スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王舎城の悲劇 10 ”切なる希願”

2010年10月24日(日)    69.2kg  20.2%  8,361歩


=== 今日の一日一訓 ===


  日の善悪は、迷信に過ぎない


 武田信玄が、小笠原長時と桔梗ヶ原で戦った時のことである。
 日が暮れてきたので、やむなく双方ともに兵を引いた。

 さて、ここで問題が起きた。
 明日は、 「先負」 の凶日である。
 「先んずれば、すなわち負ける」 という意味らしい。
 これが正しければ、先に戦いをしかけたほうが敗北することになる。

 信玄は、こんな迷信など信じてはいない。
 むしろ、チャンスだと思った。
 相手が凶日を気にしているなら、戦意が落ちているはずである。

 案の定、長時は、
  「こんな凶日に、武田軍が攻めてくるはずがなかろう」
 と思って、戦いの備えを怠っていた。

 結果は歴然である。
 「先負」 の凶日に、先制攻撃をかけた信玄は大勝利を収めたのである。


 現代でも、カレンダーの日付の下に、先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口
と記されたものが多い。 これを 「六曜」 というが、実にあやしい

 「大安」 は、何事においても吉で、成功しないことがない日、だそうである。
 それなら 「大安」 の日に大学の入学試験が行われたら、
 全員合格するのだろうか。

 「仏滅」 は大凶日だといって、皆が失敗を恐れて仕事を休んだら、
 社会が大混乱してしまう。

 「友引」 に、決して行ってはならないのは葬式だとか。 なぜだろう。
 「友を引く」 と書いてあるから、
 「葬式に来た友人の手を引いて死後の世界へ一緒に連れて行く」、
 つまり 「友人が死ぬ」 という論法らしい。
 ここまできたら、脅しではないか。

 日本のカレンダーには吉日より凶日が多いので、こんなものを気にすると、
 よほど消極的な人生になってしまう。

 500年前に、信玄が見抜いたように、
 吉日、凶日は、人間が勝手に考えた符号にすぎない。

  迷信である。


 人間の運命は、日の善悪ではなく、
 自らの行為の善悪によって、大きく変わるのである。





「王舎城の悲劇」のお話を続けます。


慰めでなくても一言なりと、釈尊の言葉が聞きたい。
どんなに心が安らぐことかと、イダイケは必死に訴えるが、
釈尊の無言はつづく。


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


人間は、現実の結果には驚くが、過去のタネまきは、
全くというほど気づかない。

王舎城の悲劇ほど、人間の愚かさ、弱さ、
身勝手さをあらわにした話は少なかろう。

慰めでなくても一言なりと、釈尊の言葉が聞きたい。

どんなに心が安らぐことかと、イダイケは必死に訴えるが、釈尊の無言はつづく。


聞かれているのか、いないのか。


投げても投げてもはね返ってくるボールのように、
ウンともスンとも応えてもらえぬもどかしさに、
イダイケは一層深い悲しみの淵へと落ちてゆく。

やがて、精も根も尽き果てて、なりふりかまわず身を投げて懇願する。


 「私はなんのために生まれてきたのでしょうか。
  こんな苦しい、おぞましい人生、この世ながら地獄です。

  来世は二度とこんな地獄は見たくない。
  どうか私を、苦しみのない世界へ行かせてください」



イダイケ夫人の切なる希願に、ようやく口を開かれた釈尊は、
眉間の白毫相より光明を放って、十方諸仏の国土を展望させられる。


 「まあ、なんというすばらしい世界・・・・・・」


つくづくと、それらの国々を拝見したイダイケが、


 「十方諸仏の国土は、いずれも結構なところではございますが、
  私は、諸仏の王である 阿弥陀仏の浄土 へ生まれとうございます。

  それには、どうすればよろしいのか。
  仰せのとおりにいたします」



イダイケは、目を輝かせて教えを請うた。


  ”弥陀の浄土へ生まれたい”



これ一つを願わせたいのが目的だった釈尊は、
待望していたイダイケ夫人の言葉に、はじめて会心の笑みをもらされる。

かくして説かれたのが、 『観無量寿経』 の説法である。



★★★

続きは、次回。

アニメDVD「王舎城の悲劇」



FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : コレ知ってる?
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんばんは。
私はよく“誑かし”と言う言葉を使わせていただきます。
権力を出来るだけ持続させるためには、マインドコントロールが必要と思っているんです。
統率をもくろむには、いかに抽象的な方法で多勢を募る企てをしなければならないと考えているほうなんです。

私の短い人生の中では事実を見た事は無いので、全てを信じることが出来ません。
信じているのは自分に起きた事だけなんです。

人は安らぎや幸せを求めて、自分の勝手な答えを追い求めます。
それで良いのですが、他をも合わせさせようとする。
そして、自分が分からなくなるのですね。

大地から頂けた短い時間に、一生懸命食べて生きれば何も問題が無い事だと思っています。

訪問、ありがとうございます

凄く前向きのブログですね!
是非、リンクをお願いいたします。
宜しくおねがいします~♪

西原忠男さん Re: No title

コメントありがとうございます♪

 “誑かし”

なんて読むのか、わからず、調べました。
「たぶらかし」 と読むのですね♪
勉強になりました。

またぜひコメント下さい。
ありがとうございました。

白い月の風さん Re: 訪問、ありがとうございます

コメントありがとうございます♪

リンクさせていただきました。
私のブログもリンクしていただいて、ありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いします♪
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。