スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歎異抄第二章 その2

2010年7月20日(火)   体重70.2kg   体脂肪20.1%


          20100719夕食


=== 今日の一日一訓 ===

  世の親は、真の愛を見失ってはならない


  子孫に物質を残すは下等。
  知育で終わるは中等。
  徳育をもって最上とする。
  世の親は、真の愛を見失ってはなるまい。




★★★
アニメーション映画 「世界の光 親鸞聖人」 (完結編) を通して、
仏教、親鸞聖人のみ教えを、ご紹介しています。
★★★

関東の同行がなぜ、「往生極楽の道」 を確認に京都の親鸞聖人を訪ねたのか?

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


歎異抄 第二章

 おのおの十余箇国の境を越えて、身命を顧みずして尋ね来らしめたまう御志、ひとえに往生極楽の道を問い聞かんがためなり。 然るに 「念仏よりほかに往生の道をも存知し、また法文等をも知りたるらん」 と、心にくく思召して在しましてはんべらば、大なる誤なり。 もし然らば、南都・北嶺にもゆゆしき学匠達多く在せられて候なれば、彼の人々にも遇いたてまつりて、往生の要よくよく聞かるべきなり、親鸞におきては、「ただ念仏して弥陀に助けられまいらすべし」と、よきひとの仰を被りて、信ずるほかに、別の子細なきなり。 念仏はまことに浄土に生るる因にてやはんべるらん、また地獄に堕つるべき業にてやはんべるらん、惣じてもって存知せざるなり。 たとい法然上人に賺されまいらせて、念仏して地獄に堕ちたりとも、さらに後悔すべからず候。 その故は、自余の行を励みても仏になるべかりける身が、念仏を申して地獄にも堕ちて候わばこそ、 「賺されたてまつりて」 という後悔も候わめ。 いずれの行も及び難き身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。 弥陀の本願まことにおわしまさば、釈尊の説教、虚言なるべからず。 仏説まことにおわしまさば、善導の御釈、虚言したまうべからず。 善導の御釈まことならば、法然の仰そらごとならんや。 法然の仰まことならば、親鸞が申す旨、またもって虚しかるべからず候か。 詮ずるところ、愚身が信心におきては是の如し。 この上は、念仏をとりて信じたてまつらんとも、また棄てんとも、面々の御計なり、と云々。




関東の同行は、なぜ、「往生極楽の道」 を確認するために、

京都の親鸞聖人を訪ねずにおれなくなったのかといえば、

関東に  2つの事件  が起きたからです。


一つは、 善鸞の異義。

もう一つは、 日蓮の出現。



まずは、善鸞事件について。

親鸞聖人が去られた後の関東には、二十四輩 と言われる親鸞聖人の弟子たちが、

布教に挺身していました。

同じく関東布教の任にあった親鸞聖人の長子・善鸞が、

関東の念仏者を自分に引き寄せるために、とんでもないことをやり出した。


親鸞聖人の長男という立場を利用して、


   「私は父より秘密の法文を授与された。
      真実信心を獲る最短の道が示されている」


と宣伝した。


ひたすら聴聞に励んでも、容易に弥陀の本願に救われなかった人々が、これに迷った。

秘密厳守のため、夜中に土蔵の中で信心を授ける儀式を行うようになり、これを後世、


   ”土蔵秘事の異安心”



という。

七百年後の今日なお、全国に潜行伝播しているそうで、

深夜に仏前で、何度も頭を下げさせられ、 「後生たすけたまえ」 などと言わされる。

やがて一味の親玉が、 「よし」 と認可をし、信心を獲たことにする。

そんな儀式を受けたことは親兄弟にも秘密であるという。

そんなことを善鸞が始めた。



次に日蓮の出現。

関東に日蓮が現れ、うちわ太鼓を叩きながら、 「念仏無間」 と主張。


  ”念仏を称えている者は無間地獄に堕ちるぞ!”



と、激しい浄土真宗への非難攻撃を開始した。


内に善鸞、外に日蓮。


関東は、地震と台風が同時に襲来したように、大騒ぎ。


いずれが真実か!?



  「ほかに、救われる近道があるのでは。。。」

  「だまされているのではなかろうか。。。 本当のところを、たしかめたい」



もし善鸞が正しければ、親鸞聖人は、身うちにだけ、本当の教えを伝えられたことになる。

もし日蓮が正しければ、親鸞聖人にだまされたことになる。


ぬぐい切れない親鸞聖人への不信をも内心に秘めつつ、

京都の親鸞聖人を訪ね、直接お会いして、確かめずにおれなかったのです。


***

次回、 『然るに 「念仏よりほかに往生の道をも存知し、・・・』 に続きます。




サーモンとしめじの包み焼き? 大根サラダ2
かぼちゃ なすの味噌汁


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。