スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の私は、いかなるものか

2011年1月28日(金)    69.4kg  19.3%  10,724歩


=== 今日の一日一訓 ===


 総てのことを 善意に解釈するようにしよう


 悪意に解釈すると、腹が立つだけです。
 善意に解釈すると、なんだか心が穏やかになれます。

 なかなかできることではありません。
 真剣にやってみると、いかに難しいかわかります。

 心で思うことが、もっとも重いタネ蒔きです。
 心でも、善いタネ蒔きをしていきましょう。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


仏教の根幹、三世因果の理法。

「現在の自己を徹見すれば、自己の後生は分かる」


現在の私は、いかなる後生を生み出す因を造っているでしょうか。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★

私たちは動物を食べるのを当たり前だと思っています。

しかし食べられる動物たちは決して、
人間に食べられるのが当然とは思っていないでしょう。

どんな生き物でも、死にたくないのは、私たちと変わらないはずです。

船に上げられた魚がピチピチ跳ねるのも、
鶏が首を絞められてバタバタもがくのも、
苦しいからでしょう。

人間とはなんと残酷なものかと、強く呪って死んでいるに違いありません。

ちょうど私たちが無実の罪で殺され、肉体を食べられる恨みと、
少しも変わりはないでしょう。

お釈迦さまは、

 すべての生命は平等であり、上下はない


と教えられています。

人間の命だけを尊いと考えるのは、人間の勝手な言い分。

殺生は恐ろしい罪に変わりありません。

一言で 「殺生」 といっても、
殺し方によって仏法では三通りに分けられています。

 ・自殺
 ・他殺
 ・随喜同業
 (ずいき どうごう)



最初の 「自殺」 とは、自分で生き物を殺すことを言います。

世間で言う、首をつって死ぬような、自ら命を絶つことではありません。

食べるために魚や鳥を殺したり、
蜂や蚊に刺されて怒りのあまり殺したり、
遊びのために釣りや猟で動物を殺すことを、 「自殺」 といいます。

 「生きるためには仕方がない」

 「害を与えるから」


と私たちは、どれだけの生き物を殺しているでしょうか。


次に、「他殺」 については、次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 自分のこだわり
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。