スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地の神々が敬って頭を下げる

2011年4月27日(水)    68.8kg  19.5%  8,590歩


2011.04.27夕食

昨日は、仕事の後、職場の仲間と、久々にバドミントンやりました。
とても楽しく、リフレッシュできましたが、
案の定、全身筋肉中です。 (><)



=== 今日の一日一訓 ===


 ここ一つ、ききぬかずばおくまい


 ここ一つ、ききぬかずばおくまい、
 という心がゆるんだら、仏になる種を失ったと思うべし。

 この一心こそ肝要。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


『歎異抄』 第七章
 についてお聞きしましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


念仏者は無碍の一道なり。
そのいわれ如何とならば、信心の行者には、天神・地祇も敬伏し、魔界・外道も障碍することなし。
罪悪も業報も感ずることあたわず、諸善も及ぶことなきゆえに、無碍の一道なり、と云々。
(歎異抄第七章)




 “弥陀に救われ念仏する者は、一切が障りにならぬ幸福者である。
  なぜならば、弥陀より信心を賜った者には、天地の神も敬って頭を下げ、
  悪魔や外道の輩も妨げることができなくなる。
  犯したどんな大罪も苦とはならず、いかに優れた善行の結果も及ばないから、
  絶対の幸福者である、と聖人は仰せになりました。”



「天神・地祇も敬伏し」
 とは、

天地の神々のこと。

神と聞くと、私たちが頭を下げ、敬うべき相手と思いますが、
弥陀に救い摂られた人には、天地の神々が敬って、
頭を下げるのだと、親鸞聖人は言われます。

阿弥陀仏は本師本仏と尊敬される最も尊い仏さま。

阿弥陀仏以外のすべての仏 (諸仏) は、皆そのお弟子です。

諸仏の弟子が菩薩、仏のさとりを開こうと仏道を求めている方々であり、
その菩薩の下が 「天神・地祇」 とここでいわれている諸神のことです。


  阿弥陀仏

   諸 仏

   菩 薩

   諸 神


諸仏、菩薩、諸神は皆、本師・弥陀の御心を伝えることを務めとし、
喜びとしていますから、弥陀の本願に救い摂られた人を心から敬い、
大事にされるのです。


  「南無阿弥陀仏をとなうれば
   梵王帝釈帰敬す
   諸天善神ことごとく
   よるひるつねにまもるなり」
  (親鸞聖人・現世利益和讃)


梵王も帝釈も、仏教を守護する神ですが、それら天地の神々が、
昼夜分かたず喜び護ってくだされると説かれています。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。