スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨終のすがたと来世は関係あるか?

2011年6月8日(水)   ドイツ出張3日目  ???kg  ???% 

ネクタイ

JJSG妻へ
こんなネクタイ買っちゃった♪
アインシュタインのネクタイ。面白い、かっこいい~♪
(私は、センスありませんから~笑)

いっぱい聞いた。
いっぱい話した。
いっぱい頑張った。
仕事ですから~。



=== 今日の一日一訓 ===


 ハッキリ知らされるまで


 弥陀の慈悲を、計らうのではないぞと、計らっている人ばかり。
 計らい尽きて、弥陀に計らわれていたことの不思議さよと、
 ハッキリ知らされるまで、進まねばならぬ。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


世間では臨終の相を大変気にします。
臨終の有り様と来世とは関係あるのでしょうか?

親鸞聖人にお聞きしましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


親戚や知人が亡くなった時、そのご家族にお悔やみの言葉を述べますと、
決まったように故人の臨終の安らかであったことが強調されます。


 「何の苦しみもせずに死にました」

 「眠るように息絶えました」

 「微笑を浮かべて死にました」



とか、みんな静かな臨終であったことを繰り返されますが、
私はそんなことにあまり興味も関心もありませんので、
またかと聞き流しています。


これは真実の仏法が知らされているからです。


世間では臨終の相を大変気にします。
邪教はそれに付け込んで、故人の後生をあれこれ問題にします。

しかし真実は臨終の有り様と後生とは必然的関係はありません。


いくら信心獲得して浄土往生間違いない身になっておりましても、
死にたい気持ちは毛頭ありませんし、病気になれば苦しいし、
心細くもなります。

親鸞聖人は、


 「悲しきかな、愚禿鸞、愛欲の広海に沈没し、
  名利の大山に迷惑して、定聚の数に入ることを喜ばず、
  真証の証に近くことを快まず。
  恥ずべし傷むべし」
 (教行信証)


と悲嘆なされています。


『歎異抄』 九章には、


  「浄土へ急ぎ参りたき心のなくて、
   いささか所労のこともあれば、
   死なんずるやらんと心細く覚ゆる・・・・・・」


と述懐なされたと伝えられています。

死にたい心はさらさらないし、ちょっと病気にでもなると、
今度は死ぬのではなかろうかと心細くなってくる。

この世は苦界といいながら執着は決して離れない。

この親鸞の悪性は何ということか、と悲嘆され、
こんな親鸞が無碍の世界に救い摂られたとは
不可思議の弥陀の願力であったなぁ、
と感泣慶喜なされております。


蓮如上人も、

 「法然上人の御詞にいわく、
  『浄土をねがう行人は、
   病患をえて偏にこれを楽しむ』
  とこそ仰せられたり。
  しかれども、強ちに病患をよろこぶ心更に以て起らず。
  浅ましき身なり、はずべし、悲しむべきものか」
 (御文章四帖目十三通)



とありますように、信心獲得しても決して死にたくはないのですから、
死は苦しいことに違いはありません。


覚如上人は、

 「一切衆生のありさま過去の業因まちまちなり、
  また死の縁無量なり、病におかされて死する者もあり、
  剣にあたりて死する者もあり、
  水に溺れて死する者もあり、
  火に焼けて死する者あり、
  乃至寝死する者もあり、
  酒狂して死するたぐいあり。
  これみな先世の業因なり、更にのがるべきにあらず」
 (執持抄)


 「もし怨敵のために害せられば、
  その一刹那に凡夫として思うところ、
  怨結のほか何ぞ他念あらん」
 (口伝抄)


と道破されていますように、信、不信ともに死の縁無量ですから、
お互いどんな死に方をするやら分りません。

信心獲得していなくても、安らかそうな死に方 (医療の安楽死など)
をする人もありましょうし、

信後の人でも肉体の苦しい死に方なら苦しまれるでしょう。


問題は臨終の相ではなく、
平生に後生の一大事が明らかに解決できているか、
どうかです。


平生に真心徹到 (信心決定) しておれば、

臨終正念であろうが、苦しみ狂乱しようが、
枯れ木のように分別もなく死のうが、
一遍の念仏も称えずに死のうが、
浄土往生は間違いありません。


覚如上人は次のようにご教示になっています。


 「然れば平生の一念によりて往生の得否は定まれるものなり。
  平生のとき不定の念に住せばかなうべからず。
  平生のとき善知識の言葉の下に帰命の一念を発得せば、
  そのときをもって娑婆のおわり臨終とおもうべし」
 (執持抄)


要は自力心の臨終 (死) が体験されているか否か
が後生未来を決定するのです。

信心が真実ならば、臨終のことは一切案ぜられる必要はありません。

臨終のことが問題になる間は真実信心が徹到していない証拠です。

これをご縁に、つまらん臨終の心配をせず、
どんな臨終が来ても問題にならない身になるために聴聞に身を沈め、
早く後生の一大事の解決を急がねばなりません。

そこまで真剣に求めきってください。


 「あわれあわれ存命のうちに、
  みなみな信心決定あれかしと、朝夕おもいはんべり」
 (御文章/蓮如上人)


 「誰のひとも早く後生の一大事を心にかけて
  阿弥陀仏をふかくたのみまいらせて
  念仏申すべきものなり」
 (白骨の御文章/蓮如上人)



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

今月末に星馬へ

こんばんは。

ご苦労様です。

日本は夜中ですが、ドイツは?

6月下旬には、延期になっていたシンガポール、

マレーシアに行けることになりました。

メール送っておきましたんで、ドイツ出張中に

申し訳ないですが、見てやって下さい。

チャイナタウンさん Re: 今月末に星馬へ

コメントありがとうございます♪

お久しぶりです!!
日本の夜中12時は、ドイツの夕方5時です。
これ書いている今、ドイツの早朝5時、日本はランチタイムですね。

メール見ました。
返信もしました♪

ご来星、楽しみにしています♪
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。