スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「信心」 = 「まことの心」

2014年4月28日(月)    76.0 kg  22.2 % 


=== 今日の一日一訓 ===


 優しい言葉をどんどん使おう

   




親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


不実な私からは 「まことの心」 は出ようがありませんから、
「まことの幸せ」 になるには、 「まことの仏さま」 より
「まことの心」 を頂くよりありません。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★

真実の信心は、

 「まったく仏心なり」


と教えられています。

 「この信心をば、まことのこころとよむうえは、
  凡夫の迷心にあらず、まったく仏心なり。
  この仏心を凡夫にさずけたまうとき、
  信心とはいわるるなり」
 (最要鈔)


「仏心」 とは、阿弥陀仏の御心であり、その顕現が、
阿弥陀さまが、気の遠くなるような長期間、
苦労に苦労を重ねて完成なされた

 「南無阿弥陀仏」


の六字の名号です。

「南無阿弥陀仏」 とは何か、蓮如上人はこう仰っています。

 「 『南無阿弥陀仏』と申す文字は、
  その数わずかに六字なれば、
  さのみ功能のあるべきとも覚えざるに、
  この六字の名号の中には、
  無上甚深の功徳利益の広大なること、
  更にその極まりなきものなり」
 (御文章五帖)


 ( 「南無阿弥陀仏」 といえば、わずかに六字だから、
   それほどすごい功徳があるとは誰も思えないだろう。
   だが、この六字の名号の中には、私たちを最高無上の幸せに救う
   絶大な働きがあるのだ。
   その広大さは、天に際限のないようなものである。)



 「無上甚深の功徳利益」
 「広大なること、極まりなし」


と言葉を尽くして、名号の偉大なお力を讃嘆されています。
それは、阿弥陀仏の創られたこの名号六字の中に、
私たちを最高無上の幸せにする力が全ておさまっているからです。


私がこの南無阿弥陀仏の名号を受け取って、
仏凡一体
となったのが、 「信心」 であり、受け取った一念に、
たとえその場で死んでも往生浄土間違いない身に救われます。

この仏心 (南無阿弥陀仏) は阿弥陀仏が私に下さるものですから、

 「この仏心を凡夫にさずけたまうとき、
  信心といわるるなり」


と仰っているのです。
それまで私になかった仏心 (南無阿弥陀仏) を、
阿弥陀さまより頂いて私のものになるから、
「獲る」 「獲得」 などとも表現されています。

これを 「他力の信心」 といいます。
他力の 「他」 とは、阿弥陀仏のことです。


続きはまた次回。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。