スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親を殺す五逆の大罪

2011年2月2日(水)    ??.?kg  ??.?%  

なんじゃこれ?

一文字&はと一羽

わかりますか?
一文字に一匹ずつ、ハトがきれいにたたずんでいます。
ハトも寒いのでしょう。 すごく寒かった。
首を寝違えたので、寒さが痛さになり、余計に身にしみます。。。(><)

さてさて。
今日で、 Germany 滞在5日目。
仕事は昨日でおしまい♪

Singapore は、今日から Chinese New Year (旧正月) で、
会社も5連休。
今回のドイツ出張と、この5連休を利用して、
私は妻と一緒にこのままドイツ旅行を続けます♪

今日で Nurnberg (ニュルンベルグ) とはさようなら。
再び Munchen (ミュンヘン) に戻り、そこを拠点として旅をします。

予定は未定。
気分次第で、あっちふらふら、こっちふらふら。
ドイツの雰囲気を味わって、ゆっくり、まったり過ごします♪

私と妻が、ドイツ旅行で一番楽しいこと。
それは、人間ウォッチングです♪
ドイツの人々、かっこいい~、キレイ、でかい、スタイル抜群!
顔の鋭さ、一つ一つのパーツがくっきり。
全体のつくりがたまらない! 

一日中、街を行き交う人々を見ていて、あきません♪(笑)
よく目が合ってしまいますが、そんなときは、ニッコリ微笑めばOK!

そして、笑いのツボはドイツでも同じ。
私がときどき路上で見せる奇妙で小刻みな動き(ダンス)は、
ここドイツでも、十分に笑っていただけます♪


=== 今日の一日一訓 ===


 不平不満を言わず、
 今日は、今日の任務を
 一心不乱に務める


 秀吉が天下を取ってから、黒田如水が成功の秘訣を尋ねたことがある。

 秀吉は、

  「何の奇術も使っていないさ。
   過ぎ去ったことにこだわらず、いたずらに未来を悲観せず、
   ただ、今日は今日の任務を一心不乱に務めてきただけだ」

 と語っている。

 平凡なことのようだが、実践する人が少ないから、
 成功する人も稀なのである。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


なぜ 後生の一大事 が引き起こるのか。

私たちの日々の行いについて、お釈迦さまからお聞きしています。

今日は、 「十悪」 よりも重い 「五逆罪」 について。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ




★★★


「五逆罪」
  (ごぎゃくざい)


  1) 父殺し
  2) 母殺し
  3) 羅漢殺し
  4) 和合僧を破る
  5) 仏身より血を出す


五つの恐ろしい罪のことですが、
中でも最初に挙げられているのが、
親殺しの罪です。

16歳の少年が金属バットでお母さんを殴り殺したとか、
50代の男が年老いた母親を刺し殺したなどという事件が、
時々耳に入ってきます。

赤ん坊のころは、お乳を飲ませてもらったり、
おむつを取り替えてもらったのえはありませんか。

病気になれば寝ずに看病してもらったり、
離れていれば、いつも心配してもらって成長してきたのです。

そんな大恩ある親を自らの手で殺すなど、
人間の心を持たぬ鬼の仕業ではないかとさえ思われます。

仏教では、このような親殺しの大罪は、
最も苦しみの激しい無間地獄へ堕つる恐ろしい
「無間業」 であると教えられています。

ところが親鸞聖人は、
このように手にかけて殺すばかりが親殺しではないのだよと、

  「親をそしる者をば 五逆の者と申すなり」

と言われています。

親をそしるのも五逆の罪なのです。

  「早く死んでしまえ」


などと言うのは無論ですが、

  「うるさい」

  「あっちへ行け」


などとののしるのも、親を殺しているのです。

またいつも教えていただく通り、
仏教では、心を最も重くみられます。


一つ屋根の下に暮らしておりながら、
ろくに口もきかず、食事も別々に取り、
呼ばれても聞こえないふりして親を邪魔者扱いしているのは、
心で親を殺しています。

親が病気にでもなり寝たきりになったらどうでしょう。

世話を嫌って、

  「邪魔だなぁ」

  「いい加減に死んでくれたら」


という、とても他人には言えない心が噴き上がってこないでしょうか。

数年前、女手一つで、4人の男の子を大学まで進学させ、
一流企業に入社、結婚させたお母さんの悲劇が紹介されていました。

その4人の兄弟夫婦が集まり、
年老いた母の面倒を誰が見るか、
ということで深夜まで激論したが、
誰一人として面倒を見ると言う者がいなかった。

その一部始終を隣の部屋で聞いていた母親は、
翌朝、電車に飛び込み、自殺したのです。

手にかけて殺さずとも、
私たちは心でどれだけ親を殺しているか分かりません。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Comment

No title

こんばんは、りんご村のシルルです。

看板のハト達は絵葉書になりそうですね♪

今日の一日一訓を最近、地味に楽しみにさせてもらってます。
今日は今日の任務をしっかりする事で少しずつでも前に進むんですよね。
頑張りマース。

りんご村のシルルさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

ハト、とっても寒そうでした。

一日一訓、楽しみにしていただけて、とってもうれしく思います。
私自身に言い聞かせているものばかりです。
今後とも、いろいろ調べて勉強して、掲載していきますね♪

ますますがんばります♪
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。