スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖人一流の章 5

2010年6月14日(月)   体重69.0kg   体脂肪19.9%


=== 今日の一日一訓 ===

  掃除は、人間形成全てに通じる


  不精している者は、部屋のにおいでわかる。
  下宿していた時、どれ一つゆがんでいるのも嫌いだった。
  何がどこにあるのか、目をつむっていてもわかるようにしていた。
  掃除、整頓、たたみふきは一日おきにした。

  釈尊は、掃除を徹底して勧められた。 修行の基本であると。
  人間形成によい、全てに通ずるのである。





蓮如上人の 『聖人一流の章』 を通して、親鸞聖人90年のみ教えについて、聞かせていただいています。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。 その故は、もろもろの雑行をなげすてて、一心に弥陀に帰命すれば、不可思議の願力として、仏の方より往生は治定せしめたまう。 その位を一念発起・入正定之聚とも釈し、その上の称名念仏は、如来わが往生を定めたまいし御恩報尽の念仏と心得べきなり。
(蓮如上人・御文章五帖目第十通)




  聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。


   親鸞聖人が90年のご一生、教え勧められたことは、 「信心」 一つであった。




親鸞聖人が90年のご生涯教えられた 「信心」 とは、どのような信心か。

世間一般で言われる 「信心」 と同じなのか、異なるのか。

異なるならば、どう違うのか。


その違いを知ることが大切です。


「信心」 とは、私の心で何かを信じること。

信じるということは、言葉をかえれば、たよりにする、あて力にする、ということ。

私たちは、何かをたよりにし、あて力にしなければ生きてゆけません。

即ち、何かを信じなければ生きておれないのです。


世間一般で言われる 「信心」 とは、

妻は夫を信じ、夫は妻を信じ、親は子供をたよりにし、子供は親をあて力にして生きています。

その他、自分の身体を信じ、生命を信じ、財産やお金を信じ、家や名誉や社会的地位など、

何かをあて力にして生きています。


 「これだけお金があるから大丈夫だろう」


 「健康だから大丈夫だろう」


 「これだけ財産があるから大丈夫だろう」


などなど、これらのものが世間一般で言われるところの 「信心」 です。


いろいろな宗教があり、キリスト教の神を信じ、天理教の神を信じ、創価学会を信じるなど、

神や仏を信じるだけが 「信心」 ではありません。


「イワシの頭も信心から」 と言われるように、

つまらぬものでも信じていれば、その人の信心です。


すべての人は、何らかの 「信心」 をもっています。

これが、世間一般で言われる 「信心」 です。


これらの 「信心」 は、 「疑い」 があります。

「信じる」 とは、 「疑っている」 ということです。


えっ!?

「信じる」 とは、疑わないことじゃないの?


と思われるかもしれませんが、 「信じる」 のは、「疑い」 があるからです。

疑いがないことは、信じる必要がありません。


たとえば、「私の夫は男だと信じている」 という奥さんはいないでしょう。

夫を男だと信じる必要がないからです。

夫は男だとハッキリと知っているから、信じる必要は全くありません。


「今朝の天気は、晴れだと信じている」 というのもおかしいですね。

今朝の天気は、すでにハッキリしていますから、信じる、というのはおかしい。

「今朝の天気は、晴れだった」 とハッキリ知っていることは、信じる必要はありません。


逆に、「明日の天気は、晴れだと信じている」 と言います。

「明日の天気は、晴れだと知っている」 というのはおかしいです。

天気予報が晴れだと予想していても、明日にならなければ、ハッキリしません。

ハッキリしない、疑いがあるときは、信じている、といいます。


大学にきっと合格すると、信じている。

合格発表でハッキリするまでは、きっと大丈夫、合格している、と信じています。

合格発表を見て ”合格” とハッキリしたら、疑いが晴れますから、信じる必要はありません。


このように、疑いのないことは、信じる必要はありません。

ですから、「信じる」 とは、 「疑う」 ことです。

これらの 「信心」 は、 すべて 「疑心」 です。

疑っている心をおさえて、疑わないようにするのが、信じる、ということ。


ハッキリせず、疑っている心をおさえて、疑わないようにしている。

きっと大丈夫と信じる、信じて安心しようとする。

いろいろな宗教や世間一般の 「信心」 は、すべてこの信心です。


  親鸞聖人が90年のご一生教えられた 「信心」 は、

  世間一般や他の宗教の 「信心」 とは、全く異なります。



「信心」 という字も同じ、 読み方も 「しんじん」 と全く同じですが、

世間一般の 「信心」 と、 親鸞聖人が90年のご生涯これ一つ教えられた 「信心」 とは、

全く異なるものです。


では、親鸞聖人が90年のご生涯ただ一つ教えられた 「信心」 とは、どのような信心か。

世間一般の信心と、どこがどう違うのか。



続きは、次回。


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんばんは~!

>掃除は、人間形成全てに通じる

あいたたた・・・お掃除苦手です・・・(><) 最近、とくにモノがたまってきてよくないなーと自分でも思ってはいるのですが・・・。
精神のたるみですね・・・
日本は梅雨に入ったので、お掃除しないと気になる季節です。
きっと奥様はお掃除上手な方なんでしょうね~見習わなければ!

ペンギン村のペンちゃんさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

我が家は、決して、きれいとは言えない状態です。
物が多いと、なかなか家の中は片付きませんが、工夫して片付けねば、と。。。

日頃からキレイにしていると、心もスッキリと気分よくなるものです♪
ちょっとずつでも、お互い、がんばりましょー♪

No title

おっしゃる通りです。私も掃除は当たり前の感謝行として、日々努めています。家に訪ねてくる若い女の子達には、必ずお掃除の大切さ、神仏の通り道を綺麗にして置かないと、神仏は、通ってくれないと伝えています。
汚いところには、それにふさわしいものを手にする。本当に様々な実例で学んでます。お掃除は、自身の身魂洗いにも、磨きにも繋がってます。
ありがたき感謝行です。最も大切な教育を、お釈迦様は、お伝えくださっていたのですね?

蓮の種さん Re: No title

コメントありがとうございます♪

掃除は修行の基本ですね。
実践すると、掃除の大切さがわかってきます。
まさに、自分磨きですね。

お釈迦様は、掃除を徹底して勧めておられます。
実践が大切ですね♪
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。