スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念仏者は無碍の一道なり

2010年2月20日(土)   体重68.2kg   体脂肪19.8%



     マーライオン vs JJSG




  「知に働けば角が立つ。 情に棹させば流される。

   意地を通せば窮屈だ。 とかくに人の世は住みにくい」

   (夏目漱石 『草枕』 )



  「人間は自由なものとして生まれたが、しかし、いたる所で鎖につながれている」

   (ルソー 『社会契約論』 )



古今東西、変わらぬ歎きではなかろうか。


親の期待にがんじがらめにされる子供。

夫は職場にしばられ、妻は家庭にしばられる。

老いては暗い六畳間に幽閉される。


自由を願いながら、どこにも自由はないようである。


そんな中、親鸞聖人は、さえぎるものなき 「無碍の一道」 のあることを、宣言されるのだ。

『歎異抄』 では、第七章である。


 念仏者は、無碍の一道なり。 そのいわれ如何とならば、信心の行者には、天神・地祇も敬伏し、魔界・外道も障碍することなし。 罪悪も業報を感ずることあたわず、諸善も及ぶことなきゆえに、無碍の一道なり、と云々。
( 『歎異抄』 七章 )




平易にいえばこうである。

 「摂取不捨の利益を得た念仏者は、一切のさわりがさわりにならぬ、素晴しい世界に生かされる。

  それはどうしてかといえば、他力の信心を得た行者には、

  天地の神々も敬って頭を下げ、魔界外道も恐れ入ってしまうからだ。

  どんな悪報も苦にならないし、いかに優れた人の努力 (諸善) の結果も及ばない、

  まったく放たれた自由人となるからである」




まず驚くのは、「念仏者は、無碍の一道なり」 の断言だろう。


念仏者と聞くと ”南無阿弥陀仏” と称えている、

すべての人と思うだろうが、称え心はまちまちだ。


科学的に分析すれば同じ涙でも、

”うれし涙” やら ”悲し涙” ”くやし涙” など、心はいろいろあるように、

口では同じく南無阿弥陀仏と称えていても、”念仏も善の一つ” ぐらいに思っている人もあれば、

”ずば抜けた善だ” と信じて称えている人もいよう。


だが、無碍の一道に生かされた ”うれしさ” に、称えずにおれない念仏者もあるのだ。


ここでいわれるのは、まさにその念仏者であって、摂取不捨の至福の身になった、

他力の信心を獲得した人のことである。


すぐあとに 「信心の行者」 と言いかえられていることからも、それは明白であろう。



さわりだらけの世界のさわりのままで、自由に生きられるなんて、本当なのか。


誰にでも納得できるような説明は困難だが、こんなたとえででも想像してもらおう。



少年は山ひとつ越えた学校へ、一人で通学しなければならなかった。

課外活動で遅くなった帰路などは、どきっとするようなさびしい山道もある。

夏はジリジリ照りつける太陽に焼かれ、冬は容赦なくたたきつける吹雪に、しゃがみこむこともあった。

雨がふると、たちまち坂道が滝になる。


 「ああ、もっと学校が近ければ・・・・・・。 この山さえなかったら・・・・・・」


いつも山と道とが、恨めしかった。


やがて学校に、美しい少女が転校してきた。

なんと彼女は同じ村ではないか。

以来、しばしば一緒に通学し、遠い学校のこと、さびしい道のことなども語りあう、親しい仲になっていた。


ある日、学校を出てしばらくすると、にわか雨におそわれた。

なかなかやみそうにない。

傘は少女の一本だけ。

思いがけずに相合傘になった少年は、村に着くまでひそかに願った。


  ”雨がやまないように”  ”山がもっとさびしければ”  ”村がもっと遠ければいい”


”苦しめるもの” と、あんなに恨んでいた道の遠さも、山のさびしさも、

変わってはいないのに、今は少しも苦にならない。

”さわり” がかえって楽しみになっているようなのだ。

一時的にしろ、誰にでも、身に覚えのあるようなことではなかろうか。



なぜ生きる  歎異抄をひらく
 
  左: 『なぜ生きる』 高森顕徹(監修) 明橋大二/伊藤健太郎 著
  右: 『歎異抄をひらく』 高森顕徹(著)

親鸞聖人の主著 『教行信証』 のみ教えの真髄が、とてもわかりやすく書かれています。
JJSGオススメの二冊です。






=== 『半日断食』 ひとことメモ ===

● 肉はなるべく避ける


 宿便ということで、よくないのが肉食です。

動物性食品に含まれる脂肪は、腸内を腐敗させ、宿便をため込む最大の原因になります。

 肉は窒素を多く含んでいて、腸内で窒素が硝酸に変化し、これが腸を酸性にします。

また、卵には硫黄が含まれていますが、腸の中で硫化水素に変化し、やはり腸を酸性にするからです。

ちなみに、野菜や果物には、そういうおそれはありません。
 

     Book1


     ( 『奇跡が起こる半日断食』 甲田光雄(著) より )





=== 今日の一日一訓 ===

  省みよ 日に幾度も省みよ

    欲と怒りの 絶え間なければ




ランキングに参加してます。
いつも応援ありがとうございます。

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村



テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんにちわ。
今回の ご本人の登場写真カッコ良いですね!!!
男前さんな感じですね!!!

うどんの時はうどんに夢中な感じでしたけど、この写真は爽やかですね(`∀`)

あと、ライオンがだしてる水が真っ直ぐ過ぎて驚きました。

アクセスランキングに参加しませんか?

はじめまして、
人気ブログランキングのブログん家の管理者です。
よろしければ、ブログランキングに参加しませんか?
http://www.blog-server.net/
よろしくお願いします。

りんご村のシルルさん Re: No title

コメントありがとうございます。

かっこいいですか!? 男前ですか!?
ありがとうございます♪
ほめられると、うれしい、単純王、お調子者でございます。

でかいサングラスで顔の大部分が覆われてますからね♪
実際は、クドイ顔のおじさんですよ~(><)

マーライオンの写真、他にもいくつか撮ってありますので、
また載せますね♪

ブログランキングさん Re: アクセスランキングに参加しませんか?

コメントありがとうございます。

検討してみます。

No title

欲・怒り・愚痴で道を踏み外す者がいかに多いことか。
強く自戒せねばなりませんね。

wasedamanさん Re: No title

コメントありがとうございます。

欲・怒り・愚痴で、いつもいつも道を踏み外しています。
私です。。。(><)

反省、反省、反省です。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。