スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色あせない本当の幸せ

2011年11月23日(水)    71.4kg  20.7% 


2011.11.22夕食

日本は、勤労感謝の日で祝日ですね。
うらやましい~。。。(><)
シンガポールは、通常どおり、お仕事です。

昨日、久しぶりに仕事帰りに、
会社から家まで歩きました。 50分。
なまった体に心地よく、たっぷり汗かきました。
気持ちよかったです。
このくらい軽い運動が、いちばん健康にいいのでしょうね♪

なかなか続けられませんが。。。(><)



=== 今日の一日一訓 ===


 かんしゃくは、成長の過程で
 どうしても通らなければならないものです。
 叱りつけたり、言いなりになったりするのではなく、


 子どもの気持ちを
   くむことが大切です。



 子育てハッピーアドバイス
     ( 『子育てハッピーアドバイス』 より)
 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


人生なんてそんなに難しく考えずに、

 「その時その時楽しめば、
   人生それでいいんじゃない?」


という人が多いようです。

皆さんは、どう思いますか?


よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


人は皆、幸せを求めて生きています。
これに異論を唱える人はないでしょう。

しかも、いつか崩れる幸せではなく、永遠に崩れない絶対の幸福こそ、
すべての人が求める人生の目的だと、仏教では教えられます。

こう聞くと、

 「そんな難しいこと考えなくても、今、楽しいことをやればいい。
  それがその時その時の、生きる目的。
  そうやって楽しい時間を積み重ねていけば、
  人生の幸福も最大になるはずだ」


と言う人があります。

もしそのとおりなら、大変結構な話ですね。
果たして、私たちの幸福感は、都合よく足し算できるのでしょうか。


私たちが 「楽しい」 と感じるのは、どんな時か、
ちょっと想像してみましょう。

例えば、ワールドカップ・サッカーを観戦する。
おいしい物を食べる。
好きなことに熱中する。
真夏の夜飲むキンキンに冷えたビールがたまらない。

こういった 「欲望を満たす気持ちよさ」 は、
確かに強烈な幸福感ですが、その快感は何日続くでしょう。

すぐ消え去る宿命は、免れません。

心の仕組みを詳細に説く仏教では、これらを一括して、
「前五識」 の楽しみと教えられます。


「前五識」 の楽しみ って何???

続きは、次回。



★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : よく生きる
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。