スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せって何だろう? 仏教の幸福観

2011年8月16日(火)    70.8kg   20.9%   36.8℃


きもちいい~

写真は、JJSGではなく、甥っ子(11歳)です。
右上の温度は、シンガポール気温ではなく、私の体温です(笑)
やや高め。 絶好調です♪



=== 今日の一日一訓 ===


 乏しき時与えるは富みて与えるに勝る


 余裕があるときでさえ与えることは容易ではありません。
 まして、貧しいときはなおさら難しい。
 だからこそ、素晴らしい。

 “幸せになりたければ、与えることだけ考えなさい。”

 そうお釈迦さまは教えておられます。




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


幸福に二つある と、仏教では教えられます。

 「相対の幸福」 と 「絶対の幸福」


この二つです。 どう違うのか。
仏教の幸福観、お聞きしましょう。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★

 「生きる目的は幸福だ」


と フランスの哲学者・パスカル も言うように、
私たちは日々、幸せを求めて生きています。
これに異論を唱える人はないでしょう。

では、 「幸せ」 ってなんだろう。

汗水流して働くのも、就活や婚活、リハビリに励む人も、
果ては自殺する人ですら幸せを望むからにほかなりません。

政治・経済、科学・医学、芸術・スポーツ、
その他あらゆる人間の営みは、この目的達成のために生まれたもの
といえます。

ところが、その 幸福に二つある と、仏教では教えられます。

 「相対の幸福」 と 「絶対の幸福」


この二つです。


相対の幸福
 とは、

  健康だとか、お金がたくさんあるとか、
  おいしいものを食べるとか、
  素晴らしい相手と結婚できたとか、
  高い地位や名誉を得られたとか、

いわゆる世間一般に 「幸福」 と考えられているものをいいます。

確かに、健康で、お金があって、好きな人と暮らせたら、
さぞ愉快で面白いでしょう。

またよりよく生きるには大切であり、
努力追求すべきものであることはもちろんです。

しかし、これらの幸せには常に 「不安」 がつきまとって離れません。

明日はどうなるか分からない、という不安が去りません。
それは、 「続かない」 からです。

幸せ絶頂の新婦さんも、心をのぞけば、

 「家族とうまくやっていけるかしら。。。」
 「事故や病気にならないかしら。。。」
 「リストラに遭わないかしら。。。」
 「浮気しないかしら。。。」
 「本当にこの人でいいのかしら。。。」


サラリーマンなら、

 「株が突然暴落しないだろうか。。。」
 「これで本当に大丈夫だろうか。。。」
 「自分にやれるだろうか。。。」
 「彼に任せて大丈夫だろうか。。。」


小学生なら、

 「ともだちできるかな。。。」



昨日まで病気知らずの人が、突然倒れることは珍しくありません。

サッカーの練習中、「やばい、やばい」 と突然倒れ、そのまま意識を失い、
34歳という若さで亡くなられた松田選手もその一人。

毎年のように、夏休みに起こる水難事故。
さっきまで一緒に楽しんでいたのに、今はもう冷たくなって息もしない。

そうなれば昨日までの幸福は根底から覆されます。
一寸先は闇で、元気なのも少しも当てにはなりません。

他人もうらやむ結婚をしても、お互い生身の体、いつか別れが訪れます。
その時になって、今までの幸福を喜ぶ心は出てきません。

これらの幸福は、今はあっても、いつなくなるか分からない

  「無常」


のものですから、絶えず不安がつきまといます。
だから、幸せは幸せでも、本当の幸せとはいえません。

有名な 『歎異抄』 に、

  「火宅無常の世界は、万のこと皆もって、
   そらごと・たわごと・まことあることなし」


というお言葉があります。

火宅とは、火のついた家。
隣家が火事になって軒先に燃え移ってきたら、
のんびりご飯を食べていられる人はないでしょう。

不安だからです。


いつ何が起きるか分からない無常の世界に住んでいるから、
何を得ても、人生は火宅のように不安なのだと親鸞聖人は仰います。

私たちは毎日、幸福になるために並々ならぬ苦労をしていますが、
その苦労が真に生かされる道はあるのでしょうか。

それ一つを教えられたのが仏教であり、
その解答が 「絶対の幸福」 です。



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 人生設計を考えよう
ジャンル : ライフ

Comment

No title

突然、ご無沙汰コメントですみません。
カメラルド、カメキチでございます。
シンガポールの事について、質問などさせてもらってよろしいでしょうか?
鍵コメントで。。

カメラルドさん Re: No title

コメントありがとうございます♪

> シンガポールの事について、質問などさせてもらってよろしいでしょうか?
> 鍵コメントで。。


どうぞ!
私が知っていること、感じたこと、思っていることなら、
なんでもお答えしますので~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カメラルドさん Re: No title

お尋ねの件、了解しました。
あとでメールしますので、しばらくお待ちくださいませ。
Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。