スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁の大切さ

2011年12月19日(月)    71.8kg  21.9% 


忘年会の縁5 忘年会の縁6
忘年会の縁7 忘年会の縁8

引き続き、Annual Dance & Dinner (忘年会) で、
縁のあった会社の仲間たちの一部です。

話は変わって、JJSG妻は妊娠37週目に突入。
もう今週、来週にも生まれるかも。



=== 今日の一日一訓 ===


 今晩死ぬ覚悟で何事も行うようにしよう。


 




『正信偈』 親鸞聖人のみ教えを学んでいます。


仏教の根幹 「因果の道理」 についてお聞きしてきました。
自分の種まきである 「因」 はもちろん大切ですが、
同時に 「縁」 も大切なんですね。
縁の大切さ についてお聞きしたいと思います。

よろしければ下の 続きを読む をクリックして、続きを読んで下さいませ。

★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン



★★★


縁の大切さを、昔から

 「朱に交われば 赤くなる」


とか

 「人の善悪は 近づき習うによる」


さらには

 「善人の敵とはなるとも、
  悪人を友とするなかれ」


といろんなことわざで言われています。

これらはすべて悪い縁を遠ざけ、
善い縁を選ぶことが大事だという、
メッセージを伝えています。

人や物など、さまざまな縁に触れ、
人の運命は織り成されていきます。

その縁とはどんなものか考えてみましょう。


「袖触れ合うも多生の縁」


とか 「縁談」 など、私たちはふだん、

“縁”
 という言葉を使ったり、耳にしています。


生まれた国も言葉も、目や肌の色も全く違う二人の国際結婚は、
万里を超える縁です。
周りじゅうから反対されても、突破して駆け落ちするほどの深い縁もあります。

さほど縁のない人は、毎日擦れ違ってもそれ以上の間柄にはならず、
会話すらない人がほとんどでしょう。

地球上に69億の人がありますが、
私たちは生涯に何人と縁を持つのでしょう。

話をしたいと思っても縁がないから、会うこともできないとか、
また、あまり知らなかった人とでも、突如、縁あって結ばれるなど、
私たちの意志とは別に、見えない赤い糸に引き寄せられるように感じて
使われる言葉でもあります。


昔の着物は、ひらひらとたもとの揺れる袖がありました。
その袖が触れ合うほどに近くにいる人がある。

それは深い因縁あっての故だと言われているのが

 「袖触れ (振り) 合うも多生の縁」


という言葉です。

“多生の縁” を “多少” と思って、
少しばかり縁があったと思っている人もありますが、
これは、仏教から出た言葉で、正しくは “多生” です。


続きはまた次回。


★★★

FC2Blog Ranking にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ blogram投票ボタン

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Comment

Secre

ポチっと応援感謝♪

いつも応援有難うございます

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン おきてがみ

プロフィール

JJSG

Author: JJSG
男 173cm 血 O型
1972年7月29日生
(42歳)

福岡県出身
愛知県一宮市で育つ
シンガポール居住を経て、
(2007.9~2013.3)
現在は、日本在住
(名古屋近郊)
職業: 平凡なEngineer

スポーツ大好き♪
(野球、バドミントン)
カラオケ大好き♪
(演歌最高!)

父は、鹿児島県出身。
母は、福岡県出身。
共に九州、浄土真宗門徒。

私も、仏教、親鸞聖人の教えを、少しずつ学んでいます。

禁煙 2009年1月4日~
半日断食 2009年7月~
(すっかりサボり気味。。。)
体重:
MAX 81.4kg 理想 63kg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


フラワーエッセンスでラブリーに行こう!

心に残る名言集 格言・有名人の良い話集めました。

疲れたときは映画を観よう。

部屋別で探す『アイデアグッズ・便利グッズ』

ブロとも申請

この人とブロともになる

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。