スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ! 驚天動地の世界

2009年12月2日(水)  体重68.0kg  体脂肪19.2%




阿弥陀仏に救われたことを 信心決定 (しんじん けつじょう) といいます。

死んでからではありません。 生きている、今、です。


信心決定すると、「三忍」 という三つの心を阿弥陀仏から頂く、と親鸞聖人は教えておられます。


「三忍」の一つ 「喜忍」 (大きな喜びの心) について今日も続けます。




 噫、弘誓の強縁は、多生にももう、あいがたく、真実の浄信は、億劫にも獲がたし。 たまたま行信を獲ば、遠く宿縁を慶べ。 もしまた、このたび疑網に覆蔽せられなば、かえりてまた、曠劫を逕歴せん。 誠なるかなや、摂取不捨の真言、超世希有の正法、聞思して遅慮することなかれ。

 (『教行信証』)





   「ああ・・・・・・なんたる不思議か、親鸞は今、多生億劫の永い間、

求めつづけてきた歓喜の生命を得ることができた。

   これはまったく、弥陀の強いお力によってであった。 深く感謝せずにおれない。

   もし今生も、無明の闇の晴れぬままで終わっていたら、未来永遠、浮かぶことはなかったであろう。

   なんとか早くこの真実、みんなに伝えねばならぬ、知らせねばならぬ。

   こんな広大無辺な世界のあることを」




一般の読者には、耳慣れない言葉が並んでいて、わかりにくいかもしれない。 少し詳しく説明しよう。


「ああ!」 という感嘆は、かつて体験したことのない驚きとよろこびの、言葉にならなぬ言葉なのだ。


「弘誓の強縁」 とは、


  “なんとしても苦しみの根元を断ち切り、人生の目的を果たさせたい”


という、強烈な弥陀の誓願をいい、その誓いどおりに、苦しみの根元が断ち切られて、人生の目的成就した歓喜の生命を、


 「真実の浄信」


と言われている。

 それはもう、百年や二百年求めて得られる、ちっぽけな幸せではなかった、と知らされるから、

  「多生にもあえないことにあえた、億劫んも獲がたいことをえた」

と言われているのである。


 多生億劫の間求めても、得られぬものが得られたのだから、

「ああ!」 と驚嘆されたのも当然であろう。


 そして、しみじみ、どんな遠い過去からの弥陀のご配慮があったのやらと、

  「たまたま、行信を獲ば、遠く宿縁を慶べ」

と感泣せずにおれなかったのである。


 やま高ければ谷深し。救い摂られた山が高いほど、無明の谷の深さに戦慄し、こう嘆息もされている。


 「もしまた、このたび疑網に覆蔽せられなば、かえりてまた、曠劫を逕歴せん」


 苦悩の根元の 「無明の闇」 を、ここでは、「疑網」 と言い、


  「もしまた今生も、無明の闇の晴れぬままで終わっていたら、

未来永劫、苦しみつづけていたにちがいない。

   危ないところであったなぁ」


 合唱瞑目し、法悦に包まれる聖人が、まぶたに浮かぶようである。


 「誠なるかなや、摂取不捨の真言、超世希有の正法、聞思して遅慮することなかれ」



 「まことだった! 本当だった。 弥陀の誓いにウソはなかった。

  みなみな、聞いてもらいたい、この親鸞が生き証人だ。

  早く、弥陀の誓願まことを知ってもらいたい」




 人生の目的どころではない、多生永劫の目的を果たさせていただいたという、

美しい感激に満ちた告白であることが知らされる。



  なぜ生きる


   ( 『なぜ生きる』 高森顕徹先生 監修より )






ランキングに参加してます。
一日一回、どれかおひとつ、応援クリックいただけますと、うれしゅうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ  にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

ありがとうございました。




テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

こんばんわ。
ブログ訪問とコメントありがとうございます。

信心深い方ではないのですが
人の生き方、在り方には興味があります。

脱!仕事人間にはまだまだほど遠そうです。。。

鍵コメさん Re: No title

コメントありがとうございます。

応援ありがとうございます。
また来てくださいね。
変化がありましたら、また教えて下さいね。
行きますから♪

burikiさん Re: はじめまして。

コメントありがとうございます。

> 信心深い方ではないのですが
> 人の生き方、在り方には興味があります。


すばらしい~♪

> 脱!仕事人間にはまだまだほど遠そうです。。。

仕事も大切ですけど、生きるための手段でしかありませんからね。
ぜひ、またいらしてくださーい。

No title

親鸞聖人の教えを知るには、「なぜ生きる」が一番。
現代の「教行信証」というべき御著書ですね。

wasedamanさん Re: No title

コメントありがとうございます。

「なぜ生きる」は、繰り返し、繰り返し、読ませていただいています。
読むほどに、すごい本です。
親鸞聖人のみ教えが、鮮やかに、私にも、ハッキリとわかるように、書かれています。
すごいです。
ご縁のある方々には、みんなに、読んでほしい。
一度でいいから、読んでみて欲しい。
そう思わずにはおれない本です。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。