スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三世因果の道理 5

2010年5月29(土)   体重69.2kg   体脂肪18.6%


昨日、Santec Convention Centre で開催中の Singapore Book Fair 2010 に行ってきました。

Book Fair 2010

Book Fair 2



=== 今日の一日一訓 ===

  上達することも大切だが、
  根気よく同じことを続けることは、もっと大事だ。





★★★
アニメーション映画 「世界の光 親鸞聖人」 を通して、仏教、親鸞聖人のみ教えを、ご紹介しています。
いよいよ 完結編(第6部) に入りました。
一人でも多くの方に、少しでも知ってもらいたい、と思います。
★★★

仏教の根幹 「三世因果の道理」 について、続けます。

すべての結果には、必ず原因がある。 これに、一切の例外はない。

私が 「生まれた」 ことも結果ですが、 その原因は、いったい何だったのでしょう。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


まず、 「父を因とし、 母を縁 として生まれた」 のではないか、と考えられます。


「因果の道理」 は、正確には、 「因縁果の道理」 といいます。

因だけでは結果は生じませんし、縁だけでも結果は生じません。

因と縁が和合して、はじめて結果が生じます。

この 「縁」 を 「因」 に含めて、「因果の道理」 と言っているだけです。

正確には、「因縁果の道理」 です。


さて、「父を因とし、母を縁として、私が生まれた」 ことは正しいのか、考えてみましょう。

因と縁が同じならば、同じ結果が生じなければなりません。

私と兄と妹、三人の兄弟姉妹だとします。

兄はとても頭がよく、かっこいいし、スポーツも万能。

私は、頭が悪く、スポーツもできない。 おまけにかっこ悪い。。。

妹は、とても器量がよく、頭もいい。

同じ父と母のもとに生まれたのに、どうして私だけが頭が悪く、かっこ悪いのか。

同じ父と母ですから、因も縁も同じなのに、兄と私と妹で、結果が違う。

「父が因、母が縁 として私が生まれた」 ということでは、兄と私と妹の結果の違いを説明できません。


うーん、なるほど。

しかし、こう考えたらどうでしょう。


兄が生まれた時は、父も母も若くて元気だったし、食べるものも良くて、

しかも、父と母はすごく仲が良かった。

私が生まれたときは、父も母も年をとっていて元気がなく、食糧難で栄養失調で、

さらに、母は体調が悪くて薬を飲んでいて、おまけに、父と母が離婚寸前で仲が悪かった。

妹のときは、経済回復して、食べるものが良くなり、父と母の仲も再び良くなった。

だから、同じ父と母のもとに生まれたけれども、兄と私と妹では結果が異なった。

つまり、同じ父と母ではあるが、そのときの体調や状態が異なるので、因と縁も異なる。

したがって、生じた結果も異なった。

これで説明がつくのではないか?


なるほど~ ・・・。 これで一件落着!?


では、なぜ私が、次男として生まれねばならなかったのか。

私が兄で、兄が私でも良かったではないか。

また、私が妹で、妹が私でも良かったではないか。

なぜ、よりによって私が、父と母が仲が悪くて、体調がすぐれないときに生まれたのか。

なぜ、よりによって母が薬を飲んで、しかも父と母が仲が悪いときに生まれねばならなかったのか。

その原因はなんだったのか?


こうなると、「父を因、母を縁 として私が生まれた」 ということでは、もう説明がつきません。


もっと言えば、男と女、夫婦はこの世にいくらでもあるのに、なぜ父と母の子として私は生まれたのか。

なぜアメリカではなく、日本に生まれねばならなかったのか。

なぜ平成でなく、昭和に生まれねばならなかったのか。

なぜ女でなく、男として生まれたのか。

なぜ裕福な家でなく、貧乏な家に生まれたのか。

なぜ五体満足でなく、障害をもって生まれねばならなかったのか。。。

・・・・・・


「父を因とし、 母を縁として、 私は生まれた」 では、説明ができません。


では、「私が生まれた」 原因は、 いったい何なのでしょう?


ちなみに、キリスト教では、全知全能の神がいて、一切は神が創造したものであり、

すべて神から与えられた運命だ、と言います。


果たして、そうなのでしょうか?


皆さんは、どう思いますか?


続きは、次回。


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

中国語版

私もシンガポールブックフェアに、JJSGさんと御一緒しましたが、巨大な
展示会場の一番いいところ、と言っていいですが、私の先生の著書である日本名「なぜ生きる」という本の中国語版、英語版が並んでいましたよ。

JJSGさん、案内して頂き、有難うございました。v-221

おおきにどうも~

深いですねぇ。。


根気よく同じ事を続ける事!やっぱこれですよね!

オレも頑張らnight
v-14

チャイナタウンさん Re: 中国語版

コメントありがとうございます♪

昨日も今日も、たくさん歩きましたので、健康的にもとってもよかったです。

人生の目的を明確に教えられた親鸞聖人のみ教えがわかりやすく書かれた 高森顕徹先生のご著書 「なぜ生きる」 の英語版、中国語版が目立つところに並んでいましたので、この本が少しでも多くの方に読まれたらいいな、と思います。

サンダーさん Re: おおきにどうも~

コメントありがとうございます♪

お釈迦様がシュリハンドクというお弟子におっしゃったお言葉です。
内容をまたご紹介したいと思います。

> 根気よく同じ事を続ける事!やっぱこれですよね!

ほんと、なにごとにも通じることですね。
私も、がんばらナイト!!

ブックフェア

久しぶりに投稿します。
さくらんぼです。

ブックフェアに「なぜ生きる」の中国語版・英語版がおかれていたのですね。
これからが楽しみです。

さくらんぼさん Re: ブックフェア

コメントありがとうございます♪

親鸞聖人のみ教えが、世界の人に、一人でも多くの方に、
伝わっていってほしいと思います。
いや、なんとしても、お伝えせねばならないですね。

またいらして下さい♪
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。