スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教は無霊魂説 ~業の不滅~

2014年8月31日(日)    73.5 kg  22.0 % 

携帯電話が壊れました。

「ガラケー」と言われるものを使っておりましたが、
世の流れに乗って、一度 『スマホ』 なるものを使ってみよう、
と思い昨日からスマホになりました。

ゲームもネットも特に必要ない私にとって、
ガラケー機能だけで十分なのですが、
使ってみないと良さも悪さも分からないので、
とりあえず、契約期間の2年間、使ってみよう、と。

1日使ってみた感想。  使いにくい。。。(><)
慣れれば使い易くなるのかな。
とりあえず、便利とか、面白い、という感覚はない。

それにしても、日本の通信料金、
もっと安くならないものかな。。。


=== 今日の一日一訓 ===


 困難にぶち当たったら、
 『因果の道理』 を思い出そう

   何をすればいいか、ハッキリします。




親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


仏教の根本は、因果の理法であり、
因果の道理を離れて仏教はあり得ません。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★

因果の説明は必ずしも仏教のみの専売ではありません。

世間一般でも

  「蒔かぬ種は生えぬ」
  「罰はテキメン」


とかいわれているし、道徳や倫理、
更に広義にいって科学的立場から万物の生成を解明する場合も、
やはり因果の規律によらねばなりません。

ただ、仏教で説く因果は、単に現在一世に止まらず、
過去、現在、未来の三世の実在を説き、
その上に因果必然の理法を説くところに、その独自の特色があります。

故に、三世因果の教えこそ、
仏教の他宗教に対する旗印といっても
過言ではないでしょう。

私たちの生命について、三世があるとすることについては、
これを否定する人もあれば、肯定する人もあるでしょう。

来世を 「無」 とする説は儒教等であり、
仏陀在世中は 断見外道 (だんけんげどう) といわれたものです。

また、来世有りとする説は所謂、霊魂不滅説で、
キリスト教やイスラム教など、殆どの宗教の説くところであり、
仏陀時代の 常見外道 (じょうけんげどう) とよばれるものです。

かかる中において、仏陀は 無霊魂説 を唱え、
徹底的に固定不変を標榜する霊魂なるものの実在を認めず、
「業の不滅」 を説かれました。

即ち阿含経にある如く、

  「因果応報なるが故に来世なきに非ず、
   無我なるが故に常有に非ず」


といって、断見も常見も否定して、
業道輪廻転生 を教えられたのです。

では、 「業」 (ごう) とは如何なるものか。
「業」 とは昔の中国の言葉で、
昔のインドの言葉で 「カルマ」 といい、
元来 「為す」 ことの意味ですから、
身に口に意に善悪等のことを造作して、
苦楽等の果報を受ける原因をいいます。

  身業  (しんごう)
  口業  (くごう)
  意業  (いごう)


これを 「三業」 といいます。

身体と、口と、心 (意) の行為のことです。
行為は力となって残ります。
これを 「業力」 (ごうりき) といいます。

どこに残るのかというと、 阿頼耶識 (あらやしき) の中に蓄えられます。
心と口と身体でやった行為はすべて、目に見えない業力となって、
阿頼耶識の中に蓄えられます。
阿頼耶識のことを 「蔵識」 (くらしき) ともいいます。
業力を蓄える 「蔵」 のような心(識) ということです。
業力も目に見えませんが、阿頼耶識も目に見えません。

  年毎に 咲くや吉野の 山桜
    木を割りてみよ 花のありかは


奈良の吉野山は、桜の名所で有名です。
春に吉野山に行くと、山が桜か、桜が山か、といわれるほど、
山一面が桜で満開になっています。

その吉野山へ冬に行ってみると、どうでしょう。
春の面影はどこにもなく、枯れ木のような状態。
しかし、そんな枯れ木のようでも、春になると山一面が桜で満開となる。
あの春に咲くきれいな花は、いったいどこに隠れているのか。
木を割ってみても、どこにも見当たらない。

目に見えない力となって、木に蓄えられているのです。
そして、それが春という陽気が縁となって、満開の花を咲かせるのです。

同様に、私たちの行為は、目にみえない業力となって、
目に見えない阿頼耶識に蓄えられ、
縁が来たら、因 (業力) と 縁が和合して、
目に見える結果となって私の上に現れるのです。

また、阿頼耶識は、 「暴流の如し」 といわれ、
滝のようなものだと教えられています。
滝は一見すると一枚の静止した布のように見えますが、
その実は、ひと時も同じ状態はなく、常に変化し続けている状態。
ものすごい勢いで流れている状態。
このような永遠不滅の生命の流れを 阿頼耶識 と教えられています。

阿頼耶識に蓄えられた業力が 「因」 となって 「果」 を結ぶ。
善因には善果、悪因には悪果。
ここに厳粛なる因果業感の理法が成り立つ。

仏と雖もこの道理に背くことはできません。
否、仏自身がこの理法に随順することよって正覚を開かれたのです。

長くなるので、続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。