スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖人一流の章14

2010年6月23日(水)   体重70.0kg   体脂肪19.7%


光に向かって(日本語版と英語版)


=== 今日の光に向かって ===

  地球でさえ昼と夜がある


  なにも世の中、ビクビクすることはいらぬ。
  地球でさえも昼と夜があり、月には新月もあれば、三日月も満月もあるではないか。





世間一般の 「信心」 と、 親鸞聖人が教えられた 「信心」 との違い、 整理します。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。 その故は、もろもろの雑行をなげすてて、一心に弥陀に帰命すれば、不可思議の願力として、仏の方より往生は治定せしめたまう。 その位を一念発起・入正定之聚とも釈し、その上の称名念仏は、如来わが往生を定めたまいし御恩報尽の念仏と心得べきなり。
(蓮如上人・御文章五帖目第十通)



  聖人一流の御勧化の趣は、信心をもって本とせられ候。


   親鸞聖人が90年のご一生、教え勧められたことは、 「信心」 一つであった。




親鸞聖人が教えられた 「信心」 と、 他の宗教や世間一般の 「信心」 とは、全く違います。

字も同じ、読み方も全く同じですが、信心の中身は全く異なるものです。

その違いを、もう一度振り返って、整理してみます。


他の宗教や世間一般の 「信心」 は、 

”イワシの頭も信心から” と言われる通り、

つまらぬものでも、その人が価値があるものと信じれば、それが信心。

お金があれば大丈夫、財産があるから大丈夫、名誉や地位があるから大丈夫、という信心。

健康だから大丈夫、夫や妻、親や子供をたよりにしあて力にしている信心、

明日もあると自分のいのちを信じている信心。

キリスト教の神、創価学会、天理教などの宗教を信じている信心。

これらの信心は、すべて、私の心で、それらのもの価値のあるもの、と信じている。


それらの信心は、「信じる」 ということは 「疑っている」 ということ。

疑いが全くない、ハッキリしているものは、信じる必要は全くありません。

疑いがあるから、信じなければならない。

この 「信心」 とは、 「疑いの心」 であり、疑いの心を抑えつけて一生懸命信じようとする信心。

死ぬまで疑いの心はなくならない。 死ぬまで求道。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

親鸞聖人が90年のご生涯、ただこれ一つ教えられた 「信心」
 は、


  信心といえる二字をば、 「まことのこころ」 と読めるなり。
  「まことのこころ」 と読む上は、凡夫自力の迷心に非ず、
  全く仏心なり。
  (蓮如上人)


この 「信心」 は、 「まことのこころ」 であり、 「私たちの心」 ではない。

私たちは、煩悩具足の凡夫 であり、まことの心は全くありません。

まことがないのが、私たちのまこと。

  煩悩具足の凡夫、火宅無常の世界は、よろずのこと、皆もって、
  そらごと・たわごと・まこと あることなし。
  (歎異抄)


  浄土真宗に帰すれども 真実の心はありがたし
  虚仮不実のわが身にて 清浄のこころもさらになし
  (親鸞聖人)


このように、親鸞聖人おっしゃっておられる通りです。


私たちの心は、 「煩悩具足」 であり、 「虚仮不実」 であり、 「自力の迷心」。

親鸞聖人が90年これ一つ教えられた 「信心」 は、 私たちの心で信じる 「信心」 ではない。

「凡夫自力の迷心」 に非ず、 全く 「仏心」 = 「南無阿弥陀仏」 である。


まことのこころ 仏心 名号


私たちが自分の心で信じる 「信心」 ではなく、 阿弥陀仏から頂く 「信心」 である。

私たちが自分で起こす信心ではなく、 阿弥陀仏から 「まことのこころ」 を頂く。

阿弥陀仏が私たちに与えるために作って下された 「南無阿弥陀仏」 の名号 を頂く。

その 「南無阿弥陀仏」 を、

私たちが頂く前は 「名号」 といい、 私たちが受け取ったら 「信心」 という。

頂く前と頂いた後で呼び方が変わるだけで、その体は全く同じ 「南無阿弥陀仏」。


その 「南無阿弥陀仏」 には、 想像を絶する大功徳、ものすごい力がある。

  それ、「南無阿弥陀仏」 と申す文字は、
  其の数わずかに六字なれば、
  さのみ功能のあるべきとも覚えざるに、
  この六字の名号の中には、
  無上甚深の功徳利益の広大なること、
  更にその極まりなきものなり。
  (蓮如上人)



その ”無上甚深の”  ”功徳利益の広大な”  ”更にその極まりなき大功徳” の

  「南無阿弥陀仏」 の名号


を頂くために、仏法を聞いているのです。



続きは、次回。


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。