スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日も月も 蛍の光さながらに

2011年3月12日(土)    68.8kg  19.9%  9,470歩

関東・東北地方で大地震、大津波、大火災。

その様子をニュースで見て、とても恐ろしく、とても心配です。
大変多くの方が被害に遭われているようで、言葉になりません。

つい先日は、遠く離れたニュージーランドで大地震。
そして、今度は、日本で。。。

とても他人事とは思えません。
明日は我が身です。
次の瞬間何が起こるかわかったものではありません。

まずは今、なんとか助かってほしい。
ただただ、皆さまのご無事を念ずるばかりです。


=== 今日の一日一訓 ===


 もったいない


 ノーベル賞を受賞した環境保護の活動家が、
 日本に 「もったいない」 という考え方があることを知り、
 感激したという。

 世界共通用語にしようと積極的で、2005年3月には、
 国連のある委員会で、参加者全員に 「モッタイナイ」 を唱和させたほどだ。

 日本語の 「もったいない」 は、
 決して 「出し惜しみ」 という意味ではなく、
 物を大切に使うようにとの心が込められている。

 この考えは、日本人の精神の土台となっている仏教の、
 説話の中に数多く残されている。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


弥陀のお力 「十二光」 についてお聞きしています。
今日は、 「超日月光」 について聞かせていただきましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「超日月光」
  (ちょうにちがっこう)
  とは、

「日月を超えた光」
 ということ。

阿弥陀仏の光明は、昼間いちばん明るい太陽の光も、
夜最も明るい月の光も、はるかに超越していることを讃嘆されているお言葉です。


  「日も月も 蛍の光さながらに
     行く手に弥陀の 光かがやく」


これは、先の大戦後、A級戦犯として刑場の露と消えた 東条英機 が、
死の直前に歌ったものといわれます。

エリート軍人として駆け上がり、抜群の記憶力から
「カミソリ東条」 と呼ばれていた彼は、独裁内閣を築きました。

戦争を主導し、赫々たる戦果を上げていた時は騎虎の勢いでしたが、
敗戦するや犯罪人として巣鴨刑務所の独房に収監されます。

板敷の上にワラ布団を置き、毛布五枚のほか、何も持ち込めない。
そこには、かつての総理大臣、陸相、参謀総長、内務、文部、軍需、
外務の各大臣を歴任した威厳は微塵もありませんでした。

孤影悄然たる彼の姿は、人間本来の実相を見せつけられた思いであったでしょう。
世人のつけた一切の虚飾をそぎ落とされたそこにあるものは、
か弱き葦のような、罪悪にまみれた自己でしかありませんでした。

戦犯の9割が仏教徒だったことから、
刑務所では浄土真宗の布教使が教誨師として法話をすることになりました。

東京は39度を越える暑さの中、風も入らぬ蒸し風呂のような仏間で東条は、
扇子も使わず、身動き一つせずに聴聞していたといいます。

顔からダラダラ流れ落ちる汗を、ぬぐおうともしない東条の真剣さに打たれ、
布教使も汗まみれで法話を続けました。

獄中で親鸞聖人の教えを聞法し、
多生にも億劫にも遇い難い弥陀の本願を喜ぶ身となった東条は、
よく 『正信偈』 を拝読し、人にも勧めていたといいます。

それで、弥陀のお力を 「超日月光」 とも言われることを知っていたのでしょう。

絞首台の階段を上る前に、残した辞世が先の

  「日も月も 蛍の光さながらに」


の歌です。

この世でもっとも明るい日の光も月の光も、
はるかに超え勝れている弥陀の光明を、
親鸞聖人は 「超日月光」 と言われているのです。


十二光


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 自分のこだわり
ジャンル : ライフ

Comment

No title

日本の東京より、りんご村のシルルです。

東京もかなり揺れて、本当に怖かったです。
揺れでよろけながら防災リュック取りに行くのに精一杯でした。

でも、頑張ってやれる事します。
正直奈良に帰りたいですが、現状把握して警戒して過ごします。
(^^)

りんご村のシルルさん Re: No title

ほんとに御無事でなによりです。
テレビでみる凄まじい光景に、言葉を失います。
引き続き大変でしょうが、身体に気をつけて、ご用心下さい。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。