スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極楽浄土は、往き易くて人無し!?

2011年1月26日(水)    69.0kg  20.3%  9,318歩

第2のマーライオン


=== 今日の一日一訓 ===


 お金を使う人、使われる人


 だれもが幸せを願っている。
 どうしたら幸せになれるのか。

   「もっとお金があれば」
   「今より生活が豊かになったら」

 と考える人は多いはず。
 では、お金がたくさん手に入ったら、幸せになれるのでしょうか。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


お釈迦様は、 『大無量寿経』 に、

  「易往而無人」
  (いおうにむにん)

と説かれています。

  「往き易くして人無し」


ということですが、なぜ、そんな 「往き易い」 浄土に、
「人が少ない」 と言われるのでしょうか。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


 大悲の願船に乗じて、
 光明の広海に浮かびぬれば、
 至徳の風静かに、衆禍の波転ず
 (教行信証・親鸞聖人)



歩行の旅は山あり谷ありで難渋しますが、
船旅は船頭まかせで快適となる。

弥陀の本願の大船に乗れば、
大悲の風にうちまかせて安楽に浄土に往けますから、
これほど 「往き易い」 ことはありません。


ではなぜ、そんな 「往き易い」 浄土に、
「人が少ない」 と言われるのでしょうか。

親鸞聖人の説明は、こうです。


 「易往而無人」 というは、 「易往」 はゆきやすしとなり、 本願力に乗ずれば本願の実報土に生るること疑なければ往き易きなり、 「無人」 というは、ひとなしという、ひとなしというは、 真実信心の人はありがたき故に実報土に生るる人稀なりとなり
(尊号真像銘文)



 「弥陀の浄土へは 『往き易い』 と、釈尊が言われているのは、
  大悲の願船 (弥陀の本願) に乗った人のことである。
  弥陀のひとり働きで往く世界だから、 『易い』 という言葉もいらぬ易さだ。
  『人なし』 と言われるのは、大悲の願船に乗る人が稀だからである」


蓮如上人の解説も同じです。 聞いてみましょう。


これによりて 『大経』 には 「易往而無人」 とこれを説かれたり。 この文の意は、安心を取りて弥陀を一向にたのめば、浄土へは参り易けれども、信心をとる人稀なれば、浄土へは往き易くして人なし、と言えるは、この経文の意なり
(御文章二帖七通)



「安心を取る」 も 「信心をとる」 も、
”弥陀に救い摂られて、本願の大船に乗ったこと”
ですから、意味はこうなります。

 「弥陀に救い摂られ、大悲の願船に乗った人は、
  浄土へは 『往き易い』 けれども、
  大悲の願船に乗る人が少ないので釈尊は、
  『往き易くして、人なし』 と言われているのである」



この 「信心決定」 している人が極めて少ないことを、
蓮如上人は 『御文章』 の至るところで、悲嘆なされています。

 「この一流のうちに於て、確々とその信心のすがたをも得たる人これなし。
  かくの如くの輩は、いかでか報土の往生をば容易く遂ぐべきや。
  一大事というはこれなり」
 (御文章一帖五通)

 「近年、仏法は人みな聴聞すとはいえども、一往の義を聞きて、
  真実に信心決定の人これなき間、安心も疎々しきが故なり」
 (御文章四帖七通)

 「おおよそ心中を見及ぶに、
  とりつめて信心決定のすがた是なしと思いはんべり。
  大に歎き思うところなり」
 (御文章四帖十三通)


このように常に教戒され、信心決定しなければ一大事だから、

 「この信心を獲得せずば、極楽には往生せずして、
  無間地獄に堕在すべきものなり」
 (御文章二帖二通)

とご勧化なさっていられるのです。

仏教は、この地獄必定の一大事に驚き、
この一大事の解決で終わるものですから、

この後生の一大事が分からなければ、
仏教は、金輪際、分かるものではないのです。

では、どうして、私たちの死んだ後に、このような一大事が起きるのでしょう。
その理由を、仏教はどう教えているのでしょうか。

それは、次回。 お互い命があれば。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 自分のこだわり
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。