スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極楽往き確定の人たち

2011年3月19日(土)    ???kg  ???%  ???歩

ドイツ・ニュルンベルグ出張 3日目
今日は、土曜ですが、打ち合わせ等々、仕事です。。。

今日も元気出して、がんばるぞ!

がんばれ、日本!
がんばろう、東北!!



=== 今日の一日一訓 ===


 悪平等は混乱のもと


 仏法は徹底して万人の平等を教えていますが、
 決して差別を無視した悪平等ではありません。

 ちょうど私たちの身体も、目とか鼻とか口とか耳とか手足など、
 種々の器官が寄り集まってできています。

 どんなに手が忙しくても足は手伝わず、
 いかに目の酷使が続いても耳は手伝えません。

 目は目、耳は耳の、それぞれの部署を守って働いています。
 それが一身の活動を円滑にしているのです。

 もし、足の先に蚊でもとまれば、あれは足が食われているのだからと、
 手はジッとしてはいません。
 蚊のとまった位置を目が確かめ、手がピシャリと打つ。
 いったん緩急があれば一致協力して、生命を守るのです。

 雨は平等に降り注ぎ、草や木の大小によって差別はしませんが、
 受ける草木は、大きな木は多量に、小さな草は少量を受けます。

 大きな木も小さな草も、同じ雨量を受けたらどうでしょう。
 余分な水で枯れる草木もありましょうし、
 水分不足で枯死するものもありましょう。

 平等に注ぐ雨を、不平等に受けて草木が、
 平等に生きることができるのです。


 差別を無視した悪平等は種々の悲喜劇を生み、
 混乱を招きますから、くれぐれも注意したいものです。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


「本願名号正定業」
 について、続けて聞かせていただきましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


本願名号正定業


  本願名号正定業


   「本願の名号は正定の業なり」


と読みます。

「本願」
 とは、 「阿弥陀仏の本願」 のこと。

「名号」
 とは、 「南無阿弥陀仏」 の六字のこと。

「正定」
 とは、 「正定聚」 の略で、
今日の言葉で言えば 「絶対の幸福」 のこと。

まとめると、

 「本師本仏の阿弥陀仏が、本願に基づいて造られた
  『南無阿弥陀仏』 の名号には、
  すべての人を絶対の幸福に救う働きがあるのだよ」


といわれている、親鸞聖人のお言葉です。


例えて言うと、 「阿弥陀仏の本願」 とは、

苦悩の人生の海を明るく楽しく渡す船の ”設計図” であり、

「名号」
 は、 その ”設計図” どおりに造られた 「大船」
ということです。


「名号」
 の働きについて、もう少し聞かせて頂きましょう。

「正定聚」
 を 一言で 「絶対の幸福」 と言いましたが、

「正定聚」
 とは、 「さとりの位」 をいいます。

「さとり」 といっても、低いさとりから高いさとりまで全部で 52の位 があり、
これを仏教で 「さとりの五十二位」 といわれます。

ちょうど相撲取りにも、下はフンドシ担ぎから上は大関・横綱まで、
いろいろな位があるようなものです。

五十二のさとりには、それぞれ名前がついており、
中でも最高のさとりの位を 「仏覚」 (仏のさとり) といわれるのです。

これ以上のさとりはないから、 「無上覚」 ともいわれます。

さとりが一段違えば、人間と虫けらほどの境涯の差があるといわれますから、
五十二段の仏覚が、いかに崇高で想像も及ばぬ境地であるか、
お分かりになるでしょう。

その最高無上の仏覚まで到達された方のみを、

 「仏」
 とか 「仏さま」  と言われるのであって、

死んだ人を 「仏」 というのは大変な間違いです。


今日まで、この仏覚を開かれ 「仏」 となられた方は、
地球上ではお釈迦さま以外にはありません。 これを

  「釈迦の前に仏なし、釈迦の後に仏なし」


と言われます。

中国で天台宗を開いた天台も、

  「九段目までしか覚れなかった」

と臨終に告白しています。

また、壁に向って9年間 (面壁九年)、
手足腐るまで修行し禅宗を開いた 達磨大師 でも、
三十段そこそこであったと言われます。

仏の覚りを開くことが、いかに大変なことかが分かります。

「正定聚」 とは、その仏に間違いなく (正しく) なれる
と定まった人たちのことであり、五十一段のさとりの位をいうのです。

絶対に崩れない位ですから、 「正定聚不退転」 とも言われます。

長くなるので、今日はこのへんで。
続きは、次回。

★★★

がんばれ、日本!
がんばろう、東北!!


FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

No title

 今日の話は特に納得しました。好いお話ですね。

スキップさん Re: No title

コメントありがとうございます。

>  今日の話は特に納得しました。好いお話ですね。


前半の一日一訓のお話?
それておも、後半の正信偈のお話?

いずれにしても、読んで下さりありがとうございます。
またぜひ。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。