スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴが教えてくれたこと

2009年6月22日(月) 体重70.0kg 体脂肪19.7%

あれ? 体重が・・・!!

ぜひ読んでほしい、素晴らしい本のご紹介です。

1冊目 「リンゴが教えてくれたこと」(木村秋則著 日本経済新聞社)

りんご

昨日、紀伊国屋書店で買ってきたばかりですが、昨日、今日で、一気に読み切っちゃいました!
素晴らしい、の一言です。
涙も出ます。

1978年から無農薬、無肥料栽培に挑戦され、数知れない失敗を繰り返し、生活はドン底へ。
世間から非難を浴び、村八分で孤立するなか、敢然と王道を進まれました。
苦難とドン底の中で、唯一家族の理解に支えられ、そしてあきらめずにひたすら努力を続けて十数年、ついに光を見出す。
そのあきらめない根性、地道な努力、開拓者魂。 脱帽です。

因果の道理に狂いなしです。
そして、そのなかに現れる、人間模様も見逃せません。
そのほんの一部だけご紹介。

**************
最初の2、3年は私に同情的な目を向けてくれた近隣の生産者も、毎年葉を落とし収穫が上げられない状況に病害虫の発生を恐れ、見る目が厳しくなってきました。
ご近所のあいさつが全くなくなりました。田舎ですから回覧板は貴重な情報源です。最初、期日遅れになって、そのうち家に来なくなりました。我が家を通り越して隣に行きました。村八分のようなものです。冠婚葬祭の案内もなく、どこか別のところにいるようなものでした。

「かまど消しだから相手にするな」と言われました。「かまどの火を消す」という意味で、青森では「破産者」を意味します。
世間というものは私を「かまど消し」「ろくでなし」「アホ」と言って罵倒しました。「ドンパチ」とも言われて意味がわからないので、実家に行ってお袋に聞いてみました。すると、バカよりたちの悪い、手に負えないバカのことを「ドンパチ」ということがわかりました。
**************

~~~~~~~~
一度、女房に「これを最後にもうやめよう」と言ったことがあります。それを女房から聞いた長女が「じゃあ、今までなんで我慢してきたの」と問い詰めたそうです。
そのずっとあとで長女がこう言ってくれたのです。
「お父さんのやってきたことはすごいこと。答えのない世界でゼロから始めてここまで来た」
うれしかったですね。
~~~~~~~~

**************
おふくろは失敗してもやめなくていいと言った。
「信じた道を歩けばいい」
「貧乏してもいいから、路傍の石のように生きろ」

と。
「たったひとりしかない自分を、たった一度しかない一生を、ほんとうに生かさなかったら、人間、生まれてきた甲斐がないじゃないか」
尊敬しますね。
食えない時にまだ夜が明けない頃、こっそり家の前に味噌と米を置いていってくれました。
**************

===============
今、こんな話が耳に入っています。それは「木村はきっと何か入れてるんだ」とか「種モミ違うんだ」とか「肥料入れないであんな稲はできない」とか様々です。私は前年のワラ以外まったく何もしていません。リンゴの時から世間の勝手な話は耳にタコができるほど聞いてきましたから別に気にしません。

一般栽培と違うところは春田の耕期→代掻き→水管理の三点だけです。でもこの方法を得るのに3~4年費やしましたけれども。
8月8日、長野から訪れた方がとても信じられないと稲を一株掘ってその根の大きさに驚いて帰っていきました。肥料、堆肥を施している稲の根の倍以上あるのです。

リンゴも米と同じで、「何か入れてるんだ」「何回か薬散布しているのでは」とか、勝手な話が聞こえてきます。農協等は特に嫌がります。この心、私には理解できません。日本のリンゴ生産百万トンのうち、私の生産量は数字として出てこない程ちいさいものです。それなのに何故ののしるのでしょう。
兵庫県在住の歌人の方が、だいぶ前に私を詠んで下さいました。
 
