スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも私のまいたタネ!?

2013年2月14日(木)    72.6kg  22.1% 


Yu ごきげんパンダ!



=== 今日の一日一訓 ===


 下がるほど 人の見上ぐる 藤の花


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。



仏教の根幹 「因果の道理」 について、
続けて学びましょう。

 「幸福も不幸も、
  自分に現れる一切の結果は、
  自分のまいた種ばかり」


という因果の道理を聞けば、
一応は皆うなずいても、現実は

 「これも私のまいたタネ!?」


と、納得できないことが多いかもしれません。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


例えば、バスが運転手の不注意で事故を起こし、
乗客数名が死亡する事故ならどうでしょう。

 「亡くなった人に何の落ち度があるか。
  悪いのは運転手だ!」


と誰しも思います。

そのとおり、事故の責任は運転手にあることは間違いありません。

ではこの場合、乗客は全くの 他因自果
(運転手のまいたタネの結果が自分に現れた)


で、ひどい目に遭ったということになるのでしょうか。


このバスには、亡くなった方の他にも多数の乗客がありました。
「原因が同じなら結果も同じになる」 のが因果の道理。

一人の運転手が原因なら、乗客全て同じ結果を
受けていなければなりません。

 「だから皆、同じ事故に遭ったじゃないか」


と思うでしょうか。
しかし、よく考えてみてください。

遭ったのは同じでも、亡くなった人、
ケガした人、無傷だった人もある。

同じバス事故でありながら、
なぜこんな運命の相違が生じたのでしょう。

 「結果が異なるのは、原因が異なるからだ」


とお釈迦さまは説かれます。

乗客の生死やケガの軽重を分けたものは一体、何か。
その原因が今、問われているのです。


かりに、亡くなった方が前方に集中していたとすれば、
座る位置が、生死を分けた原因といえるでしょう。
後方に座っていれば運命は変わっていたはずです。

では、バスの座席はどうして決まったのでしょうか。
高速バスを予約する時は大抵、幾つかの会社を比較して選び、
窓側、通路側などの希望を伝えます。

当日空席があれば、そこで好きな席に移ることも
できるかもしれません。

 「いや、予約が満杯で
  そこしか空いていなかったんだ」


というなら、なぜそのタイミングで、
あなたはそのバスを申し込んだのでしょう。

また、出発前、壊れたシートベルトを修理してもらって
助かった人もあります。


こう考えると、一度限りの座席という
気にもならない小さなことも、
私の運命に大きく関わっており、
しかもしれは何か抗えない力で決まっている
ことに気づくでしょう。

それこそが各自が持っている業力なのです。

一人一人の座席を決めたのは、
その人自身の過去の業因に違いありません。

そのような 「因」 に、
不注意な運転手という 「縁」 が加わって起きた、
悲しい 「結果」 なのです。


当然、このような悪縁は、厳しく処罰されなければなりませんし、
一切の悪縁の根絶に、私たちは全力を尽くさなければなりません。

仏教で説かれる因と縁の関係を、
よく知っていただきたいと思います。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。