スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい信心を獲得せよ

2011年3月1日(火)    68.8kg  20.0%  8,023歩

JJSG582

JJSG1



=== 今日の一日一訓 ===


 現在は 過去と未来を解く 鍵である


 ”過去の因を知らんと欲すれば、現在の果をみよ。
  未来の果を知らんと欲すれば、現在の因を見よ”
 (お釈迦さま)

 過去とは、生まれる前であり、うん十年前であり、去年であり、
 昨日であり、前の1時間であり、出た息である。

 現在とは、人間に生まれてから死ぬまでの50年乃至100年の人生。
 とりつめれば、今年であり、今日であり、今の1時間であり、
 今の一息が現在である。

 未来は、来世・死後であり、数十年後であり、来年であり、
 明日であり、1時間先であり、入る息である。

 つまり、三世 (過去、現在、未来) は、吸う息吐く息の中にある。
 ゆえに、現在ただ今の自己を徹底的にみていけば、
 悠久の過去も、永遠の未来も、みなわかる。
 
 現在ただ今の自己のすがたを徹底的にみよ。
 これが、仏教・釈迦の教えであり、親鸞聖人の教えです。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


親鸞聖人が、どうか皆さんに知ってもらいたい、
なんとかして伝えたいことがある、と一字一涙の思いで筆を執られたのが、
『正信偈』 です。

ただ一つ伝えたかった 「正しい信心」 とは、なんでしょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


せっかく親鸞聖人が 「伝えたい」 と言われても、
中には 「信心」 と聞くと、
自分とは何の関係もないことだと思われる人もあるかもしれません。

しかし、私たちは何かを信じなければ、
一日たりとも生きてはいけないのです。

例えば、明日も生きておれると、命を信じて生きています。

いつまでも達者でおれると健康を信じています。

夫は妻を、妻は夫を信じ、子供は親を、親は子供を信じて生きています。

金の信心もあれば、名誉や地位の信心もあります。

宗教を否定する共産主義者は、共産主義を信じている人たちです。


神や仏を信ずるだけが信心ではありません。



何かを信じておれば、それはその人の信心です。

何を命として信ずるかは一人一人違いましょうが、
すべての人は何かの信心を持って生きているのです。

「生きる」 ということは、イコール 「信ずる」 ことだということです。


ところが私たちは、信じていたものに裏切られた時に苦しみ悩みます。

病気になると、健康に裏切られたことで苦しみます。

子供に老人ホームに入れられて泣くのは、
命として信じて育てた子供に裏切られたからです。

しかも深く信じていればいるほど、
それらに裏切られた時の悲しみや怒りは大きくなります。

昔、こんな事件がありました。


* * * * *
アメリカ・ロサンゼルス郊外の住宅で、元ファンド投資家の男 (45) が、
妻子ら5人を殺して自殺する無理心中事件があった。

妻 (39)と 義母 (69) のほか、
19歳、12歳、7歳の息子3人の計5人を自宅で射殺。

自殺した男を含め6人の遺体が発見された。

遺書には、家計悪化が無理心中の理由だと説明。

捜査当局は、株価急落を目の当たりにして家族殺害を決意したとみている。

男は過去に企業のファンド投資家として巨額の利益をあげ、
英紙に 「勝ち組」 として取り上げられたこともあったという。

急激なアメリカ経済の悪化を背景にした悲劇に衝撃が広がっている。
* * * * *



信じていたものに裏切られた懊悩は、
人を自殺や心中にまで走らせるのです。


私たちは決して、苦しんだり悲しんだりするために生まれてきたのではないし、
生きているのでもありません。

幸福を求めて生きているのです。

では、裏切らないものを信じて、私たちは生きているでしょうか。

たとえ70年、80年信じられるものがあったとしても、
私たちは最後、死なねばなりません。

いよいよ死ぬ時には、信じていた家族や、お金財産、名誉にも裏切られ、
この肉体さえも焼いていかねばなりません。

蓮如上人は、次のように訓戒されています。


  まことに死せんときは、
  予てたのみおきつる妻子も財宝も、
  わが身には一つも相添うことあるべからず。
  されば死出の山路のすえ・三塗の大河をば、
  唯一人こそ行きなんずれ
  (御文章)


  ”病にかかれば妻子が介抱してくれよう。
   財産さえあれば、衣食住の心配は要らぬだろうと、
   日頃、あて力にしている妻子や財宝も、
   いざ死ぬ時には何ひとつ頼りになるものはない。

   一切の装飾は剥ぎ取られ、独り行く死出の旅路は丸裸、
   一体、どこへゆくのだろうか”



やがて必ず裏切るものを信じて生きているから、
苦しみ悩みが絶えないのだ。

本当の幸福になりたければ、
絶対に裏切ることのない正しい信心を獲なさいよ。

と、親鸞聖人は教えられているのです。


正信偈 の 「正」 という字は、 「一に止まる」 と書きます。

正しいものは、 「一つしかない」 ということです。

二つも三つもあるものではありません。

そのただ一つの正しい信心を、親鸞聖人が明らかになされたのが、

『正信偈』 です。


冒頭の

  帰命無量寿如来
  南無不可思議光


   無量寿如来に親鸞、帰命いたしました。
   不可思議光に親鸞、南無いたしました。


と言われている二行は、 「正しい信心」 を阿弥陀如来から賜って、
永遠に変わらぬ無上の幸せに救い摂られた親鸞聖人が、
その自身の実体験を、

  「阿弥陀如来に親鸞、救われたぞー!
   阿弥陀如来に親鸞、助けられたぞー!!」


と絶叫されているお言葉なのです。


正信偈 法蔵菩薩・・・



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Comment

はじめまして

確かに神を信じていなければ
無神論を信じていることになりますね

自分はいつまでも健康だと信じていれば
病気になったとき大変そうです

正しい信心というのは難しそうですね

ダメ子さん Re: はじめまして

コメントありがとうございます♪

「正しい信心」 について、
親鸞聖人が詳しく教えてくださっています。

決して難しくはありませんが、簡単ではありません。

ぜひ、続けて読んでみてください。
がんばって、分かりやすく書くことに努めますので。

読んでくださり、そしてコメント下さり、本当にありがとうございます。
また来てくださいね♪

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。