   かまどけし 呼ばれても 明日の農業 道開

ここだけ記憶にあります。弱い子犬はよく吠えますが、強い犬は吠えません。他人がどんなことを言っても私は強い犬ですから。へへへへ・・・。ガリレオの唱えた「地動説」も誰にも認められませんでした。現在の姿と、このときの姿と似ていませんか。人間、正悪の原点を失っているため利権という欲より心になくなってしまっているのです。そのためマネーゲームを世界中がしているのです。

(途中省略)

学校の先生がこんなことを話していました。今の生徒は注意できないと。注意すると私のどこに間違いがありますか、私は間違いは少しもありません、と言い返してくるそうです。又、スーパーには年中野菜や果物があります。その為四季を感じません。その為に一本のトマトに年中、実をつけていると考えている生徒が多いのにビックリしたそうです。
経済大国日本のこれからを背負う若者の一面です。「食」は人の心も変えうる魔物でもあります。ですから、馬鹿、おひとよしなどと呼ばれても続けている訳です。すぐ効果は見えず何十年も費やすかも知れません。ガリレオの説、理解されるまで何百年もかかりましたから、この事もそうかもしれません。
===============

絶対に不可能と言われたリンゴの無農薬・無肥料栽培を大成功。
そして、リンゴのみならず、コメや他の野菜についても無農薬・無肥料の自然栽培を成功させる。
ものすごい苦労と絶望にも負けず、ひたすら観察と挑戦と失敗を繰り返す、その姿。
世間の冷たい視線や言葉、そしていやがらせ、孤立にも屈しない。

農業に関する常識、食に関する常識が覆されます。
国が安全と認めた有機野菜は腐れる。
自然栽培された野菜は腐らない。
いったいなぜ???
そして、自然と共存していくための本来の在り方を学べます。
まさに、「風の谷のナウシカ」の現実バージョンです。

とにかく、すばらしい本です。
一人でも多くの方に読んで欲しいです。
そして、世界の食と農業の改革を、日本発で実現させたい、と本気で思いました。
ぜひ、読んでみてくださいね♪


それから。
こちらも、ぜひ毎日読んでほしい、wasedamanさんのブログ。

  こちら → 苦悩の根元(1回目) -人生は苦なりー

私のブログと違って、短くて読みやすくて、とってもわかりやすい内容です。


            (>O<)
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ


テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

乗り越えてこそ

成功は努力の結晶である。
楽にえられるものは、恥と貧のみである。
 難の難 乗り越えてこそ 光あり

先生の御言葉を思い出しました。
頑張ります。

こんばんは!

凄いっすね!
逆境に立たされたときがスタート地点と言われますが
実際に、自分を信じて乗り越えられる人がどれだけいるでしょうか
そういう人尊敬しますね
でも、きっと本当に凄いのはそれをひたすら支え続けた家族でしょうね
そんな家族になれたらいいな!

よく本読まれてますよね~。
一体いつ読んでいるのか、はたまた驚異の速読術なのか...
なんかぱっと買ってきて、ぱっと読んじゃうって感じですよね。
本の内容ももちろん素晴らしいですけど、その旺盛な読書量と集中力もすごいですね^^

またまた70kg台へようこそ!(笑)

家族の存在って大きいですね。
JJSGさんも負けずにがんばってください。
…って何を?(笑)

こんばんは。
明日早速買ってきます。
そのために一部のところは読んでません。
んー楽しみだぁ・・・・

本のタイトル♪

こんばんは!
えーっと、図書館で流し読みだったので、
うろ覚えですが、
「毒を出す食、ためる食」
だったと思います。

筆者名は、影も形も覚えてません^m^
今年出た本みたいです。

wasedamanさん Re: 乗り越えてこそ

コメントありがとうございます。

 ”最も勇気ある行為とは、最も困難なことにあたる行為である”

私もがんばります!

