スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限の命を与える、弥陀の救い

2013年2月27日(水)    72.6kg  22.0% 


きゃわいいねぇ~


今夜の深夜便で一時帰国します。
Yu くん、もうすぐ会えるよ~♪




=== 今日の一日一訓 ===


 世の中は 今より外は なかりけり
    昨日はすぎつ 明日は知られず


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



仙術の秘奥を記した十巻の仙経を授けられた曇鸞。
意気揚々、本国へ帰らんとしていたその途中に、
かつて仏教を学んでいた時の友人・菩提流支三蔵と出会う。

曇鸞大師の人生を変えた一大転機。
果たして、どんなことがあったのか。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


得意満面の曇鸞は、陶隠居から授かった仙経十巻を取り出し、


 「これこそ、中国に伝わる不老長寿の仙術を記したものである」



と誇らしげに言う。 聞いた菩提流支、


 「バカな。何と情けない」



大地に唾棄した。


 「なぜ、そのようなことを言われるのか」



不審を問うと、


 「あなたはそんな程度にしか仏教を知らなかったのか。
  多生の長寿を誇れたとしても、肉体はやがて必ず死ぬ時が来る。
  死ねば必ず苦患に沈まねばならぬ。
  この後生の一大事の解決を忘れて、仙人の法に迷うなど、
  笑止の限りです」



 「ならば仏教の中に、仙人の法に勝る
  長生不死の法があるとでも言うのですか」



憤然と尋ねる曇鸞に、これを見よと菩提流支の差し出した経典こそ、


  『観無量寿経』


でありました。


 「ごらんなさい。
  無量寿を観る (無限の命を得る) とあるではないか。
  まさしく仏教には、長生不死の神方が説かれているのですぞ」



人間には 五つの願い があると言われます。

  1.いつも三月、花の頃。
  2.おまえ十八、わしゃ二十歳。
  3.死なぬ子三人、皆、孝行。
  4.使って減らぬ金百万円。
  5.死んでも命のあるように



季節は、暑くもなく寒くもなく雪も降らず、
年中、春の陽気がいい。

妻はいつまでも、花も恥じらう十八の乙女でいてもらいたい。
オレも血気盛んな二十歳のままで。

子供は三人くらいが丁度だろう。
といっても病気や事故で亡くしてはかわいそうだし辛いから、
死なぬ子でなければ。
だが虐待されては困るので、
三人とも孝行なら言うことなし。

お金は、湯水のように使っても、
ATMで何十万引き出しても、
すぐに補充されて残高百万円。

どれも虫のいい話ですが、
四つ目までは、命あっての物種です。

なんといっても人間の究極の願いは、
五つ目の 「永遠不滅の生命が欲しい」、
これに尽きましょう。



その究極の願いを、真に満足させる教えが仏法であることを、
菩提流支は喝破されたのです。


 「五十年や百年の肉体の延命どころでない、
  後生の一大事を解決して、
  未来永遠の大生命を得ることが、仏法の目的だ」



聞いて曇鸞、迷夢が覚めた。


『観無量寿経』 を注視するや、翻然としてさとるところがあり、
三年の修学の末に手に入れた仙経を、
菩提流支の面前で、ことごとく焼き捨ててしまわれた。

これを親鸞聖人は 『正信偈』 に、


  三蔵流支授浄教
  梵焼仙経帰楽邦


と仰っているのです。


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

お久しぶりです。

もうじき帰国ですね。おめでとうございます。 

今日の5つの欲望、なるほどねェ…ですが

僕の解釈では、仏教というのは、
諸行無情:永遠の命もなければ繁栄もないと、それを戒め
色即是空と生切ることへの執着からの解放を
説いているように思うのですが、それは次号なのでしょうか?

とはいえ、この概念今の時代では

  1.いつも三月、スギ花粉&PM2.5の頃。
  2.おまえ十八、わしゃ二十歳。受験地獄に就職難
  3.死なぬ子三人、皆、孝行。教育資金でわしゃ破算
  4.使って減らぬ金百万円。増税されて減って行く…
  5.死んでも命のあるように。

という事で、いまでは「生き地獄」の象徴なのかも知れませんね。
決して悪意ではありませんが、ちゃちゃを入れてすみません

Re: お久しぶりです。

癌ダム4Gさん

コメントありがとうございます♪

5つの欲望、癌ダム現代バージョン、
おっしゃる通り、まさに生き地獄ですね。
そんなにしてまで、なぜ生きる、と問わずにおれません。

生きることへの執着から解放できれば、いいですけどね。
果たして、私たち煩悩具足の凡夫が、執着から離れ切れるでしょうか。
「執着せまい、執着せまい」 と執着しているのです。
執着(煩悩)のかたまりの私たちが、
執着(煩悩)から離れられるわけがないのです。

仏教は、出来ないことを要求するような教えではありません。
すべての人を平等に助ける教えが仏教です。
それはすなわち、阿弥陀仏の本願だけです。

その弥陀の救い(真実)に導くための方便が、
釈迦の七千余巻の一切経となったのです。

 如来所為興出世
 唯説弥陀本願海


これが仏教です。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。