スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権力者、法友からの非難

2010年9月7日(火)   体重70.4kg   体脂肪21.0%


=== 今日の一日一訓 ===

  夕べに熟慮して朝に断行


  



★★★
アニメ 「世界の光 親鸞聖人」 (全6巻) を通して、 親鸞聖人のみ教えを、ご紹介しています。
★★★

親鸞聖人は、権力者、法友からも非難の嵐を受けました。

よろしければ、下の more... をクリックして、続きを読んで下さいませ。


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


親鸞聖人は、一生涯、一向専念無量寿仏を叫び続けられました。

それにより、権力者から非難を受けています。

  偏執者
 - 「親鸞は他の一切の仏・菩薩・神を捨てて阿弥陀仏だけを信じよという。
               阿弥陀仏に偏っている」

お釈迦様は、他の一切の仏・菩薩・神には私たちの後生の一大事を助ける力はなく、

大宇宙でただ阿弥陀仏のみが救う力を持っておられると教えられました。

ゆえに、『一向専念無量寿仏』 は、仏教の結論であり、釈尊の至上命令なのです。


     一向専念無量寿仏



また、法友と三大諍論をされたことにより非難を受けています。

  背師自立
 - 「親鸞は師の法然上人の教えに背いて、自説を立てている」


法然上人は 「念仏為本」  (ねんぶつ いほん) と教えられましたが、

親鸞聖人は 「信心為本」  (しんじん いほん) と説かれました。

法然上人の 「念仏為本」 を多くの人は 「念仏さえ称えれば、助かる」 と誤解しましたが、

法然上人の教えられた 『念仏』 は、 『信心』 のそなわった念仏のみでした。


法然上人の御著書 『選択本願念仏集』 に、次のように書かれています。

  「生死の家には、疑いをもって所止とし、
    涅槃の城には信をもって能入とす」


弥陀の救いは、信心一つと、ハッキリと説かれています。

親鸞聖人は、その法然上人の御心を明らかにされたのです。


     選択本願念仏集の書写を許された親鸞聖人


法然上人
 「親鸞よ。

        これは、私が教えていることの、すべてを記したものじゃ。

        よければ、写すがよい」



親鸞聖人
 「はい。

        は! こ、これは、お師匠様の、選択本願念仏集ではありませんか」



法然上人
 「そうだ。

        阿弥陀如来の本願、誤りなく、伝えてくれよ」



親鸞聖人
 「はい。 親鸞、命にかけても、
       お師匠さまの御心を、お伝えさせていただきます」





FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。