pranksterさん Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

”信念”ですね。
家族もそんな信念のある人についていくのかな、という気がします。
ご本人もご家族も、どちらもすごいと思います。
ほんと、尊敬ですよねぇ。

わたしも見習いたいと思います。

potelyさん Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

切り口、視点が他の方々とは違うところがpotelyさんらしいですね(笑)

こちらにきてから、本ばかり読んでます。
なにかしら、毎日読んでます。
いろんな本を読みます。

速読術は、高校時代にそのノウハウを学びました。
マンガ読むのは遅いんですけど、文字だけの本を読むのは早いほうかなぁ。
難しい本はダメですけどね。(笑)

基本的に、会社の行き帰りの通勤時と、夜寝るまでの時間とか、食前食後とか、
隙間時間に読んでます♪

noaruuさん Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

> またまた70kg台へようこそ!(笑)
チッ!

> 家族の存在って大きいですね。
> JJSGさんも負けずにがんばってください。
> …って何を?(笑)

仕事も遊びも仏教もバドミントンもダイエットも英語も、なんでも一生懸命がんばりますよ!
noaruuさんも、がんばってくださいねー。

かっちゃんさん Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

お!! さっそく買ってきますか。
思い立ったら即行動。すばらしいと思います♪

wahoomenさん Re: 本のタイトル♪

コメントありがとうございます。

> 「毒を出す食、ためる食」

ということは、ブログに書かれていた消化の善いもの、悪いもの、
というのは、毒を出す食、ためる食のことなのかな???
やっぱり読まないと、わかんないですね~。
さがしてみます。
ありがとうございました。

こんばんは♪
この本の事は知っていましたよ。読んでみたい本の中の一冊です。
 
日本にいたら、すぐに借りるのになあ。。。今度帰って来る時に、持って来て下さい。

この方の生き方からは、学ぶことがいっぱいありますね。
一言一言が、心にずしんときます。

お姉ちゃん Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

いい本ですよ。
買って所持する価値のある本です。値段は800円くらい。
いつ帰るかわからないから、買って読んだ方がいいよ♪

自然栽培の農業がやりたくなるよ!(笑)
簡単じゃないから、覚悟はいると思うけど。
今後、必ず食糧難の時代がやってきます。
自給率の低い日本にとっては、これからは、農業です!
しかも、この自然栽培農業で、日本農業大国の復活です!!

私も、実はちょっと検討中!
影響受けやすい性格です。。。
帰国したら、妻の実家の土地で、畑やりたいと思ってます♪

一緒にやる?(笑)

畑いいね♪

 自給率を上げるためにも、地産地消が一番。日本人の体には、日本産のものが体に合ってるし、旬のものが自然で、体にはいいんだよね。
 これからは、自然農が流行る。純君もそう気付いてくれて、嬉しいわ☆
 私たちの身体や地球を「害」から守るためにも、自然農が主流になっていく時代が来ると思うよ!これからの数年で、多くの人が大事なことに気づき、意識が変わっていくと思います。この本に出会えてよかったね(^_^)

 畑、いいよね♪土に触れることは、楽しい。健康にいいよ。
 旦那さんの実家は、自然農(^。^)学ぶことがいっぱいあると思います。畑の恵みや育てている両親に感謝です。
あ、そうそう。私は、職場でプチ畑してますよ。(笑)

お姉ちゃん Re: 畑いいね♪

コメントありがとうございます。

自然栽培で地球も身体も健康だね♪
とっても大切なこと。

とはいえ・・・。
健康は長くは続かない。
仮に病気にならなくても、死ななくなったわけじゃない。
宇宙も地球も常に変化し続けてるから、いずれ地球も滅ぶときがくるでしょう。
いや、地球は滅びなくても、人類は滅びるだろうね。

では、なぜ健康が大切で、地球が大切なのか?
それがもっと重要だと思ってます。
哲学になっちゃいますが、何事にも、”なぜ?”、”なぜ?”を繰り返し問い続けていくと、
最後には、人の命はなぜ大切なのか、なぜ生きるのか?、なぜ生きねばならないのか?
に行きつきます。
それがもっとも重要だと思っています。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。