スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇鸞大師も、迷われた

2013年2月26日(火)    73.0kg  21.0% 



=== 今日の一日一訓 ===


 今日ほめて 明日悪くいう 人の口
    泣くも笑うも うその世の中


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



親鸞聖人が大変尊敬されている七高僧のお一人、
曇鸞大師 の紆余曲折の半生を見ていきましょう。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


出生地は、中国仏教の聖地として名高い、五台山の近隣。

各地から仏教徒の巡拝するこの五台山は、
日本では比叡山や高野山にあたる仏教の中心地でした。

幼い頃から、この霊地をかなたに仰ぎながら成長した曇鸞は、
十五歳にして仏道に入られました。


広く内外の経典を学ばれ、中でも三論宗 (四論宗ともいう)
に取り組まれます。

三論宗とは、龍樹菩薩の著された 「中論」 「十二門論」 などを
依拠とする宗派で、当時の仏教界の主流になっていました。

曇鸞大師は、この三論宗の優れた学者として知られるようになり、
人にも仏教を伝えておられたのです。


ところが、『大集経』 の註釈を著そうと取りかかられた途中で、
病に倒れ、中断を余儀なくされます。
療養に伏して曇鸞は、人間の寿命のはかなさを
嘆かずにおれませんでした。


 「一生とは何と短いことか。
  まるまる生きて50年、たちまちに過ぎ去ってしまう。
  それも天寿を全うできてのこと、
  いつ病気やら不慮の事故で死ぬかも知れぬ。
  そうなれば、膨大な経典を学んでも意味がない。
  いっそ、仙人の間に伝えられる、
  長生不死の仙術を学ぶべきではないのか」


思い立った曇鸞は、仏教を捨てて、
仙人として名高かった陶隠居を、はるばる訪ねます。


迷い深きものは人間。。。


病気や災難・家庭不和など深刻な苦しみに見舞われると、
実にたわいもないものにすがってしまう。

“溺れる者はワラをもつかむ”
 で、
道理も理屈も吹き飛んでしまいます。

特に病の苦しみは、私たちを迷わせる元になります。
肉体的な苦痛や絶望感、死への不安が相まって、
冷静な判断ができなくなるのでしょう。

そこへさまざまな迷信・邪教がつけ込んでくるのです。

“私はこれで治りました” の生々しい体験談に飛びつき、
「あなたもいっぺんダマされたと思って」 の誘い文句に
本当にダマされて、悲惨を味わっている人は数知れません。

インターネットや携帯電話が普及している今日でも、
占いや迷信がなくならず、邪教がはびこる素地が、
この人間の深い迷いにあるのでしょう。

曇鸞大師のような方でも病苦が元で、
不老長寿をうたう仙人の教えに迷い、
のめり込んでしまったのです。


陶隠居の元には、多くの弟子が修行していたが、
曇鸞もそれらに加わって長寿の法を学び続けました。

三年に及ぶ修学は陶隠居の認めるところとなり免許皆伝、
仙術の秘奥を記した十巻の仙経を授けられる。

曇鸞は大いに喜び、神仙の法を伝えんと気概に燃え、
仙経とともに帰路に就きました。

意気揚々、本国へ帰らんとしていたその途中に、
かつて仏教を学んでいた時の友人・ 菩提流支三蔵 と出会う。


これが、曇鸞大師の人生を変える一大転機となりました。


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。