スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞即信とは?

2010年4月16日(金)   体重68.2kg   体脂肪19.5%


かんたん断食ダイエット かんたん断食ダイエット
中卒の組立工、NYの億万長者になる The Facilitator

本を読むのが好きです。
仏教、親鸞聖人の本を一番よく読みます。 繰り返し繰り返し何度も何度も読みます。
仏教の勉強はかれこれ20年。。。 まだまだです。

健康の本もよく読みます。 趣味で、完全にハマってます♪
目の健康についても、かなり勉強しています♪
“ずっと輝く瞳に!” をモットーに、研究・技術開発の仕事してます。

政治、経済、歴史、科学、ビジネスの本もぼちぼち読みます。
勉強は嫌いです。 でも本を読むのは好きです。。。(><)




=== 今日の一日一訓 ===

  反省


  失敗も山ほどある。
  それを生かすか殺すかは、どれだけ深く反省するかにかかっている。
  涙を流すくらいの、反省をしたい。





★★★

浄土真宗では、よく ”聞即信” (もんそくしん) という言葉が使われます。
これは、どんな意味でしょう?

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


 ”聞即信” という言葉は、

阿弥陀仏が私たちを絶対の幸福に救い摂って下される時のことを表す、

浄土真宗にとっては極めて大切な言葉です。


阿弥陀仏のお誓いは、


  「聞其名号、信心歓喜」 (大無量寿経)

   (もんごみょうごう しんじんかんぎ)



とありますように、聞いて信ずる者を助けるという御約束ですから、

聞くということが、阿弥陀仏に救われるに最も大切なことなのです。


故に、親鸞聖人も蓮如上人も


  「仏法は聴聞に極まる」



とまで道破なされていることを、ここ数日、ずっと書いてきました。


すでに聴聞といわれていますように、

 ”聴” もきく、 ”聞” もきく、

ということですが、

仏法では ”聴” というきき方と、 ”聞” というきき方とを厳然と区別されていることを、

よく承知していなければなりません。


先ず、 ”聴” というきき方は、ただ耳からきいて頭で合点しているようなきき方を言います。

2+2=4、 4+4=8、 というように、きいて納得している状態をいいます。


庄松同行 (しょうま どうぎょう) が、


  「合点ゆかずば合点ゆくまでききなされ、
   きけば合点のゆく教え、
   合点したのは信ではないぞ、
   それは知ったの覚えたの」



と言っていますが、このようなきき方を ”聴” といいます。


このようなきき方はいくらでもできますが、

このようなきき方をいくら重ねていても、阿弥陀仏の救いにはあわれません。


 「聴聞ということをば何と心得られて候やらん。
  ただ耳にききたるばかりは聴聞にてはなく候。
  その故は千万のことを耳にきき候とも、
  信を獲候わずば、きかぬにてあるべく候。
  信を獲候わずは報土往生かなうまじく候」



と、蓮如上人が仰せになっておられるのは、このことなのです。


耳にいくら千回万回の法話をきいても、それでは聴のきき方ですから助からないのです。


では、 ”聞” というのはどんなきき方かといいますと、

心のドン底へ阿弥陀仏のジカの呼び声が響き亘るきき方をいいます。


”聴” は、上辺の心が善知識の御教化をきいて合点して有り難がっているきき方ですが、

”聞” は、下の心のドン底に、阿弥陀仏の呼び声がきこえた時のきき方をいうのです。


だから ”聴” は何十回何百回でもありますが、

”聞” というきき方は一生にたった一度キリしかありません。


親鸞聖人はこれを、


 「回心ということ一期に、ただ一度あるべし」



と仰有っています。


その一度も、ある人で一度であって、ない人がほとんどです。


この阿弥陀仏の御声が心のドン底へ、ジカに聞こえた一念で、

”南無阿弥陀仏” の大功徳をまるもらいさせられて仏凡一体と燃え上がり、

無明の闇 (後生暗い心) がぶち破られて、

大安心大満足の境地におどり出させて頂きますから、

この時を ”聞即信” というのです。


即という字は、時をへだてず、処をもへだてず、ということですから、

阿弥陀仏の呼び声が聞こえた、その時、その処で、信心歓喜と大安心し、

絶対の幸福にさせて頂けるということが ”聞即信” といわれるのです。


庄松同行 はこれを、


  「合点せよとは口では言えど、不思議不思議の外はない」



と言っています。


六連島 (むつれじま) の おかる同行 は、


  「たった一声聞いたのが、その一声が千人力、
   四の五の言うたは昔のことよ、”そのまま来い” の勅命に、
   いかなるおかるも頭が下がる」



と、おどり上がって喜んでいます。


この驚天動地の一念の体験を ”聞即信” というのですから、

この阿弥陀仏の御声をジカに聞くまで、聞き抜きましょう。


   ”正覚大音 響流十方”






=== 健康ひと言メモ ===


■ 細胞を蘇らせる 「よい水」 2

 水はいうまでもなく、私たちの生命維持に欠かせない物質で、
人間の体の60~70%は水によって占められているといわれます。
では、この水はどこに蓄えられているのか?
それは私たちの体が何によって構成されているかを考えれば、すぐにわかるでしょう。
そう、細胞の中に蓄えられているのです。

 私たちの体を構成している細胞は、約60兆という膨大な数にのぼりますが、
いってみれば、その細胞の大部分が 「水」 なのです。

 また、こうした細胞内の水 (細胞内液) に対して、いわゆる循環器の中を流れる水、
すなわち血液やリンパ液も存在します。
こちらは細胞外液などとも呼ばれますが、どちらも外から水を補給することで日々代謝され、
そこにたまった老廃物や毒素を分解・排出させています。
「水を飲む」 ということが、私たちの生命を維持するうえでいかに重要か、おわかりになるでしょう。
水によって細胞内の老廃物や毒素を排出させることが、美容とダイエットにつながってくるのです。

酵素力革命

         ( 『酵素力革命』 新谷弘実著/講談社 より )



FC2Blog Ranking にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

今日も最後まで読んで下さり、有難うございます。

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんばんは!

私も本を読むのが大好きです!
小説などは自分の知らない世界に連れてってくれるし、本はその著者が一生の間で気づいたこと・わかったこと・真理などが書いてあるわけだから、読まないでおくなんてもっていないです^^
最近は、速読や多読がイイように言われていますが、1つの本をじっくり何度も読むことも大切だと思っています。


いままで、私は自分で意識してきくときに「聴」を使い、ただ耳に勝手に入ってくるときに「聞」を使っていました^^;
なるほど、仏法では「聞」は一生に一度の大切なものをきいたときに用いるものなんですね。
いつか「聞」こえるように努力したいです。

JAKUTAKUさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

本は、自分の知らないこと、気づかないことを知ることができる。
いいですよね♪
世の中にはいろんな本があふれてますから、いろいろ読んで、まず知ること。
そこから、取捨選択、整理して、活かしていけたらいいな、と思います。

同じ本でも、繰り返し、繰り返し読むと、味わいが違ってきますよね♪
いい本は何度でも読みたい。

「聴」と「聞」
仏教では、その聞き方が違うことを知っていただけてよかったです。

「弥陀の本願(仏教)を真剣に聴きなさい(聴)
 必ず、晴れて満足できる世界があります(聞)」
(法然上人/アニメ親鸞聖人第1部より)

Secre

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【伊藤潤一式】口臭消滅プログラム

私もそうですが、口臭が気になると顔を上げて人と話せなくなるのです。 "この人に匂...

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。