スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を生まれさせる

2010年2月28日(日)  体重68.2kg  体脂肪20.2%





前回の記事 「心を重視する仏教」 を自分自身でも読み返しておりましたら、
親鸞聖人アニメーション第2部の親鸞聖人のセリフを思い出しました。

親鸞聖人 「肉体よりも、心を重くみるのが、仏法ではありませんか。
       阿弥陀如来は、私たちの暗い心を、明るい心に生まれさせると、誓っておられるのです。
       これが、弥陀の本願ではありませんか」


お婆さん 「心を生まれさせる?」

・・・

ぜひ、上の映像をご覧ください♪

仏教用語もあるので、もしかしたら聞き取れないかもしれませんので、セリフをすべて書き出しました。
よろしければ、下の more... をクリックして読んで下さいませ。



=== 今日の一日一訓 ===

  総てのことを 善意に解釈するようにしよう


ランキングに参加してます。
いつも応援ありがとうございます。

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村







★★★

そして、親鸞聖人34歳の御時のことである。


門弟1 「皆さん、よく御参詣になられました。
     法然上人様はお風邪をめされて、今日はお休みになられます。
     そこで、代わって、善恵房証空さまに説法をお願いいたしました。」


門弟2 「なーんだ、法然上人さまじゃないのか。」


親鸞聖人 「なにを言われる。
       説かれる仏法が尊いのですから、心して聞かねばなりません」



門弟2 「は、はい。わかりました。。。」


善恵房 「みなさん。
     釈尊がこの世にお生まれになったのは、阿弥陀如来の本願一つを説かれる為でした。
     どんな人でも、念仏さえ称えれば、死ねば必ず極楽浄土に連れていく、
     という有難いお約束です。」



お婆さん 「有難いことじゃ、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。」


善恵房 「その阿弥陀如来が・・・。」



親鸞聖人 「お待ち下さい!」



善恵房 「なんでしょうか、親鸞殿」



親鸞聖人 「今のお言葉、親鸞少々腑に落ちません」



善恵房 「なにか気にさわられたことでも?」



親鸞聖人 「さきほど、あなたは、阿弥陀如来の本願は、死んだら助けるお約束、
       と言われたようですが」



善恵房 「あぁ、それがどうかしましたか」



親鸞聖人 「親鸞は、ただ今、救い給うた本願を、喜んでおります」



善恵房 「なにを言われる、親鸞殿、今救われたとな、そなたは。
     この世で救われたということがありましょうか。
     この世は、どうにもならんもんじゃありませんか」



親鸞聖人 「この世さえ、どうにもならぬものが、死んでどうなれましょうか。
       今、溺れて苦しんでいる者に、土左衛門になったら助ける、という人がありましょうか。
       今、腹痛で苦しんでいる者に、死んだら治す、という医者もいないでしょう」



善恵房 「ん、んん・・・」



門弟1 「まあまあ、親鸞殿、ここは皆さんもおられることだし、また後ほど」


親鸞聖人 「いいえ。釈尊御出世のご本懐の中のご本懐である、阿弥陀如来の本願のことです。
       皆さんにも、ハッキリと、知っていただかねばなりません」



善恵房 「親鸞殿。
     いくらあなたが最もらしいことを申されても、経典にないことでは仏教ではありません。
     お経のどこに、この世で救われる、という根拠がありましょうか」



親鸞聖人 「もちろん、ございます。
       阿弥陀如来の本願に、『若不生者 不取正覚』 とあります。
       必ず生まれさせると、誓っておられるではありませんか」



善恵房 「ははははははははははははは。
     親鸞殿、それこそ死んだら助ける、ということではありませんか。
     死なねば、生まれることはできませんからね。
     やはり、死んだら極楽へ生まれさせる、というお約束ではありませんか」



門弟1 「なるほど、善恵房殿の言われる通りですなぁ。
     はははははははははははははははは」


親鸞聖人 「善恵房殿。 誤りはそこです。
       あなたの誤りは、実に、そこにあるのです」



善恵房 「な、なんですと!?」



親鸞聖人 「死ぬとか、生まれるとかは、肉体のことだけではありますまい。
       肉体は、死ねば焼いて滅びるもの。
       肉体よりも、心を重くみるのが、仏法ではありませんか。
       阿弥陀如来は、私たちの暗い心を、明るい心に生まれさせると、誓っておられるのです。
       これが、弥陀の本願ではありませんか」



お婆さん 「心を生まれさせる?」


親鸞聖人 「そうです。 心をです。
       何のために生れて来たのか、何のために生きるのか、
       なぜ生きねばならないのか、わからないでしょう。
       後生暗い魂をかかえて、生きてはいませんか」



お婆さん 「んん、そうじゃな」


親鸞聖人 「私たちの、その後生暗い心を、大安心にして下さるのが、弥陀の本願です」



聴衆 「あ、法然様だ」

弟子 「お師匠さまだ」


法然上人 「そうだ、親鸞の言う通りじゃ。
       この法然も、ただ今、救われたことを、喜んでいる。
       今、救われずして、どうして、未来、助かるだろうか。
       よいかな、皆さんも、よーくお聞き下され。 ここは間違いやすいところです。
       阿弥陀如来の本願は、この世から未来永劫、助け給うお約束。
       決して、誤ってはなりませんぞ」



<ナレーション>
後に、浄土宗を開いたほどの善恵房証空も、その過ちを、このとき聖人に徹底的に打ち破られたのであった。
これは、今日、親鸞聖人の三大諍論の一つとして、「体失不体失往生の諍論」、と伝えられている。



玉日 「さきほどのこと。 わたくしも聞き誤っておりました。
    わたくしが叱られているようでした」



親鸞聖人 「いや、『邪を破り、真実を顕かにせぬ者は、仏弟子ではない』
       とお釈迦様は御遺言なされている。
       親鸞、決して、争いたくはないのだが、阿弥陀如来の正しい御心を顕かにしようとすれば、
       衝突は避けられないのだ」



玉日 「さきほどのことで、皆さまからの風当たりが強くなりはしないかと、心配でございます」



親鸞聖人 「よいか、玉日。 いずれの時、いずれの所でも、真実を顕かにしようとすれば、
       必ず非難が起こるものなのだ。
       かの大聖・釈迦牟尼世尊にさえ、命を狙う堤婆が現れたではないか。
       阿弥陀如来の広大な御恩徳を思えば、身を粉にしても足らない。
       ことは、後生の一大事、だからなぁ」




最後まで読んで下さって、有難うございます。

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

No title

二日前、アニメ上映会を開きましたが、そのとき上映したのが
第二部でした。
参加された方々は、皆、感動されました。
来月は第三部の上映を予定しています。
アニメを縁に、親鸞聖人の教えがひろまることを願っています。

No title

こんばんは。

コメント頂きありがとうございましたm(_ _)m

「困難に立ち向かう!」というのが良いですね。

wasedamanさん Re: No title

コメントありがとうございます。

親鸞聖人アニメ上映会が、日本、いや、世界各地で開催されているんですね。
アニメを通して、一人でも多くの人に、
真実の仏法が伝わればいいな、と思います。

KENさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

ぜひまたお立ちより下さい。
司法試験のお勉強頑張って下さいね~。
応援してまーす。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。