スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三世因果の道理 9

2010年6月3(木)   体重68.2kg   体脂肪19.3%


=== 今日の一日一訓 ===

  陰日向なく精進する努力家に、友人が尋ねる。
   ”どうして君は、そんなに精進できるのか”
  努力家は、即座に答えた。
   ”君の蒔いた種が、オレの果報にはならないからなァ”






仏教の根幹 「三世因果の道理」
 について、続けます。

まず、原因と結果の関係をよく知らねばなりません。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


   過去の因 を知らんと欲すれば、 現在の果 を見よ。

   未来の果 を知らんと欲すれば、 現在の因 を見よ。



過去世、どんな行いをしてきたか、どんなタネ蒔きをしてきたか、知りたければ、

現在、自分が受けている結果をみれば、わかる。

未来世、どんな結果を受けるか、どんな運命となるか、知りたければ、

現在の自分のタネ蒔き、自分自身の行為をみれば、わかる。


過去も未来も、現在只今の一念にすべておさまっている。

広げれば悠久の過去から永遠の未来であり、縮めれば「いま」の一息におさまる。


ここで、因と果の関係、すなわち、原因と結果の関係をよく知らねばなりません。

お釈迦様が教えておられます。


  善因善果

  悪因悪果

  自因自果




     善い原因は、善い結果を生み出す。

     悪い原因は、悪い結果を生み出す。

     自分の蒔いたタネは、すべて、自分に結果として返ってくる。



 この原因と結果の関係に、一切例外はない



と教えられたのがお釈迦様です。


善い行いは、善い運命を生み出す。

悪い行いは、悪い運命を生み出す。

自分の行いが、すべて、自分の運命を生み出す。


善因善果、悪因悪果 を 例えて言うと、


  スイカのタネを蒔けば、スイカができる。

  カボチャのタネを蒔けば、カボチャができる。


ということです。

スイカのタネを蒔いたら、スイカができるし、

カボチャのタネを蒔けば、カボチャができる。

スイカのタネをまいたのに、カボチャができたり、

カボチャのタネをまいたのに、スイカができたりはしません。


まいたタネに応じたものが結果としてあらわれる、ということです。


善い種をまいたのに、悪い結果があらわれたり、

悪い種をまいて、善い結果があらわれることも、絶対にありません。


善いタネをまけば、遅かれ早かれ、必ず善い結果があらわれます。

悪いタネをまけば、遅かれ早かれ、必ず悪い結果があらわれます。


そして、「自因自果」。

自分のやった行いは、すべて、自分自身に結果として返ってくる。

自分のまいたタネ蒔きの結果は、すべて、自分が刈り取らねばならない。


蒔かぬ種は生えぬ。蒔いたタネは必ず生える。

刈り取らねばならぬ一切のものは、自分のまいたものばかり。


例えて言えば、

自分が一生懸命勉強したら、自分の成績が上がる。

自分がお酒を飲んだら、自分が酔っぱらう、ということ。

自分が一生懸命勉強したら、隣の人の成績が上がったり、

自分がお酒を飲んだら、隣のおっさんが酔っぱらった、ということは絶対にありません。


この 「善因善果 悪因悪果 自因自果」 の因果の道理が、大宇宙の真理であり、

これに一切の例外はなく、万に一つ、億に一つ、兆に一つも例外は絶対にない。

と教えられるのが仏教。

これが、七千余巻の一切経、すなわち、釈迦の教えのすべてを貫く仏教の根幹です。


これに反するものは、仏教ではありません。


この原因と結果の関係は、過去世、現在世、未来世 の 「三世」 を貫く。


これが、「三世因果の道理」 です。





FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんばんは。

善いことって何なんでしょうね。
悪いことって何なんでしょうね。

善悪の判断って、その人の中にあるじゃないですか。
例えば自分の中の明らかな善悪って、人を裏切るか裏切らないかしか思いつきません。

行いって何でしょうか。
心で「だまくらかしてしまおうか」と思うことも「行い」でしょうか。
思いとどまっても、一瞬そう思ったら、それは行ったも同じなのでしょうか。

でも、何が行いで、何が善で、何が悪か、あまり関係ないですね。
ただ己に戻ってくるだけのことだとすれば。

それを「善い」ことと思っている人にとっては「善い」ことが自分に返ってくるだけのことで。
「悪い」ことと思っておれば、返ってくることも「悪い」こと。

