スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王舎城の悲劇 6 ”ダイバダッタ”

2010年10月20日(水)    69.2kg  20.7%  10,013歩

2010.10.19夕食

手作りクッキー


=== 今日の一日一訓 ===


 「運が悪かった」 と嘆いたら、進歩はない


  武田信玄*は、なぜ、強かったのか。
  その秘密を解く鍵が、次の言葉の中にある。

 「負けるはずがないと思っていた戦に負けたり、
  滅びるはずがないと思っていた家が滅びたりすると、
  人は皆、天命 (運) だという。
  だが、わしは天命だとは思わない。
  それは皆、やり方が悪かったからである。
  やり方さえよくすれば、負けるはずがなかろう」
 (名将言行録)

 思いがけない事態が起きると、「運が悪かった」 と嘆く者ばかりだ。
 しかし信玄は、これを否定する。
 「運」 「不運」 で片付けてしまっては、進歩がないからである。

 どんな結果にも、必ず原因がある。
 悪い結果が起きたならば、その時、その時、きちんと反省し、
 改める努力をしてこそ、未来が開けていく。

 これが信玄のモットーだった。


*武田信玄 (1521-1573) 戦国大名。 甲斐国 (現在の山梨県) の生まれ。


 ( 『まっすぐな生き方』 木村耕一著 より )




「王舎城の悲劇」 のお話を続けます。


アジャセは生まれつき凶暴性が強かった。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


アジャセは生まれつき凶暴性が強かった。


親や周囲への暴力は茶飯事で、家臣などは虫けらのように殺害する。

悪口雑言、うそ、いつわりは平然と言い、日々、
欲楽にふけり非道のかぎりをつくす。

家臣たちは恐れ、国の実権は次第にアジャセに移行していった。

凶暴で不孝な息子に戦々恐々とし、暗澹たる未来を考え、
ビンバシャラ王とイダイケ夫人は、
心の安らぎを強く探し求めるようになっていた。

暗い心に、灯火が欲しい。

ひそかに二人は真の幸福を求めていたのである。


  求める者には与えられる。


やがて王夫妻は、殉教中の釈尊に出会うのである。

釈尊の説法は、干天の慈雨のように、
ビンバシャラ王とイダイケ夫人の心に、しみ込んでいった。


 「心の灯炬を与えてくださるのは、この方しかない」



深広な教えに感動した二人は、やがて釈尊の深い帰依者となり、
仏法を守護するようになった。

王夫妻の帰依により釈尊の教えを聞く人は、飛躍的に増加した。

「高木は風にねたまる」
 で、同時に種々の仏敵もあらわれた。

中でも知られるのは 堤婆達多 (ダイバダッタ) である。

浄飯王 (釈尊の父) の弟・白飯王の長男で、釈尊のいとこにあたる人物である。

堤婆はもともと目立ちたがり屋であったので、釈尊の名声を快く思えず、
釈迦を殺してみずから新仏となり、教団を乗っ取ろうとひそかにたくらんでいた。

誰にもひそむ、優るをねたむ毒炎である。


それが八方にひろがり猛火となって一切を焼き、傷つけずにはおかなかった。

あるときは山上から石を落とし、通りがかりの釈尊を暗殺しようとしたが、
足の小指を傷つけただけだった。

つぎに、酒をのませた野象をけしかけて、踏み殺させようとしたが、これも失敗。

鼻をふり上げ、大地をとどろかせて突進した狂象たちも、
釈尊の温容に接するや、鼻を垂らして膝を折り、なんの危害も加え得なかった。

一度ならず二度までも、釈迦殺しは失敗に終わったのである。

しかし堤婆は、あきらめようとはしなかった。


 「釈迦のあの力は、どこから来るのか。
  王夫妻の帰依があるからにちがいない。
  ならば釈迦を葬るには、まず奴らを倒さねばならぬ。
  だが相手は最高権力者。
  何か妙案はないものか」



ここまで考えつめて堤婆は、はたと膝をたたく。

アジャセの存在に気がついたからである。


 「ちょうど、都合のいい奴がいる」




★★★

続きは、次回。

アニメDVD「王舎城の悲劇」


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

日々のトレーニングも

体重、70キロ切っていますね。すごい!

私は、歩数は10093でしたが、体重は72キロで、
少し増えています。v-12

日々のトレーニングも、すべて自因自果だと教えて
頂きましたが、善い種まきに徹しておられますね!

報恩講で御縁あることを念じています。
e-440

チャイナタウンさん Re: 日々のトレーニングも

コメントありがとうございます♪

70キロ、切ったり、戻ったりです(笑)
朝食抜きの半日断食、続けているのですが、
ついつい間食しちゃったり、食べ過ぎちゃったりで。。。(><)
自分をコントロールすることは、本当に難しいことを、
ここでも痛感しております。

いいことは、真似させていただこうと思いまして、
再び、計測するようにして、毎日1万歩以上を目指しています。
計測すると、やはり意識するので、いいですね♪

何事も日々継続することが大切、と頭でわかっていても、
やはり、実践は、大変なことだと実感しています。
私は、怠け者だなぁ、、、とつくづく思います。

報恩講、なにがなんでも、絶対に行きます!!

「報恩講に参詣しない者は、親鸞学徒に非ず」

と教えていただいたこと、しっかり心に残っています。

はじめまして!

はじめまして!

言蔵と申します。

私も、後5キロ痩せたい・・・

それはともかく、
記事を楽しく読ませていただきました。

食事の写真、すっごく美味しそうです!
これからも、ご飯の写真も楽しみです^^)

シンガポールの人は幸せ者ですね~。
毎日あんな食事を食べているのでしょうか。

クリックの応援していきます!
頑張ってくださいね。

言蔵(ゲンゾウ)

言蔵さん Re: はじめまして!

コメントありがとうございます♪

私も、言蔵さんのブログ、読ませていただいています。
名言の数々、勉強になります。

あと5キロやせたい・・・ 同じですね♪
お互い、地道にがんばりましょう。

シンガポールの人はフードコートで外食が多いようです。
安いですから。(3~5SGD 180~300円)

私は、JJSG妻がいろいろ健康を考えて、
工夫を凝らした料理を作ってくれますので、
毎日それを食べることができて、幸せ者です。

シンガポールにいても、日本の料理が食べられることは、
なんとも幸せです。
(フードコートは、あきます。。。)

応援クリック、ありがとうございます。
私も、応援クリックさせていただいています。

今後とも、よろしくお願いします。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。