スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無明の闇を破するゆえ

2011年7月15日(金)   69.6kg  20.0%


2011.07.14夕食

昨日の夕食です。
おいしかった~♪


さあ、今日は花の金曜日です。
結果を出して、定時で帰るぞー。 おー! (^O^)/


結果を出して定時に帰る時間術



=== 今日の一日一訓 ===


 出来るだけ他人の長所を発見して
 ほめるようにしよう


 これを意識して一日過ごすだけで、
 すごく心穏やかで健やかな一日を過ごすことができます♪
 ぜひ、お試しください。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


「弥陀の誓願不思議」
 と讃嘆されるのはなぜ?

お聞きしましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


大宇宙広しといえども、私たちの後生暗い心
『無明の闇』
 をぶち破ってくだされるのは、
本師本仏の阿弥陀仏だけなのだと、親鸞聖人は仰っています。



  無明の闇を破するゆえ
  智慧光仏となづけたり
  一切諸仏三乗衆
  ともに嘆誉したまえり

  (浄土和讃)




意味はこうです。


 「阿弥陀仏には、全人類の苦悩の元凶である
  無明の闇 (後生暗い心) を破り、
  往生一定の大安心に救い摂るお力があるから、
  大宇宙すべての仏や菩薩方が、 “智慧光仏” と
  弥陀を絶賛されているのである」


ゆえに 「阿弥陀仏一仏に向け、阿弥陀仏だけを信じよ」 と、
釈迦は一切経の結論として



  「一向専念無量寿仏」
    いっこうせんねん むりょうじゅぶつ



と説かれ、この釈迦の金言を、疑謗破滅の嵐の中、
生涯叫び続けていかれた方が親鸞聖人でありました。


では、無明の闇が破られて、
往生一定
に救い摂られたならば、どうなるのか。

「人生の目的」 を成就すると、どう変わるのでしょうか。


 「欲や怒り、ねたみそねみなどの煩悩は、少しは減るのかな。
  穏やかな生活ができるようになるのだろうか」


 「 “とらわれない生き方” になるのかも。
   そのために仏教は聞くのかしら」


これらの疑問に親鸞聖人は、


  已能雖破無明闇


   (已に能く無明の闇を破すといえども)



と言われている次に、


  貪愛瞋憎之雲霧
  常覆真実信心天


   (貪愛・瞋憎の雲霧、
    常に、真実信心の天を覆えり)



とハッキリ答えておられます。


私たちが仏教を聞く目的を、鮮明にされているのです。



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 自分のこだわり
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。