自分の中で完結してるんなら、善悪の判断はその人の中にあるだけで十分やということですね。

問いかけようと思ったのに、書いてるうちに変に納得してしまった(笑

lost2overさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

> 善いことって何なんでしょうね。
> 悪いことって何なんでしょうね。


ほんと、そうですね。
私も、自分自身では、何が善で、何が悪だかわからなくなります。
それだけ迷いが深い、智慧がない、ということです。

お釈迦様は、何が悪で、何が善か、丁寧に教えて下さっています。
その上で、悪をやめなさい。 善をやりなさい。 と教えておられます。

それはまた後日。


> 行いって何でしょうか。


おっしゃる通り、仏教では体でやる行いだけではなく、
「心」と「口」と「体」でやる行いすべてを「行い」と教えておられます。
これを、身口意の三業 といいます。

さらに、心の行い、つまり、心で思うこと、がもっとも重要だと教えられています。
口と体は、心の命令で動くからです。

心で思ったことも、因となり、因縁和合したときに、結果として返ってくる。
一瞬でも思ったら、それは種蒔きになり、結果を引き起こす因となります。


> でも、何が行いで、何が善で、何が悪か、あまり関係ないですね。
> ただ己に戻ってくるだけのことだとすれば。


これは非常に大切なところです。
あまり関係ないはずがありません。
なぜなら、みな、悪果は嫌だ、不幸になりたくない、幸せになりたいから。

であれば、何が善で、何が悪か、非常に大切なことです。


> それを「善い」ことと思っている人にとっては「善い」ことが自分に返ってくるだけのことで。
> 「悪い」ことと思っておれば、返ってくることも「悪い」こと。
>
> 自分の中で完結してるんなら、善悪の判断はその人の中にあるだけで十分やということですね。



その人が善と思えば、善い結果が返ってくるわけではありません。
その人が悪と思えば、悪い結果が返ってくるわけでもありません。

たとえば、殺人や盗みなど。
あいつさえ殺せば幸せになれる、と思って殺したら、幸せになれる、と思いますか?
誰にもバレずにうまくやって盗めば、俺の物になって幸せになれる、と思ったら、泥棒して幸せになると思いますか?

殺人や盗みは明らかに 「悪」 です。

おっしゃりたかったこと、なんとなくわかる気がしますが、
善悪はその人の思いによって決まるものではないので、注意が必要です。

No title

こんばんは。

お答えくださりありがとうございます
自分は、犯罪に値するコトはちょっと、善いとか悪いとかと別次元にしてしまってました。
・善いこと
・悪いこと
・犯罪
みたいな(笑
それに、さすがに善いことと認識して犯罪を犯している人もいないでしょう。
ですので、答えてくださった例えはいまいちピンときませんでした。
すいません。

そのうえで自分のなかの善いこと悪いことの境目って、人に限らないと思いますが何らか相手を傷つけたときでしかないかとやっぱり思います。

#ま、犯罪も間接的には彼かを傷つけていることには変わりないですが・・・。

悪いことしたな、って思うとき、必ず誰かを傷つけてしまっています。
そのかわり、傷つけたことにいかなる自分で正当だと思う理由があったとしても、それでも傷つけた結果はかわりませんから、それはいずれ自分に返ってくるのだとも思っています。

lost2overさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

コメント返信、遅れまして、すみません。
日本に行ってまして、実家には、ネット環境がないもので。。。

たまには、ネット環境がないところでの生活もいいですね。
リフレッシュできました。

さて。
おっしゃる通り、人を傷つけることは、悪い事ですよね。
しかも、それに自分自身が気づかないことも多々あると思います。

同様に、自分の気付かないところで、どれだけ悪をやっているかわかりません。
犯罪というのは、法律を犯すことです。
しかし、法律は場所や時代によって変わります。

また、たとえ法律を犯さなくとも、悪いことは多々あります。
心で、どれだけ悪いこと思っても、法律では罪になりません。

しかし、仏教では、心で思ったことも、因となり、やがて結果を生み出す、と教えられます。
身体や口よりも、心をもっとも重くみるのが、仏教です。

たとえ、どのような正当な理由があろうとも、蒔いた種は必ず生える。
仰る通りです。

貴重なコメント下さり、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。