スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ人を殺してはいけないの?

2011年11月6日(日)    72.6kg  20.4% 


ナノブロック きりんとうま

ナノブロックだそうで。
JJSG妻が、「これいいなぁ~。ほしいなぁ~」 と
私におねだりして買ったものです。

リビングのテレビボードの上、スティッチコーナーの右側に飾っています。
たしかに、かわいいですね♪



=== 今日の一日一訓 ===


 泣く、というのは、
   自分の感情を表現することで、

 子どもの心の成長のために、
 とても大切なことなのです。


 子育てハッピーアドバイス
    『子育てハッピーアドバイス』 より




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


 なぜ人を殺してはいけないの?


不意に尋ねられたら、ビックリしますよね。
皆さんなら、どう答えますか?

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


世界中の優秀な学生が集まるアメリカ・ボストンのハーバード大学で、
最も人気のある サンデル教授 (政治哲学) の講義をご存じですか?

テレビ放映もされているこの授業では、
円形劇場のような講堂に満場の学生が、真剣に議論しています。


 「漂流した船の中で、
  病気で弱った仲間を殺して食べてしまった船長らをどう裁くか。
  犠牲になる命を選ぶことができるだろうか」


教授のショッキングな質問を通して

  「命の価値」


について議論しています。


世界レベルの秀才が、

 “殺していい命があるのか”
 “命の重さ”


について、まじめに論じているのです。


「人を殺すことはいけないことだ」
 
と、基本的に私たちは分かっているつもりでいます。

私たちは 「命は大切なもの」 と思い、
ふだんは人を殺すことなど考えもしません。

私たちの営みのすべて、
政治や経済、科学、医学、芸術、倫理、道徳などは、

 「生きること = よいこと」


という共通認識の下で、人を生かすために発展進歩してきたものばかりです。

民主党の前首相の管さんが、首相に就任する時、
「最小不幸社会」 を目指す、と言ったのは、
生活や命を脅かす “不幸” を極力小さくする、という表明でしょう。

一人の命を助けるために、昼夜兼行で奔走している医師の努力も、

 「命は何よりも尊い」


という思いがあるからに違いありません。

ところが。。。
同じ空の下では、毎日、自爆テロや紛争、戦争が絶えないのも事実です。

「主義、主張のためならば、多少の犠牲はやむを得ない」

こんな理屈に違和感を持つのは、

 “命は最も尊い”


というみんなに共通の思いから逸脱しているからでしょう。


では、なぜ私たちは、人を殺さないのでしょう?



ちょっと自分の心に問いかけてみてください。
続きは次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 気になる!
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。