スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの運命をつくるのはあなた

2011年4月13日(水)    68.6kg  19.5%  7,822歩


Fine (罰金)

FINE とは、 「罰金」 ということです。

シンガポールには、細かい罰金刑がたくさんあって、
街のいたるところに、上のような写真があります。

上の写真は、ここで自転車乗ったら、罰金$1000 (約7万円)。
ひぇ~ (><)

シンガポールに来られる際は、事前に確認して、十分ご注意下さい。



=== 今日の一日一訓 ===


 私の運命をつくるのは私。
 あなたの運命をつくるのはあなた。


 善いタネまけば善い結果。
 悪いタネまけば悪い結果。
 善いも悪いも、自分に現れる結果のすべては、
 自分のまいたタネである。

 仏教の根幹 「因果の道理」 です。

 ここで因 (タネ) とは私たちの 「行い」 のことです。


 「行為が運命を生み出す」

 その仕組みを聞いてみましょう。

 行為のことを仏教では 「業」 といいます。
 業は目に見えない力となって残り、決して消えません。
 これを 業力不滅 といいます。
 その業が、結果を生み出すタネとなりますから、
 業種子 ともいわれます。

 しかし幾らタネがあっても、それだけでは結果は生じません。
 例えば、コメという結果の因はモミダネですが、
 畳の上や南極の氷の上にタネをまいてもコメはできません。
 土や水、日光や温度など、モミダネがきちんと育つ条件がそろって、
 初めてコメができます。

 このように、因が果を生み出すのを助けるものを 「縁」 といいます。
 因と縁が和合して果を生じる。
 因果の道理は、だから正確には 「因縁果の道理」 といいます。

 もちろん、縁があっても因がなければ果は生じません。
 私の運命を生み出す直接の因は、過去の私の行いです。
 一人一人が過去につくった業によって、
 さまざまな運命を受けていくと教えられているのです。

 行いには、身と口と心の三つがあり、
 これを 「身口意の三業」 といいます。

 身業とは身でやる行い。
 口業とは口でしゃべること。
 意業は心でいろいろ思うこと。

 この中でも、口や身に命ずる心の行為、
 意業が最も重い、と仏教では説かれます。

 心で思ったそのタネまきも業種子となって確実に、
 私の運命を生み出しているのです。

 過去の私の三業が、現在の私の運命をつくった原因であり、
 現在の運命を生み出したものは、
 かつて自己の意思によってなされた行為である。

 私の運命をつくるのは私。
 あなたの運命をつくるのはあなた。

 これが、お釈迦さまの明らかになされた運命の構造なのです。
 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


「まかぬタネは生えぬ。 まいたタネは必ず生える。
 刈り取らねばならぬ一切のものは、自分のまいたものばかり」


今日は、上の一日一訓でご紹介しました
仏教の根幹 「因果の道理」 について、もう少し続けます。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


「まかぬタネは生えぬ。
 刈り取らねばならぬ一切のものは、自分のまいたものばかり」


と聞けば、だれでも一応は納得するでしょう。

しかし、


 「幾ら真面目に仕事をしているからといって
  必ず成功するものでもないし、悪人だからといって
  必ず不成功に終わるとも言い切れないのでは?」


 「善人の失敗者も多いが、
  悪人の成功者も少なくないじゃないか」


と思う人もあるかもしれません。


儒教の祖として有名な 孔子 にも、こんな話が残っています。

孔子の門弟で最高の人格者といわれた 顔回 (がんかい) は、
極貧な生活で、しかも若死にした。

同時代の 盗跖 (とうせき) という大泥棒は、
悪事の限りを尽くしながら、富貴栄華を極めて死んだ。

孔子は、二人の人生を対照して

  「ああ、天道、是か、非か」


と嘆息したといいます。


このようなことは、私たちの身の回りにもあり、


 「正直者は馬鹿を見る、やりたい放題やりちらせ」



と自暴自棄になる者やら、


 「これはどうにもならない運命なのか」



とアキラメ主義になる者、


 「あいつが悪い」

 「社会が悪い」



と、それらを恨んでいる人もあります。


むろん、環境や社会機構などの  も、
大いに私たちの運命に関係がありますから、
世の中の仕組みを変えることによって、
できるだけ格差を少なくすることはできますし、
なくせる悲運もあるでしょう。

だから、縁は、とても大切です。


良い縁を選んでいかねばなりませんし、
縁をよくする努力をしていかねばなりません。

しかし、持って生まれた才能や性格等、
どうすることもできないものも多々あります。

どうして不自由な身体に生まれたのか。
なぜこんな親を持ったのだ、
と悲運の原因を模索していますが、
皆、結局は 「分からない」 とアキラメてしまいます。

ここに仏教は、過去世、現在世、未来世の三世の実在を説き、
それを貫く因縁果の大道理を示すのです。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。