スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖人一流の章 8

2010年6月17日(木)   体重69.8kg   体脂肪19.2%

体重が増えてる。。。(><)


=== 今日の笑訓 ===

  鬼でも邪でも


  ”こんな所から貰いに来ておられるが、雅子どうする”
  母から見合い写真を渡される。奥の間で顔あからめて見ている娘に母親がアドバイスする。

  ”実は、向こうのお父さんは仏さまのような良い人じゃが、お母さんがのぉ!!
  独りで家を切り廻して来た勝ち気な人じゃそうな。 反対なら言うことないのじゃが”


  すっかり写真の彼氏に惚れ込んだ娘は、ケロッと答える。
  ”心配ないわ、お母さん。 たとえ向こうのお母さんが鬼でも蛇でも、私さえ真心尽くせば、
  必ずうまくやって見せるわ”


  土台自分に真心があると自惚れているのが間違いの元だが、嫁かない先から相手を、
  鬼や蛇に見立ててゆくのだから、”こんな筈ではなかった” となるのは当然だ。





親鸞聖人が90年のご一生、ただ一つ教えられた信心には、完成、卒業、決勝点がある。

完成、卒業、決勝点のある 「信心」 とは、どんな信心か。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。 その故は、もろもろの雑行をなげすてて、一心に弥陀に帰命すれば、不可思議の願力として、仏の方より往生は治定せしめたまう。 その位を一念発起・入正定之聚とも釈し、その上の称名念仏は、如来わが往生を定めたまいし御恩報尽の念仏と心得べきなり。
(蓮如上人・御文章五帖目第十通)




  聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。


   親鸞聖人が90年のご一生、教え勧められたことは、 「信心」 一つであった。




親鸞聖人が90年のご生涯、ただ一つ教えられた信心には、完成、卒業、決勝点がある。

すべての人よ、早く 「信心決定」 してくれよ。

みなみな、 生きている今、「信心獲得」 まで求めてくれよ。

親鸞聖人90年のメッセージは、ただそれ一つでした。


完成、卒業、決勝点のある 「信心」 とは、どんな信心か。


蓮如上人にお聞きしましょう。


  信心といえる二字をば、 「まことのこころ」 と読めるなり。
  「まことのこころ」 と読む上は、凡夫自力の迷心に非ず、
  全く仏心なり。
  (蓮如上人)



仏教では、 「信心」 を 「まことのこころ」 と読むのだ、と教えられています。

「信」 は、 「まこと」 とよみます。

ですから、 「信心」 は、 「まことのこころ」 です。

この 「まことのこころ」 とは、どんな心か。


  「凡夫自力の迷信」 に非ず。



「凡夫」 (ぼんぶ) とは、 すべての人間のこと。


歎異抄に親鸞聖人がおっしゃっています。


  煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、
  よろずのこと皆もって、そらごと・たわごと・まことあることなし
  (歎異抄)


「煩悩具足」 (ぼんのう ぐそく) とは、 煩悩で出来あがっている、 ということ。

私たち人間は、煩悩で出来あがっている、ということ。

煩悩に眼鼻をつけたのが人間、ということ。

具足とは、それで出来あがっている、ということ。


雪だるまから、雪をとったら、なにものこりません。

それと同じように、私たち人間から煩悩をとったら、何も残らない、ということ。

煩悩で出来あがっているのが、私たち人間、ということです。


煩悩とは、 欲や怒りや愚痴のことで、私たちは108つの煩悩で出来ている、と教えられています。


「欲」 とは、

なくても欲しい、あればあったでもっと欲しい、という心。

食べたい、飲みたい、楽がしたい、他人から褒められたい、よく思われたい、

金が欲しい、財産が欲しい、男は女、女は男を求める。

欲しい、欲しいと、際限なく求める心。


「怒り」 とは、

欲の心が妨げられると、カーッとなる心。

ついカッとなって、冷静さを失い、相手を殺すこともある。

手にかけて殺さなくても、心の中で、相手を切り刻んでいる恐ろしい心。


そして、怒っても仕方ない相手には、「愚痴」 となる。

ねたみ、そねみ、にくしみ の心。

その他、疑う心や、自惚れなどが、煩悩です。

私たちを、煩わせ、悩ませるもの。


それが煩悩ですが、私たちは、その煩悩で出来ている。

煩悩以外に私はない。 私をはなれて煩悩はない。

煩悩のかたまり、煩悩で出来あがっているのが、私たち人間。

それが、煩悩具足の凡夫。 私たち人間のことです。


その私たち、煩悩具足の凡夫は、 そらごと、たわごと、ばかりで、まことがない。

金輪際、まことがないのが、私たちのまこと。

それが私たちの本当の姿、だと教えられています。


まことがないのが、親鸞のまこと。

親鸞聖人は、ご自身のことを、次のようにおっしゃっています。

  浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし
  虚仮不実のわが身にて 清浄のこころもさらになし
  (親鸞聖人)



続きは、次回。


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。