたまらず、切なる衆生済度の思いから、
根本経典の浄土三部経を千回読もうとなされました。

三部経とは、

『大無量寿経』 『観無量寿経』 『阿弥陀経』

の三つです。

当時は、尊い経典を多く読めば、
人々の苦しみが救われると広く信じられていました。

阿弥陀仏の大恩に、どうしたら報いられるかの激しく熱い心から、
聖人もつい惑われたのでしょう。

ところが、四、五日読まれて聖人は、

 「これは何ごとだ。

  『自信教人信 難中転更難
   大悲伝普化 真成報仏恩』

  ではなかったか。
  他に何の不足があって、経典を読もうとしていたのか。
  われ誤てり、誤てり」


と仰って、すぐに常陸へ布教に旅立たれました。


 自信教人信
 難中転更難
 大悲伝普化
 真成報仏恩


 「自ら信じ、人に教えて信ぜしめることは、
  難きが中にうたた更に難し。
  大悲を伝えて普く化す、
  真に仏恩を報ずるに成る」



と読みます。

自らが信心を獲る (弥陀に救われる) ことも難しいが、
他人を弥陀の救いまで導くことは、もっと難しいことである。
その最も困難な 「教人信」 こそが、いちばん仏恩に報いる道なのである。

という意味です。


この善導大師の教化に、親鸞聖人は目を覚まされて、


 「そうだ。私のできる唯一最高の仏恩報謝は、
  一人でも多くの人に弥陀の本願を伝え、
  弥陀の救いにあうまで導くことではないか。
  ならば、布教以上の生きる道はなかった。
  他に、何が不足で経典を読もうとしていたのか。
  私は誤っていた、誤っていた」



と即座に布教にたたれたのです。


当時、千回もの経典読誦は、民衆に尊く受け入れられ、
容易に敬われる行為でした。

しかし、親鸞聖人はそれを捨て、大衆の中へ飛び込んで、
人間のなしうる最高の善行である弥陀の本願宣布をなされた。


真実の仏法を伝えることは、救われた人には最高の報謝であり、
仏法を求めている人には、最尊の仏縁になることが明らかに知らされます。

私も、親鸞聖人のみ教え、真実の仏法を知らされた者として、
一人でも、ご縁のある人に

  “弥陀の本願まこと”


をお伝えしたいと思います。


親鸞聖人 いざ、関東へ


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。