スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほら、パパ、見てみてー!

2013年3月19日(火)    73.6kg  23.5% 


ほら、歩いてるよ~♪

ほら、パパ、見てみてー!
僕ね、歩けるようになったんだよ♪

えっちら、おっちら、・・・。
だいぶ歩けるようになったね。
すごい、すごい♪



=== 今日の一日一訓 ===


 親は過去 我身は現在 子は未来
   後生大事と 子をば育てよ


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



 天親菩薩論註解
 報土因果顕誓願


 “天親菩薩の論を註解して、
  「報土の因果は、誓願なり」 と顕したまう”



この二行に、どんなことを仰っているのか、
一緒に学びましょう。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


 帰命無量寿如来
 南無不可思議光


 「まったく阿弥陀如来のお力によって救われた」



と、『正信偈』 冒頭に告白された親鸞聖人は、
続いて、


 「かかる幸せな身に救われたのは、
  釈迦の 『一向専念無量寿仏』 と、
  親鸞まで正しく伝えてくだされたインド・中国・日本の
  七人の高僧方のおかげであった。
  その厚きご恩徳んは身を粉にしても足らない」



と、七高僧のお名前を一人一人挙げられ、
その教えを讃嘆されて、


 「これら高僧方の教えを聞きなさい、
  必ず後生の一大事、弥陀に救われた、
  ということがあるのだよ」



と勧めておられるのです。


 天親菩薩論註解
 報土因果顕誓願



この二行は、その七高僧の中の三番目、曇鸞大師のことを
親鸞聖人が褒め称えておられるところです。


「天親菩薩の論」 とは、七高僧の二番目・インドで活躍された
天親菩薩の主著 『浄土論』 のことです。

天親菩薩は生涯に沢山の著書を著され、
「千部の論主」 とも讃えられていますが、
中でも有名なのが 『浄土論』 です。

『論』 だけでも、天親菩薩の 『浄土論』 のことを指すほど
よく知られ、親鸞聖人もここで 「天親菩薩の論」 と仰っています。

その 『浄土論』 に天親菩薩が教えておられることを、
みんなにも知ってもらいたいと、曇鸞大師は 『浄土論』 を解説して
『浄土論註』 という書物を著されました。 これを、

 「天親菩薩の論を註解して」



と言われています。

この 『浄土論註』 もまた有名で、
親鸞聖人は 『教行信証』 に 「『論註』 にいわく」 と、
多く引用されています。


では、曇鸞大師は 『浄土論註』 に、
どんなことを顕かにされているのかというと、
親鸞聖人はこう続けておられます。


 「『報土の因果は、誓願なり』 と顕したまう」


「報土」
 とは、阿弥陀仏の極楽浄土のことです。

「因果」
 とは、原因と結果のこと。


仏教では、

 「すべての結果には、必ず原因がある。
  原因なしに現れる結果は、
  万に一つ、億に一つもない」


と教えられています。
これは、大宇宙の真理である 「因果の道理」 です。

一般的に 「宗教」 というと、

 「道理や理屈が分からなくても、とにかく信じなさい」


と押しつける胡散臭いもの、というイメージが強いようですが、
仏教はそのようなことがないので納得できる、
論理的で分かりやすい、とよく言われるのは、
この 「因果の道理」 に立脚しているからです。


「報土 (弥陀の浄土)」 も、結果です。
それには必ず原因がある。

何にも原因がないのに、結果だけが現れる、
ということは絶対にない。

例えば東京スカイツリーという結果が、
原因なしにパッと突然現れた、ということはあり得ません。

それなら分かりやすいのですが、

 “では、報土 (弥陀の浄土) という結果は、
  どうしてできたのか、どんな原因によって、
  極楽浄土という結果が現れたのか”


ということが、 「報土の因果は」 ということです。

それについて曇鸞大師は、

 「報土の因果は、誓願なり」


と顕かにされた、と親鸞聖人は仰っています。


「誓願」
 とは 「阿弥陀仏の本願」 のこと、
「弥陀の誓願」 とも言われます。

阿弥陀仏のなされているお約束のことです。

阿弥陀仏は、

 「すべての人の後生の一大事を解決して、
  必ず浄土へ往ける大安心 (往生一定) に救う」


と約束されています。

これが 「阿弥陀仏の本願」 です。

この崇高な弥陀の願いによって、
「弥陀の浄土」 ができたのだ、
と曇鸞大師は 『浄土論註』 に顕かにされているのです。


 “弥陀の極楽浄土 (報土) が、
  弥陀の誓願によってできた”


というのは、何のことやらと思われる人もあるかもしれませんが、
これは絶対の世界ですから、実は簡単に分かることではない、
「報土の因果は誓願なり」 と顕かにすることは、
誰にでもできることではありません。

天親菩薩なればこそであったのだ、その解説を曇鸞大師が
『浄土論註』 でなされたおかげであったのだと、
偉大な功績を親鸞聖人は、

 天親菩薩論註解
 報土因果顕誓願


 “天親菩薩の著された 『浄土論』 を解説して
  「阿弥陀仏の極楽浄土は、弥陀の本願を因として
  現れた結果なのだよ」 と顕かにされたのである”



と讃えておられるのです。


親鸞聖人が 『正信偈』 に明らかにされていることは、
すべての人を 「往生一定」 に救いたもう、
阿弥陀仏の本願一つであることが知られるでしょう。



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。