スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鸞聖人の報恩講

2014年10月14日(火)    ??.? kg  ??.? % 

何事もなく台風過ぎて、ホッとしています。



=== 今日の一日一訓 ===


 まっしぐら 出来る出来ぬは 論の外

   



親鸞聖人の教えを学んでいます。


この土日、親鸞聖人の報恩講で、
富山へ行ってきました。

「報恩講」は、親鸞聖人の御恩に報いる集まり。
700年前、親鸞聖人は何を教えられたのか。
親鸞聖人からどんな御恩を受けているのか。

親鸞聖人の御恩に報いるには、
親鸞聖人が最も喜ばれることは何か、
よく知らねばなりません。

今回は 「報恩講とは」 という演題でした。
500年前、蓮如上人の書かれた 「御正忌の御文章」 を通して、
親鸞聖人の最も喜ばれることは何か、
聞かせていただきました。

振り返ってみたいと思います。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★

御正忌の御文章は、
御文章五帖目第十一通です。

まずは原文そのままお聞きしましょう。



  抑、この御正忌のうちに参詣をいたし、志を運び、報恩謝徳をなさんと思ひて、聖人の御前に参らん人の中に於て、信心を獲得せしめたる人もあるべし、また不信心の輩もあるべし。以ての外の大事なり。

  その故は信心を決定せずば、今度の報土の往生は不定なり。されば不信の人も速かに決定の心を取るべし。人間は不定の境なり、極楽は常住の国なり。されば不定の人間に在らんよりも、常住の極楽を願ふべきものなり。されば、当流には信心の方をもって先とせられたる、その故をよく知らずば徒事なり。急ぎて安心決定して、浄土の往生を願ふべきなり。

  それ、人間に流布して、皆人の心得たる通は、何の分別もなく、口にただ称名ばかりを称へたらば、極楽に往生すべきやうに思へり。それはおほきに覚束なき次第なり。他力の信心を取るといふも別の事にはあらず。 「南無阿弥陀仏」 の六つの字の意を、よく知りたるをもって信心決定すとはいふなり。そもそも信心の体といふは、『経』 にいはく、 「聞其名号・信心歓喜」 といへり。善導のいわく、 「南無というは帰命、またこれ発願廻向の義なり。阿弥陀仏というは即ち其の行」 といへり。 「南無」 といふ二字の意は、もろもろの雑行を棄てて、疑なく一心一向に阿弥陀仏をたのみたてまつる意なり。
  さて、 「阿弥陀仏」 といふ四の字の意は、一心に弥陀を帰命する衆生を、やうもなく助けたまへる謂が、即ち阿弥陀仏の四の字のこころなり。されば、南無阿弥陀仏の体を此の如く心得わけたるを、信心を取るとはいふなり。これ即ち他力の信心をよく心得たる念仏の行者とは申すなり。
  あなかしこ  あなかしこ。




「御正忌」 (ごしょうき) とは、報恩講のことです。

親鸞聖人の御恩に報いたいと、
報恩講に集まってこられた方々に、
蓮如上人がおっしゃいました。

この中には、 信心獲得  (しんじん ぎゃくとく)
している人もあるでしょう。
まだ 信心獲得 していない人 (不信心の輩) もあるでしょう。

まだ 信心獲得 していない人は、
以ての外の大事ですよ。


なぜなら、信心決定 (信心獲得) しなければ、
死んで極楽浄土 (報土) に往生することはできませんよ。

だから、まだ信心獲得していない人 (不信の人) は、
早く信心獲得して (決定の心を取る) 下さいよ。

人間は苦しみ悩みが次から次とやってきて、
どれだけ幸せを求めても、安心満足できません。 
(人間は不定の境)

極楽は、大安心大満足のところ。
(常住の国)

だから、諸行無常で、安心満足できず苦しみ悩むよりも、
大安心大満足の極楽浄土を願うべきでしょう。

親鸞聖人の教え (当流) では、
信心獲得することが (信心の方をもって)
一番大事なこと (先) なのですよ。

そのことをよく知らねば、
親鸞聖人の報恩講にせっかく参詣されても、
意味がありませんよ。

早く信心獲得 (安心決定) して、
いつ死んでも極楽浄土に往生できる身に
なって下さい。



繰り返し、繰り返し、
信心獲得 (しんじん ぎゃくとく) せよ、
とおっしゃっています。


「信心獲得」 も、
「信心決定」 も、
「信心を取る」 も、
「安心決定」 も、
「決定の心を取る」 も、
「信心の方をもって」 も、

言い方が異なるだけ、
言葉は違っても、すべて同じです。


「当流には信心の方をもって先とせられたる」


「当流」とは、親鸞聖人の教えのこと。
「信心の方をもって」 とは、 信心獲得すること。
「先」 とは、一番大事ということ。

信心獲得することが、
親鸞聖人の最も喜ばれることであり、
一番大事なこと、ということ。

「信心獲得」
 とはどういうことか。
よく知らねばなりませんね。


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。